highlowcom

「口座乗っ取り警報」ハイローオーストラリアのアカウントを守れ!

口座乗っ取り警報!ハイロオーストラリアのアカウントを守れ!

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害の現状
  • 口座乗っ取り被害を事前に防ぐには?
  • 口座乗っ取り被害を受けた場合の対処方法

ごきげんよう。きよみです。

SNSで一時期話題になっていましたが、ハイローオーストラリア(HighLow.com)の口座乗っ取り被害が発生しているようです。

個人的にはハイローオーストラリアで投資を始めてそれなりに年月が経ちましたが、「口座乗っ取り」と言う被害に合った事はありません。

しかしながら、SNSで話題になっている事を見ると、実際に被害に合った人もいるのでしょう。

と言う訳で、今回はハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害についてと、その対策について考えていこうと思います。

自分には関係が無いと思っていると危ないと言いますし、私自身気を付けようと感じたので記事にまとめてみました。

Googleアカウントだったり、クレジットカードの乗っ取りはよく聞きますし、ハイローオーストラリアでもあるのでしょう。
きよみ
社畜ネコ
口座が乗っ取られると言うことは、どこかでアカウント情報が洩れていると言うことです。その原因を考えてみる必要がありそうです。

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害は増えている!?

SNS上を見てみると、ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害と言うのは時折見つけると言った印象があります。

口座乗っ取り被害は増えている!?

自分には関係が無いと思っていてもふとしたタイミングで巻き込まれてしまう可能性があるので、原因や対策などは頭に入れておいた方がいいでしょう。しかしながら、現在増えているかは疑問です。

情報元がSNS(Twitter等)なので、事実かどうかというのは疑問が残りますが、可能性がある事に対策をする事は重要です。

また、情報元が発信している内容の中には、「ハイローオーストラリア」がアカウント乗っ取りをしているのではないか?と言う呟きがあるので、信憑性に欠ける話題であるのは事実です。

正直な話、ハイローオーストラリアが個人アカウントを乗っ取ると言うのはあり得ないと言っていいでしょう。

理由としては、メリットよりもデメリットの方が大きいからです。

ハイローオーストラリアで取引をしている投資家の人数は、日本だけでも非常に多いと言われています。わざわざ自分自身で印象を悪くするメリットはありませんし、言い方は悪いですが、個人のアカウントを乗っ取った所で、全体の取引量から考えると、アカウントからもたらされる「資金」はたかが知れています。

ハイローオーストラリアの印象が悪くなる方のデメリットの方が大きいのです。誰がどう考えてもメリットが小さすぎるんですよね。

また、ハイローオーストラリアの口座乗っ取りに関しては「嫌がらせ」の意味合いが強いのではないかとも考えられます。

よくよく考えてみれば、口座を乗っ取った所で、出金が出来ませんし、資金の移動も難しいです。

その点を考えるのなら、いたずら目的である可能性は非常に高いのではないでしょうか。

流石に、公式が乗っ取りをしていると言うのは信憑性がなさすぎます。メリット無さ過ぎですよね。
きよみ
社畜ネコ
評判が下がった方がハイロオーストラリアとしても嫌でしょうし。ツイート自体がそれが目的なのかもしれませんけど。

ハイローオーストラリアの口座乗っ取りによるリスクや危険性について考えてみよう!

もし、ハイローオーストラリアの取引口座が乗っ取られてしまった場合のリスクや危険性について考えてみましょう。

ハイロオーストラリア 乗っ取りによるリスク危険性について考えてみよう

どういったデメリットを自分自身が被る事になるのかは知っておいた方がいいかもしれません。それによって対応の緊急性などもあるので、知っておいて損になることはありません。

考えられるリスクや危険性は以下の通りです。

口座乗っ取りによる危険性

リスクや危険性を知る事で対処する重要度は変化します。

  • 個人情報流出のリスク
  • ログイン情報の変更によるログイン不可の危険性
  • 悪質な行為。口座残高減少の危険性

考えられるリスクや危険性について挙げてみたのですが、いたずらだとしても悪質だとは思います。ただし、「嫌がらせ」の域を超えるものはなさそうなのも事実。

そもそも「出金」が出来ないので、口座乗っ取りを企てた側も、「出金」が目的では無い可能性が高いです。口座乗っ取りまでしているのに、ハイローオーストラリアの出金の仕組みを知らないとは思えません。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の出金方法!手数料や税金も網羅
「これだけで分かる」ハイローオーストラリアの出金方法!手数料や税金も網羅

この記事でわかること ハイロードットコムの出金方法!出金完了までの流れ ハイロードットコムの出金条件 出金できないトラブル事例 ごきげんよう、きよみです。 今回は人気業者のハイロードットコム(ハイロー ...

続きを見る

ハイローオーストラリアの出金については別記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧いただくとして、最低でも「登録銀行口座情報の変更」「ハイローオーストラリアの登録情報の変更」が必要になります。

銀行名義とハイローオーストラリアの口座名義が一致しなければ出金は出来ませんし、変更をしようにも1度サポートを通す必要があるので、アカウント乗っ取りをされた後に気が付く可能性が高いです。

個人情報はハイローオーストラリアの口座乗っ取りをされた際に既に知られている可能性はありますし、ログイン不可もメールアドレスさえ無事なら、サポートに問い合わせる事で変更は可能なので、対処はしやすいです。

そう考えると、やはり「いたずら目的」である可能性は高いでしょう。

一番へこんでしまうのは、口座残高をいたずらに利用され使われてしまう事です。これには対処のしようがありませんので、普段から小まめに出金を行って、口座の残高を大きくならないようにしておく必要があります。

現状はいたずらや嫌がらせで乗っ取りしてるみたいですね。悪質で陰湿なのは変わりませんけど。
きよみ
社畜ネコ
資金の移動はされる可能性は低そうです。「出金」は登録者と銀行口座の名義が同じでなければ出来ませんし。

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害に合わない為に!事前対策をしよう!

いたずら目的の口座乗っ取りだとしても、気分がいいものではありませんし、口座残高を減らされたり、個人情報を取られてしまう可能性もあります。なるべく口座乗っ取り被害に合わない方法を考えるべきでしょう。

ハイロオーストラリア 口座乗っ取りの事前対策

事前対策は必須です!

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害を防ぐ事前対策は主に4つあります。

  • 個人情報所得目的!?偽サイトを利用しない!
  • パスワードを強固なものに変更しよう!
  • 他人に口座情報を教えるのは愚策
  • 口座情報をネットに載せるのは超危険

注意点、気を付けるべき点としては当たり前に感じるかもしれませんが、昨今ではレクチャーであったり、バイナリーオプション攻略方法であったり、他人の口座情報を聞いてくる輩が一定数存在します。

その人達が犯人だ!と言う訳ではありませんが、そういった所から漏れている可能性は十二分にあるので、しっかりと対策をしておきましょう。

そもそもレクチャーやツール関連で個人情報が必要な理由ってなんなんでしょうね
きよみ
社畜ネコ
疑問ですよね。一体何に使ってるんでしょう。

個人情報所得目的!?偽サイトを利用しない!

SNSでの呟きが増えたタイミングと近いタイミングで、ハイローオーストラリアの「偽公式サイト」が多くなりました。

思い違いの可能性はありますが、被害を防ぐためにも偽公式サイトの利用はしないに越した事はありません。

WEB上を調べてもらうと分かるのですが、ハイローオーストラリアの「公式」を謡う偽サイトは無数に存在します。始めて見る方にはどれが本物かわからないと言っても過言では無いくらいに存在しているのです。

そんな偽公式サイトから、もしもログインを行ってしまったら、どうなってしまうのでしょうか?

私自身は怖くて試した事はありませんが、Amazonや宅配便関連のサイトでフィッシング詐欺が行われているのは、全て本物そっくりな偽サイトを利用したものです。

そのサイトの実態がどうであれ、危険性は下げた方がいいでしょうし、リスクは回避するべきでしょう。

ハイローオーストラリアへログインする際、口座開設をする際は必ず、本物のハイローオーストラリア公式サイトで行ってください。

上記ボタンはハイローオーストラリア公式サイトへのリンクになります。本物と偽物を比べてみたい方や、ログインや口座開設をされたい方は利用してください。

社畜ネコ
「公式」が多すぎる問題ですよね
本物は「公式」ってつけてないのがなんとも言えないですよねw
きよみ

パスワードは強固なものにして損は無い!

パスワードを生年月日を含む数字の羅列にしている方は非常に多いようです。IDは仕方ない部分もあるのですが、最悪でもパスワードは強固なものにしておきましょう。

IDを特定されてしまった場合、パスワードは総当たりで解読されてしまいます。

特に生年月日を含むとなると総当たりする回数が少なくなるようで、恐ろしく短い時間で解読されてしまう危険性があります。

特に日本人に多いと言われているパスワードは「姓名+生年月日」を含んだパスワードだと言われていて、解読する側もそれが分かった上で、可能性のある文字や数字の組み合わせを試みるようです。

適当な文字+数字の羅列の方が強固になる事もあるので、パスワードはなるべく長く強固なものを設定するようにしましょう。

パスワードが覚えられないと言う方もいらしゃるかもしれませんが、セキュリティーよりも優先する事はありません。別途メモなどで保管するようにして、より強固なパスワードを設定しましょう。

パスワードはより強固にして損は無いですよー
きよみ
社畜ネコ
他人には絶対に教えたらダメですけどね。

他人に口座情報を教えるのは愚策

他人に口座情報を教える、そんな事するはずが無いと思うかもしれませんが、レクチャーや攻略ツールを設定する際に必要と言われたら教えてしまったりしませんか?

そもそもレクチャーに関しては「資格」が無い方がほとんどで、金融庁からも登録のない投資助言に関しては注意するようにと、注意喚起が出ています。

レクチャーの為に口座情報を教えてしまうと、教えた先もログインが出来てしまいますよね?もしも乗っ取りに合った時は怪しいのはそこです。

口座情報に関しては、友人や家族等にも秘密にしておいたほうがいいでしょう。

もしハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害に合ってしまった場合、家族や友人を疑うなんて事はしたくありません。

ですが、教えてしまっている場合、真っ先に疑わなくてはいけないのは「知っている人」なのです。

お金の問題は信頼関係を壊すとは良くいいますが、それはお金の貸し借りだけでは無いと言う事は覚えておいてください。

知らなければ疑わなくていいので。

知人でも教えない方がいいです。疑いの目を向けたくないですからね
きよみ
社畜ネコ
大丈夫だと思ってる人ほど、教えがちだったりします。

口座情報をネットに載せるのは超危険

私自身が一番これが危険だなと感じているのですが、口座情報をネットに載せてしまうと言うリスクある行為は避けましょう。

特に、ログイン関連で必要な「ユーザーID」と「取引番号」などは要警戒です。

最近はSNSが発展しているので気軽にWEB上に情報を載せられるようになっていますが、わからないように加工したりするスキルが無ければ、気軽に載せるものではありません。

取引番号に関しては、結構SNS上でも晒している方が多いのですが、取引番号は貴方の「専用情報」です。

なんらかの手法で貴方の口座が特定されてしまう可能性もゼロではありません。

ユーザーIDは言わずもがなです。パスワードさえわからなければ大丈夫だと思っているかもしれませんが、パスワードに関してはBOTのような物を利用して総当たりで解読されてしまう事もあるので、乗っ取りに繋がるような情報は載せるべきではありません。

リスク回避が出来る部分は、自分でしっかりと対策をしておきましょう。

利益を出した時に、見てほしい!と思う気持ちは理解できるので、それ自体を止めるつもりはありませんが、「リスク」があり危険性が高くなるので、報告をSNSでしたいのなら加工はしっかりと行いましょう。

そうすると本物じゃない!加工してある!と言われたりもしますが、そういった方が貴方の口座情報を狙っているかもしれませんので、無視しましょう。

WEB上にUPするなら加工は必須ですね。
きよみ
社畜ネコ
ネットリテラシーって言葉ありますけど、WEBを使うのなら最低限は守らなくていけないものってありますからね。

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害に合った場合の対処方法を考えよう

次に考えておきたいのは、もし自分が口座の乗っ取り被害に合った場合の対処です。

ハイロオーストラリア 口座乗っ取りの際の対処方法

原因の究明を真っ先に行いたい所ですが、まずは被害の確認を行うべきです。焦ってしまうかもしれませんが、冷静にまずは「被害の確認」を行うべきでしょう。

とは言え、焦ってしまう事は想定しておいた方がいいので、確認から対処までを一連の流れとして覚えておくと良いかもしれませんね。

step
1
被害確認。口座残高・銀行口座情報などに変更は無いかを確認


ハイローオーストラリアの口座乗っ取りに合った!?まず確認するのは、口座の残高、そして銀行口座情報を変更した形跡はないか?です。

step
2
パスワードは変更されてないか?


ログイン出来ているとは思いますが、パスワードが変更されていないか、登録メールアドレスが変更されていないかも確認が必要です。

step
3
公式サポートに口座乗っ取りを報告


ハイロオーストラリア側に否が無い限り、口座残高の補填などは無いでしょうが、ハイロオーストラリアに口座乗っ取り被害の報告を行いましょう。

犯人に変更されている部分があるのなら、そちらの再変更を行わなければなりませんし、これ以上の被害を防がなければなりません。

推し記事
【問い合わせガイド】ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の電話番号│アドレス│返信時間
【問い合わせガイド】ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の電話番号でサポートが受けれる

この記事でわかること highlow.comの問い合わせ先と問い合わせ方法 メールで問い合わせした際の返信時間目安 電話が繋がらない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 ハイロードットコム(ハイロ ...

続きを見る

サポートへの問い合わせ方法に関しては別記事で詳しく書かせていただいていますので、そちらを確認してください。

電話での問い合わせをする方もいらっしゃるかもしれません。ハイロオーストラリアには公式サポートが電話対応も行っています。

ハイロオーストラリア

TEL:0120-542-381

営業時間:平日9:00~17:00

ちなみに、サポートに電話で問い合わせをする場合は「非通知設定」では繋がらないので、その点にはご注意ください。

サポートは非通知設定では繋がらないです。電話でサポートを受けるなら普通に連絡をしましょう。
きよみ
社畜ネコ
電話番号は個人情報だから嫌だ!と言う方はメールで問い合わせてください。

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害は減少傾向

いたずら目的とは言え、ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害に合った側は良い気がしませんよね。

ハイロオーストラリア 口座乗っ取りは減少傾向。でも注意は必要

現在被害は減少傾向と言われているので、危険性は低いとは言えますが、知っておいて損になる事は無いでしょう。

現在でも特に注意するべきは「フィッシング」による口座情報の抜き取りです。

わざわざサイトを作ってやっている事を考えると【いたずら目的】と考えるのは少々楽観的に感じるので、注意はしておく事に越した事はありません。

被害に合わないのが一番と言うのは事実なので、減少傾向とは言え自分のアカウントは自分で守れるように対策しておきましょう。

いたずら目的の口座乗っ取り被害は減りつつあるそうですが、注意するに越したことはありませんからね。
きよみ
社畜ネコ
いたずら目的以外の目的で乗っ取りが行われる可能性も否定できません。

まとめ

ハイローオーストラリアの口座乗っ取り被害が発生しているとSNSでは話題になっていましたが、要因や対策を知っておけば、迅速な対応が出来る筈です。

自分が被害に合わない為には、自分でしっかりと対策をしておく必要があります。

特に怪しいと言われている「偽公式サイト」であったり、「攻略ツール販売」「レクチャー」等、危険性が高いものには近づかない事が重要だと言えるでしょう。

アカウント情報を他人に教える必要があるもの、公式サイト以外でIDとPASSを入力しなくてはいけないものには最大級の警戒をしてください。

要点まとめ

  • IDとPASSは絶対に他人に教えない
  • 被害に合った場合は被害状況の確認と公式サポートへ連絡を
  • 今は、いたずら目的と言われているが将来的にはどうなるかわからない

現状は、ハイローオーストラリアの口座乗っ取りに関しては「出金」の問題でいたずら目的だと言われていますが、偽サイトを用意したりしている所もある事を考えると、今後はいたずらで終わらない可能性があるので、注意が必要でしょう。

また、被害に合ってしまった場合、友人や家族を疑わない為にも、自分以外にIDとPASSを知っている状況は避けるべきです。そこは徹底した方が後々後悔しないと思います。

アカウント乗っ取りに関しては、ハイロオーストラリアに限った話ではありません。

アカウント登録が必要なサービス全てで言える事です。対処方法に関しても他のサービスでも当てはまる事はあると思うので、是非実践していってください。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

以上、きよみでしたー

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-, ,

© 2022 バイナリーオプションプラス