highlowcom

ハイローオーストラリアは「本物」のバイナリーオプション業者なのか?それとも偽物?

ハイローオーストラリアは本物のバイナリーオプション業者なのか?

この記事でわかること

  • ハイロオーストラリアの偽公式サイトが増えている
  • バイナリーオプション業者として本物とは?
  • ハイロオーストラリアは本物

ごきげんよう。きよみです。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)について調べていたのですが、気になる点がありました。「公式」と名乗るサイトが多すぎるのです。

「公式」と名乗るサイトが複数ある事がおかしいと言う訳ではありません。「公式ブログ」「公式サポート」「公式サイト」など、複数のWEBサイトを持っている事も無い訳ではありません。

ですが、何故かログインページの様な「公式」を名乗るサイトがあったり、特に公式では無いのに公式を謡っているサイトとかもあるみたいですね。

一度取引をした事がある方なら「本物」を見分ける事は出来るかもしれませんが、初めて利用する際は、意外と違いに気が付かないのではないかと考えます。

実際に、公式サイトを訪れた事が無い方にとってはどれが本物かわからない状態になりやすいです。

そもそもハイローオーストラリアはバイナリーオプション業者として本物なのかと言う点について調べていこうかと思います。最大の懸念点は、偽物がなんらかの詐欺に絡んでいる可能性です。この辺りも調べてみるしかなさそうですね。

本物だったり公式だったりわからない部分はあるんですよねー
きよみ
社畜ネコ
仕方ない部分はあるかもしれませんけどね。本物と偽物区別がつかない時もありますし。注意を払う事が重要なのかもしれません。

本物で「口座開設」をしないと詐欺に合う可能性がある?

何故あんなにもハイローオーストラリアの「公式」を名乗るサイトが多いのかを考えてみたのですが「フィッシング詐欺」をしている可能性があります。

ハイローオーストラリア(Highlow)本物の口座開設ページ

Amazonや楽天などでも似たようなものが横行しているので、もしかしたらと言う程度です。

「公式」サイトと名乗っているところからの明確な被害が出ていないのか、どういった被害があるのかと言う報告はないようなのは幸いですね。

あくまでも、公式サイトを謡うやり方を見てフィッシング詐欺の可能性があると言うだけですので、被害自体は無いただのサイトの可能性もあります。

公式では無いのに公式を名乗っている時点で警戒をしておいた方が良いと言うだけなので、その辺りはご注意ください。

口座開設など個人情報を入力する場合は、必ず本物かどうかを確認した方がいいでしょう。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
ハイローオーストラリアの口座開設方法・必要書類や時間を知ろう!【ハイロードットコム】

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig ...

続きを見る

口座開設方法については別記事で解説していますので、本当にハイロオーストラリアの公式サイトの口座開設フォームなのか?疑問に思えるように、本物を先に知っておくのがいいでしょう。

また、既に偽の公式サイトに登録をしてしまった場合は、一度様子見をした方がいいかもしれませんね。ハイロオーストラリアにログインが出来るのなら口座開設自体は上手くいっていると思うので、取引自体は可能でしょう。

どういった被害がでるのかは現時点でわかっていないと言う点は怖い所ではありますが、しっかりと公式サイトにログインが出来たのなら取引自体は可能なのでそこは安心していいでしょう。

社畜ネコ
ログイン自体は出来るらしいですよ。試してみようとは思わないですが。
流石に試すのはリスクが高すぎますもんね
きよみ

有名なサイトには偽サイトが付き物かもしれない

騙す側が悪いのは100%なのですが、現状対策が無いと言っても等しいので、使う側で注意をしておかなくてはなりません。

偽サイトってこういうのもあるんだ!?

面倒ですが、投資のリスク回避と同じで、自分から危ない橋を渡りにいかずにチャンスだけを狙っていくのと同じです。

また、こちら側にメリットが大きい取引などには注意をする事を頭に入れておくといいかもしれませんね。

ハイロオーストラリアも含めての話なのですが、有名なサイトや人気がある所では、こういった事は比較的起こりやすいです。

そこに人が集まるとなると、あまり良い手段を考えない方も多く集まると言うのも事実でしょう。

有名なサイトには偽サイトが付き物だと言う事は覚えておいた方がいいはずです。

そう覚えておけば自然と警戒をするでしょうし、変なものには引っかからないようにもなります。

偽サイト自体にリスクが無い可能性もありますが、リスクが有る可能性もしっかりと考えなくてはならないと言う事は考えておきましょう。

リスクに自分から近寄らない事が、一番のリスク回避術だったりしますからね。

有名なサイトには偽ものがつきもの。SNSでも同じ事ですよね
きよみ
社畜ネコ
リスク回避術をしっかりと考える事が重要になってきますね。

そもそもハイローオーストラリア自体本物のバイナリーオプション業者なの?

なにを持って本物かは微妙なところですね。ハイロオーストラリアが本物か本物のバイナリーオプション業者じゃないかと言われたら「本物」でしょう。

バイナリーオプション取引が出始めたころからのHighlow取引を行える業者ですし、ラダー取引が偽物とはいいませんが、あれがバイナリーオプションかと言われると若干疑問に残る方も多いかもしれません。

どちらも本物のバイナリーオプション取引と言う事で間違いありません。

逆に偽物のバイナリーオプション業者はどういったものを指すのかを考えてみましょう。

多くの人が考えるのは「出金が出来ない」業者です。

出金出来るのは当たり前ですので、これが出来ない業者は、本物のバイナリーオプション業者ではありません。

国内のバイナリーオプション業者については、金融庁からの認可もある為この辺りは心配いらないのではないかと思いますが、海外のバイナリーオプション業者に関しては、出金が出来ない業者も未だにあります。

それらの業者はバイナリーオプション業者では無いと言う事で問題ありません。

海外、国内ともに普通に利用できる(出金や取引面で問題が無い)業者は本物のバイナリーオプション業者と言う事でいいのではないでしょうか。

国内業者でなければダメだと言う人もいれば、国内バイナリーオプション業者の取引はバイナリーオプションでは無い!と言った意見もあるので、この辺りは難しい所でもあるのかなと感じるのは事実です。

ですが、バイナリーオプション取引が投資としてしっかりと行う事が出来るのなら、それは本物のバイナリーオプション業者と言っていいのではないでしょうか。

少なくともハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者ではありますが、出金面も安定していて、安全性は海外の業者の中でも高い方です。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の出金方法!手数料や税金も網羅
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の出金方法!手数料や税金も網羅

この記事でわかること ハイロードットコムの出金方法!出金完了までの流れ ハイロードットコムの出金条件 出金できないトラブル事例 ごきげんよう、きよみです。 今回は人気業者のハイロードットコム(ハイロー ...

続きを見る

もちろん国内のバイナリーオプション業者の方が安全面では高いのですが、取引面を考えると、海外バイナリーオプション業者を使いたいと考える人が多いと言うのも納得ですからね。

どっちにもメリットがあるって事は知っておきましょう。それと、ハイローオーストラリアは「本物」なのでご安心を!
きよみ
社畜ネコ
偽サイトが出てきていますし、金融庁から出ている警告をみると気持ちはわからなくはないかなと思います。

「本物」の定義をもう一度考えてみよう

何が各々にとって本物なのかは、考え方によって違います。自分が本物だと思っても他人にとっては本物では無いかもしれません。

ですので、「否定」をするのは辞めておいた方がいいでしょう。

ただし「出金面」「安全面」の低い業者は別です。

利用して不利になる業者が本物と言う訳がありません。

「本物」と言う定義を自分自身で考えてみる事から始めてみましょう。

個人的にハイローオーストラリアは本物だと思っていますが、他の方からすればそうでは無いかもしれません。

それでいいのだと考えます。

大事なのは実際に使ってみて、本物かどうかを判断できるかどうかですので。

一番良いのはデモ取引を利用する事で、最低でも取引自体は試す事ができます。問題は出金面でしょうね。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
初めての方はハイローオーストラリアのデモトレードを使うべし!【ハイロードットコム】

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス デモ口座が開けない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実行で ...

続きを見る

デモのある無しで本物かどうかを判定するのは良くない事だとは思いますが、そもそも試せない業者で取引をするのはリスクが高すぎます。

自分に合わない場合、一体どうするのかも考えなくてはならないとするのなら、事前にある程度は分かる、知れると言うのは非常に大事な事ではないでしょうか。

いくら周りが本物だと言っていても、自分の目で確かめる所から始めなければ投資は上手くいきません。

デモで取引の内容を見つつ、出金面は噂を探るのがいいかもしれません。一つの意見だけでなく様々な面から見てみましょう。
きよみ
社畜ネコ
口コミは基本匿名なので1人の意見だけを鵜呑みにする事はリスクが高いです。総合的な判断が必要です。

偽物に騙されない為に大事な事

偽物に騙されてしまいがちな方の特徴として、「お得感」に引かれてしまった方が意外と多いように感じます。

例えばですが「ボーナス○○倍」等は決まり文句のようなものですね。

ボーナスにはほぼ確実に「出金制限」が掛けられている事が多く、指定された取引額を超えなければ出金が出来ないという縛りがあります。

きっちりっと規約やボーナス規約には書かれているのですが、読んでいない方も多く、出金をしようとした時に気が付く事も多いようです。

こういったボーナスは偽物だ!とは言いませんが、明らかに出金をさせないようにしているのは事実なので、偽物だと言われても仕方ない点はあるのではないでしょうか。

結局のところ偽物に騙されない為には、「リスクを把握する事」に重点を置かなくてはならないと言う事でしょう。

簡単に説明をするのなら、メリットを重点的に考えるよりも、デメリットを重点的に考えてみると言う事です。

その為には、利用規約など後から問題になりそうなところはしっかりと読む事、ボーナス等を受け取る際は規約を読む事、リスクになりそうな所を事前に把握する事が大事です。

いくらボーナスを受け取った所で、その10倍近い金額の取引をしなければ出金出来ないとなっている規約を見ると、それがお得だと言う考えは頭から無くなるのではないでしょうか。

結局のところ、しっかりと調べておく、知っておく事でしか回避する術は無いと言えるので、利用する際はしっかりと読んでおくと言うのは忘れないようにしておきたいですね。

偽物に騙されないようにすると言うよりも、リスクに近寄らないがベストです。
きよみ
社畜ネコ
本物か偽物か分からない時は特に重要です。

ハイロオーストラリアはキャッシュバックのみ

ハイロオーストラリアが出金面で安全性が高いのは「ボーナス」が無いからだとも言われています。

ハイロオーストラリアの場合、【キャッシュバック】と言う取引で利用できる5,000円分のポイントが貰える形です。このキャッシュバックは取引をしなければ出金をする事が出来ませんが、キャッシュバックから消費されるので、そこまで違和感はありません。

キャッシュバックの出金条件と言うものは無いのですが、キャッシュバックはポイントなので取引をしなければ出金をする事が出来ない形になります。マネーロンダリングの関係上入金額分の取引をしなければ出金を行う事はできませんが、これはどの業者にも言える事でもあるので、特にリスクある条件とは思えません。

一見お得じゃないように感じるかもしれませんが、よくよく比較すると安全性がたかく尚且つ得は出来るので、一番良いのかなとも感じます。

リスクを回避すると言った面でもボーナスにはやはり注意したい所ですね。

ハイローオーストラリアに関してはキャッシュバックと言うちょっと特殊な方法です。個人的にはボーナスよりも断然マシかなと言う印象です。
きよみ
社畜ネコ
何をメリットに感じるかはその人次第なので、あくまでも個人的な意見です。

まとめ

「本物」となると「公式」と言った形でいろいろと変換してしまいがちなのですが、SNS以外で「公式」だと名乗る本物はなかなか見ないです。SNSでは公式マークがついていない所が良くやっていますが、そういったものに触発されたのかもしれませんね。

公式サイトを謡う偽物は「ハイローオーストラリア」でも非常に多いので注意しましょう。

被害などはありませんが、可能性として偽サイトでは「フィッシング詐欺」なども考えられるので、注意しておくに越した事はありません。

要点まとめ

  • 偽物にはリスク回避で近づかない事が重要
  • 偽物を見破るには本物を知っておく事
  • 本物のバイナリーオプション業者ってなんだろう

どちらにせよ、偽物だと判断する為にも本物を事前に知っておく必要はあるのかなと考えます。

ハイロオーストラリアの偽物の業者が多いのは人気があるからと言うのは少し調べるとわかる事ではあるのですが、ハイローオーストラリアは「本物」のバイナリーオプション業者なのか?と言う疑問が挙がっていたのでそちらには驚きを隠せませんでした。

以前からバイナリーオプション取引をされていた方なら分かると思うのですが、「ラダー取引」が本物と言うのはあり得ません。Highlow取引こそ元祖であり本物です。

しかしながら、国内業者には規制がありラダー取引が主流です。そうなるとラダー取引も本物なんでしょうね。個人的にはリスクとリターンを減らしたFXがラダー取引と言った印象かなと感じています。

あくまでも個人的になので、その辺りは悪しからず。

各々に本物のバイナリーオプション業者と言う考えがあってもいいかと思うのですが、そんな事を考えるよりも戦略の一つでも検証した方が、自分自身にとってのプラスにはなるのかな?とも感じたのは事実です。

ハイローオーストラリアは「本物」なので、偽の公式サイトや、偽物に騙されないように、しっかりと取引をするようにしてください。

もちろん、ハイローオーストラリアを本物じゃない!と感じる人はいるかもしれませんが、それはそれで良いのではないでしょうか。自分の感覚を信じる事も大事なので、そう感じた場合は他の業者を利用する事をおすすめします。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

以上、きよみでしたー。

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-, ,

© 2021 バイナリーオプションプラス