highlowcom

ハイローオーストラリアで入金できない理由はコレでした!【ハイロードットコム】

ハイローオーストラリア入金できない理由 

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアで入金できない理由
  • 原因がわかれば対策はできる
  • 一番やってはいけないのは申請を複数回する事

ごきげんよう。きよみです。

取引がしたいのに出来ない!その理由は入金が出来ない事だったりすると、決していい気分になるわけがありませんよね。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)で最近入金出来ないじゃないか!?という出来事が起こっていたりもしたようなので、その原因について調べてみようかと思います。

一言で入金が出来ないと言っても沢山原因があるというのは知っていましたか?もし入金が出来ていないのなら、自分がどの要因に当てはまるのかをチェックしてみてもいいかもしれません。

自分の事を把握する事は投資でも大事な事なので、心当たりのある方は是非ご覧ください。

まだハイローオーストラリアの口座開設をされていない方は登録からしてみるのがいいですよ。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
ハイローオーストラリアの口座開設方法・必要書類や時間を知ろう!【ハイロードットコム】

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig ...

続きを見る

口座開設自体は数分で終わるので、特に時間もかかりませんし、口座開設をするだけだったら無料で出来ます。取引をしたくなったらすぐに出来るように準備しておくのもいいかもしれません。

何故入金できないのかは知っておいて損はないよね
きよみ

ハイローオーストラリアで入金が出来ない原因を探っていこう

ハイローオーストラリア 入金できない原因

ハイローオーストラリアで入金出来ない原因と言われているものは複数あるので、自分がどれに当てはまるのかなどをしっかりと確認しておきましょう。

原因が分かれば入金できるかもしれませんしね。

  • マスターカードの利用不可
  • SMBC系のカードも利用不可
  • 3Dセキュアのついていないカードは利用不可
  • アメリカンエキスプレス等のカードも利用不可
  • 銀行振り込みのミス
  • 使い慣れないビットコインでの入金ミス

原因として主なものを見てみるとこれだけのものがあるようです。主にクレジットカード系では利用出来ないクレジットカードが存在する事を知らない方が多すぎるのかもしれません。こういった知らない方が多い事が結構あるので、それが原因で入金ができないという事が多々あるんです。

ちなみに銀行振り込みやビットコインでの入金はコチラ側のミスが多いようですね。特にビットコインに関しては使い慣れてない方が多いようです。

もちろんこれは調べた結果であり、私自身が実体験した事では無い事も含まれているのでその辺りは察してください。大方の人がそうだとは思いますがビットコインとか実際問題使った事ないですよ。

原因について少し細かく見て行こうかと思います。

入金ができない原因をしっておけば防げることももしかしたらあるかもしれないね
きよみ

マスターカードの利用不可

マスターカードは以前は利用出来たのになと思っていたのですが、現在は利用できないようです。

ちなみに2020年の2月頃から利用が出来ないようになっているようなので、その辺りで入金ができなかった!と言う方の原因はコレかもしれません。

マスターカードに関してはいずれ利用できるようになるのではないかと思いますが、持ってる方も多いカードが利用不可となっているのには少し驚きを隠せませんでした。

ハイローオーストラリア マスターカード使えない

ちなみに画像はこんな感じです。入金が出来ないのがわかりますよね。

マスターカードが使えない時の対策を考えてみよう

マスターカードが利用不可なら他のクレジットカードを利用するか、その他の入金方法を利用するしかありません。

クレジットカードを複数枚持っているのなら、VisaやJCBなどを使って入金をするのが速いでしょう。持っていない方は銀行送金で入金をするか、ビットコインでの入金になります。

対策としては、マスターカードを利用しないという方法しか無いので別の入金方法を利用していきましょう。

利用者が多いクレジットカードの利用が出来ないのは驚きです。対策も別のカードや入金方法を使う事しかありません。
きよみ

SMBC系楽天、三井住友visaなどのクレジットカードも利用出来ないらしい

visaやJCBでもSMBC系のクレジットカードは利用出来ないものがあるようです。

やっぱりどのクレジットカード会社を使うかはカードを作る際に結構吟味をした方がいいのかなと思いました。

クレジットカードによって使える使えないがあるのはちょっとびっくりですよね。

この辺りはクレジットカードって多少面倒だなと思います。

利用出来ないと言われているのは次のクレジットカードです。

  • SMBC系のクレジットカード
  • 楽天カード
  • 三井住友visaカード

審査が簡単と言われている所が使えないのかな?と思ったりもしたのですが、意外とそうでもなかったです。

利用出来ないクレジットカードの対策は?

対策として考えられるのは先ほどと同じで、利用出来ないカードを使わないという事です。

入金方法を銀行送金やビットコインに変えるか違うクレジットカードを利用するという事になります。

対策としては、利用できるものを利用するという事は変わらないです。

使えないものは使えないので、他の方法で入金をするしかありません。
きよみ

3Dセキュアのついてないカードは利用不可

3Dセキュアと言うものに聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。通常のクレジットカードには大抵ついているものなので、基本的には大丈夫だとは思うのですが、一部クレジットカードに関しては3Dセキュアが付いていないものがあるようです。

名前から連想できるようにクレジットカードの「セキュリティ対策」のようなもので、多くのカード対応しているかと思います。

3Dセキュアとは

クレジットカード利用時に、クレジットカード番号と設定されたID・PASSの入力を必要とするセキュリティ。

  • クレジットカードの番号を入力
  • IDパスを設定して利用するセキュリティ

不正利用などを避けるために、このセキュリティは搭載されているので、自分のクレジットカードはどうなのか調べてみるのがいいかもしれません。

不正利用などがあると、トラブルの原因になるので、3Dセキュアが付いてないカードは利用しないようにしないと怖いですよ。

3Dセキュア対応のカードを使うべし!

3Dセキュアに対しての対策はしっかりと3Dセキュア対応のカードを利用する事。そして3Dセキュア側のIDやPASSなどを確認しておく事でしょう。クレジットカードを作った時に設定したままで忘れている方もいらっしゃるかもしれません。

それでは利用する際に困るので、自分のクレジットカードが3Dセキュアに対応しているのか?又、しっかりとIDとPASSを覚えているのかには注意を払っておくと無駄に時間を取られなくて済みます。

3Dセキュアが付いてないカードの利用はそもそもが危ないと思うんだけどね
きよみ

アメリカンエキスプレス等のカードも利用出来ないみたい

アメリカンエキスプレスのクレジットカードについては日本でも利用出来ない所はあるので、想定内。イメージとしては企業系のカードってイメージがありますよね。アメリカンエキスプレスのクレジットカードって。

こちらもハイローオーストラリアでは利用できません。法人口座とかがあるなら利用できるかもしれないけど、ハイローオーストラリアに法人口座は無いので利用できないのでしょう。

海外系のクレジットカードと言えばいいのかもしれませんが、アメリカンエキスプレスと同様に下記のクレジットカードも出来ないようです。

  • American Express(アメリカンエキスプレス)
  • Diners Club(ダイナーズクラブ)
  • 銀聯(ぎんれん)カード
  • ディスカバーカード

アメリカンエキスプレスは別かもしれませんが、日本では利用者があまり多くないこういったクレジットカードも利用が出来ないようです。

対策はあるのか?

他のクレジットカード関連でお伝えしてはいますが、急に利用できると言う事は無いと思うので、別の入金手段を考えた方がいいでしょう。

ハイローオーストラリアには銀行送金、ビットコイン入金などもあるので、他に出来るもので代用していくのがいいかと思います。

使えないものがあった場合は、それで粘ってもどうしようもないので他の手段で入金するしかないよ
きよみ

銀行送金での失敗で入金ができない

ハイローオーストラリアの銀行送金は出来ないという方はあまりいないのですが、ミスしてしまったという人はもしかすると多いのかなと思います。

銀行送金についてはハイローオーストラリア側の送金先が2種類あるようなので、自分がどちら側なのか、まずは確認をするのがいいのではないでしょうか。

早い段階で口座開設をされている方は管理番号が必要になっていますし、早い段階で口座開設をされた方と、最近、又は今後口座開設をされる方では送金先が違う事があります。

これは口座開設をされた後に一度確認してみて自分がどちらのタイプなのか知った上で銀行送金は行うようにしましょう。

銀行送金時の注意点

テキスト

  • 自分の振込先が「ホンテン」なのか、「振込一号店」なのかを確認する
  • 「ホンテン」の場合は入金管理番号が必要
  • 「振込一号店」の場合はそのまま送金が可能。ただし、名義はハイローオーストラリアの口座名義と同じでなくてはダメ

ちょっと混乱するかもしれませんね。以前口座開設をした、以前から口座を持っているという場合は、ホンテンの可能性があるので注意と言う事を覚えておいた方がいいです。

今から口座開設をした場合は、ほぼ振込一号店への送金となると思うので、そこまで気にする必要は無さそうです。

送金先の間違いがあってはいけないので、自分の送金先は、「入金」を選択してしっかりと確認しておくといいのではないかと思います。

対処方法はあるの?

対処方法としては、まずは自分の送金先をしっかりと把握しておく必要があるという事でしょう。送金先さえ間違っていなければ大丈夫な可能性は高いので、まずはそこをしっかりと把握する事が対策です。

「入金」「銀行送金」と進めば基本的な入金方法と送金先は記載されているので、あとはキャプチャを取るかメモを取るかして間違いの無いように送金をすれば、それが対策となるでしょう。

また、間違って入金してしまったかもしれない!?と感じたらサポートへ問い合わせてみるのがいいでしょう。入金が反映されていれば問題ないとは思いますが、入金したのに反映がされていない場合はサポートへの問い合わせを行ってください。

ハイローオーストラリア以外のところに送金してしまった!以外だったらサポートに問い合わせればなんとかなる事もあるかも
きよみ

全く使い慣れていないビットコイン入金でのミス

ビットコイン送金はミスが出る事もしばしばあります。特に「アドレス」の入力ミスが多いという話を聞きます。

ハイローオーストラリア ビットコインの送金慣れない

私自身があまりビットコインを利用した事ないので、わからない部分があるのですQRコードから送金するか、アドレスを直接入力して送金をすると言う形になるかと思うので、アドレスを直接入力したときにミスが出てしまうのかもしれません。

ビットコイン送金を利用する方は使い慣れている方がほとんどだとは思いますが、使い慣れてない方が行うと、ミスが起こりやすいという傾向があります。わざわざビットコインを購入してまで送金するよりも、普通に銀行送金をした方がミスは少ないかもしれません。

  • ビットコインの「アドレス」の間違いが多い
  • 使い慣れていない場合はビットコインでの送金は避けた方がいいかも

あまり利用されているイメージはありませんが、塩漬けしているビットコインがあるのなら入金に利用してもいいかもしれません。まだまだ価値が上昇する可能性も十分にあるので、利用になれていない場合は保管しておいてもいいのかもしれません。

対策はあるのか?

ドレスの入力ミスについての対策としては、間違えないように入力をする事しかありません。

危ないなと思ったらクレジットカードでの入金や銀行送金を利用した方がいいのではないかと思います。ビットコインでの送金を無理に行う必要はありません。

アドレスは決まっていますし、気を付ける事しかできないので、それでも難しいと感じる場合は他の方法を選んだ方がいいのかもしれません。

ビットコインアドレスの入力間違いは取返しのつかない事になる可能性もあるので注意ですよ。
きよみ

入金は出来たはずなのに上手くいかない!?

入金は出来たはずだけど反映されてない!?と言った自体もあるので、その事例の紹介と、対策などを考えていきたいと思います。

私自身は体験をした事が無いので、あくまでもこういった事例があった、こういったミスをしてしまったという話を集めてみました。色々なものを集めているので、不確定情報もあるかもしれませんが、その辺りはご了承ください。

  • 入金が受付中のまま止まる
  • 管理番号がわからなくなる
  • 土日祝日は入金が出来ない日がある
  • 入金失敗
  • システムエラー
  • 入金額の間違い

あまり無いかもしれませんが、事例としてこういった事もあるというのを紹介しておきたいと思います。

トラブル対処方法を知っていれば安心できるので、一応でも良いので頭の片隅に記憶しておくといいのではないでしょうか

対処方法を知っているのといないのとでは雲泥の差だね
きよみ

入金受付中のまま止まってしまう

入金が確認出来てない状態のままだと「入金受付中」「受付確認中」と出たままの場合があります。

特に土日に入金した場合など、入金の申請を出した後に着金が確認できない場合に出る事が多いようです。

基本的に待てば治る可能性は高いですが、それ以外に方法がないので、あまりにも遅い場合にはサポートへの問い合わせを行うようにしましょう。銀行送金の場合は、しっかりと領収書を取っておく事は重要です。

入金した証明になりますからね。

受付中だったり確認中みたいな表示は結構なる事があるのでしばらく待ってみるのもいいかも
きよみ

管理番号がわからなくなる

近々でハイローオーストラリアに口座開設をした方には、「管理番号」はありませんが、以前からハイローオーストラリアで取引をされていた方の中には、入金時に管理番号が必要となる場合が多いです。

クレジットカードやビットコインなら問題はないかと思うのですが、銀行送金の時にかならず必要になるので、メモなどをしておいた方がいいかもしれません。

もし入金管理番号がある方で、管理番号を書かずに送金してしまった場合でも安心してください。

時間はかかりますがサポートに連絡して、入金が確認できれば、入金分はハイローオーストラリアの口座に反映されるので安心してください。ですが時間がかかるので、出来るだけ管理番号はしっかりと入力した方がいいかと思います。

管理番号が必要な場合はチェックするのを忘れずに。忘れてしまった場合はサポートに連絡するべし。
きよみ

土日祝日は入金が出来ない日がある

ハイローオーストラリアの公式ページにログインする事さえできれば、クレジットカードでの入金はほぼいつでも行う事が出来ます。

ビットコインも状況としてはほとんど同じでいつでも送金をする事が可能です。となると土日祝日の送金ができないのは銀行送金となるのはお分かりの方も多いでしょう。

そもそもな話銀行が土日祝日は休みとなっているので、送金しても銀行が休みなので着金をしません。

土日祝日に送金をした場合は翌営業日に口座に反映される事になるので、その辺りは注意をしておいてください。

銀行が休みの場合はしょうがないですからね。土日祝日は取引も休みなので週明けに備えるのがおすすめ
きよみ

入金失敗

入金失敗はほとんどないとは思いますが、油断をしていて送金先を間違えたりというのは極まれにあるかもしれません。

となると入金失敗となるのですが、こちら側のミスの場合自分で解決をしなければなりません。例えばビットコインの送金先を間違える(アドレスを間違える)と言うのは、ハイローオーストラリア側ではどうしようもありません。

入金失敗とならないように、気を付けなくてはいけませんね。更にクレジットカードで送金をする場合は、クレジットカードの限度額にも注意をしておく必要があるので、その辺りも一緒に頭にいれておきましょう。

なにかあった時に原因が全くわからないのと、少しは可能性を考える事が出来るのとでは全く違うので、考えておかなくてはなりません。

使えないクレジットカードで入金をしてしまったり、送金先を間違えない限りは大丈夫かも。
きよみ

システムエラー

このシステムエラーと言うのはハイローオーストラリア側のエラーではなく、間に入っている決済会社のシステムエラーが時たま起こるようです。

この場合は入金自体が出来ていない場合と、表示がされていないだけの場合があるので、システムエラーが出た場合は、一度マイページを確認した方がいいかと思います。

何度もシステムエラーになってしまうと、複数回入金をしてしまっている事になっているかもしれません。

それは避けておきたいので、一度システムエラーが出てしまったら、入金が出来たかどうかマイページなどで確認しましょう。

一度システムエラーが起こったのなら、マイページなどを一度確認して少し時間を空けるべきです。複数回入金した事になっていたら笑えません。
きよみ

入金額の間違い

ハイローオーストラリアに限った話ではありませんが、バイナリーオプション業者で返金はあまりありません。特に海外のバイナリーオプション業者に関しては「マネーロンダリング」の可能性が考えられるので、取引をした後でなければ、送金と言う形はとらない事が多いです。

つまり返金ではマネーロンダリングを疑われてしまうと言う事になります。実際にマネーロンダリング(資金洗浄)もそのように行われる事は結構あるようなので、多国籍で営業をしている所などは結構そういった事にきびしい所は多いです。

入金額に関しては何度かチェックしておいた方良さそうです。間違ってしまっても返金となる事はマネーロンダリングの関係上無いと思うので、出来る限り注意しましょう。

間違わないように何度も確認した方がいいですよ
きよみ

メンテナンス中は入金ができないから気を付けよう

入金ができない原因とすると少し違うのかもしれませんが、ハイローオーストラリアのメンテナンス中も入金ができません。

そもそも「マイページ」にログインする事が出来ないので、入金のフォームにまでいけません。これは入金ができないに当てはめていいのか微妙なところかなと思います。理由は明確ですよね。

入金ができないというよりもログインが不可です。

メンテナンス時はわかりやすく、「メンテナンス中」と言った画面が表示されているので、そういった時は諦めた方がいいのかもしれませんね。

土日にメンテナンスとなる場合は多いのですが(主に日曜日)、その際は入金ができないというよりも、ログインが出来ないと思っておいた方がいいです。

 

メンテは仕方ないよね。毎週日曜は特に注意しておいた方がいいかもです
きよみ

【入金できない!】となっても一旦落ち着こう

入金ができない!となってしまっても一旦落ち着いてサポートへの連絡を優先しましょう。

入金が出来ていないと言ってもこの段階では焦る必要はありません。原因をしっかりと知っておく事こそ重要です。

銀行送金なら、ATMなどで出てくる入金時の領収書は取っておいた方がいいでしょう。

何事も備えがあれば憂いなしと言いますが、基本的にサポートに問い合わせをすれば、返答は返ってきます。

焦る前に一旦落ち着いた上で、まずはどういった状況なのかをひとまずは自分で考えてみましょう。

そこで一旦冷静になると思うので、その際にサポートへの連絡を入れておくのがいいかと思います。

ハイローオーストラリアのサポートは、【電話】と【メール】でのサポート対応があるのですが、入金関連は時間帯にもよりますが、出来るだけ電話で行った方がいいかと思います。

ハイローオーストラリアのサポート対応として、メールでの対応は少し時間がかかるので、文章にしてきっちり説明がいる場合は【メール】、早いレスポンスが欲しい場合は【電話】にした方がいいです。

一度冷静になって現状を把握した後、説明がしっかりと出来る状態でサポートに連絡をした方がいいでしょう。

入金関連の問い合わせは早めにやった方がいいよ
きよみ

ハイローオーストラリアで入金が出来ないには理由がある

ここまで見てきて感じる事は、ハイローオーストラリアで入金ができない時は確実に理由があると言う事がわかります。

ミス無く入金ができる事が一番良い事ではあるのですが、何度も入金をしたりすると、入金できないなどのトラブルになってしまう事はあります。

それなら最初から、入金できない時のトラブルを知っておいて、対策やならないように防止策を考えていった方が良いのではないでしょうか。もちろん誰でもそうは思っているでしょうが、気が緩んでしまう事もあるので、入金トラブルが起こった場合はしっかりと対応を行ってください。

ある程度ミスやトラブルはあるものだと思っておいた方が実際に何かあった時に冷静になれるかと思います。

一番やってはいけない事は、何か問題があって入金が出来ていない形になった時に、何度も入金の手続きを行う事は避けましょう。

どのタイプのエラーなのかわかりませんし、もしかしたら申請だけは通っていて、問題が解決されたら複数回の入金が行われている!?なんてことになると最悪ですしね。

要するに、どんなタイミングでトラブルになるかはわかりませんし、トラブルが出た後の対応がかなり大事になってくるのでそこには注意しておくと、トラブルになった時に嫌な思いをしなくて済みそうです。

まとめ

ハイローオーストラリアで入金ができない!というのは取引をしていると起こるかもしれない事態だと言う事は頭に入れておいた方がいいかもしれません。

それが自分のミスなのか、その他の部分なのかはわかりませんがトラブルが起こって冷静にいられるかどうかはめちゃくちゃ大事な事だと思います。

入金ができなかった場合は、まずは入金方法に間違いが無かったかをチェックした方がいいです。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)への入金方法!反映されない場合の対処法
ハイローオーストラリアへの入金方法!反映されない場合の対処法【ハイロードットコム】

この記事でわかること ハイローオーストラリアの入金方法の種類と手数料 入金できない、口座残高に反映されない時の対処法 ハイローオーストラリアおすすめの入金方法と始め方 ごきげんよう、きよみです。 ハイ ...

続きを見る

入金方法や入金が反映されない時の対処などは別記事で詳しく書かせてもらっているので、困った時はチェックしてみてください。

入金トラブルにはいろいろな可能性が考えられるので、一番早いのはサポートに問い合わせをしてみる事ではないかと思います。

要点まとめ

  • 入金できない事態は結構ある
  • 落ち着いた対応をすれば大丈夫な事は多い
  • 複数回【入金】をするとその回数分だけ入金してしまう事があるので注意

解決が出来ないトラブルとなる事はあまり無いとは思いますが、入金ができなかった時に複数回入金申請を行うのだけは避けておいた方がいいかと思います。

何かトラブルがあったのなら、一度マイページに戻って確認をしてみましょう。

申請と同じ数だけ入金をしてしまっては勿体ないです。特にこのトラブルが多いのはクレジットカードを利用した入金なので、注意は怠らないようにしておくと、得をするとは言わないまでも、損になる事はないので気を付けてくださいね。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

どの業者でもトラブルは嫌なものですが、どんな業者でもトラブル事態はあるので、しっかりと解決する方法を知っておくといいのかもしれませんね。

以上、きよみでしたー。

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-

© 2021 バイナリーオプションプラス