highlowcom

ハイローオーストラリアで「ずらし手法」を使うと【禁止行為】に該当するかも!?

ハイローオーストラリアで「ずらし手法」を使うと【禁止行為】に該当するかも!?

この記事でわかること

  • ずらし手法って何なの?
  • 【ズレ】を利用した戦略は規約違反!?
  • ハイローオーストラリアで短期の取引はおすすめしない

ごきげんよう、きよみです。

海外のバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア(Highlow.com)」で、【ずらし手法】と言うものを利用している方っていますか?

個人的にネットサーフィンをしていた時に最近見かけたものなのですが、この「ずらし手法がどういったものなのか?」と言う解説と一緒に、「規約違反や禁止行為に該当するのではないか?」と言う疑問に対して回答していけたらと思います。

私自身は最近見つけたものなので、利用している方はまだ少ないかもしれませんが、まずはどういった手法なのかを見ていきましょう。「ずらし」と言うワードは為替取引をした事がある方なら、「スキャルピング」などを想像してしまう方も多いでしょう。

スキャルピング等チャートのズレを利用した取引は「禁止行為」に当たる可能性があるので、どういった取引なのか、まずは見ていきましょう。

尚、まだハイローオーストラリアで口座開設をしていない方は、口座開設方法は非常に簡単なので、興味のある方は登録しておくのもいいかもしれません。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
【最新】ハイローオーストラリアの口座開設方法!登録できない人は必要書類に注意!【2023年】

この記事でわかること 2023年版最新のハイローオーストラリア【Highlow.com】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 登録できないときはどうする? ごきげんよう、きよみです ...

続きを見る

口座開設自体は無料で出来ます。画像付きで詳しく解説もしているので、是非ご一緒にご覧ください。

ずらし手法がどういったものなのか、興味がありますね。
きよみ
社畜ネコ
もちろん現段階では使える手法の可能性もあるので、まずはどういった取引手法なのかを見ていきましょう。

ずらし手法ってどんな戦略なの?

調べて見た結果、禁止行為であるスキャルピングとは違う手法のようです。

ハイローオーストラリアの場合、ポジションを確定する際にズレが生じる為、予測の段階で、そのズレを考えの中に入れてしまうと言うものでした。

思ったところでポジションが取れないを解決する手法らしい

詳しく見ていくと以下のような形になります。

禁止行為には該当しない戦略みたいでよかったー
きよみ
社畜ネコ
ズレを利用するのではなくずらしですもんね。

確定足をずらしたエントリー

ハイローオーストラリアのような短期取引のあるバイナリーオプション取引では、3分足や5分足が確定するタイミングでエントリーをする方が多い印象があります。比較的短期の取引を利用する傾向が高いと言う事ですね。

短期取引を狙うのなら、ある意味仕方無い事とは言えますが、ローソク足の形状を理解した上で、期待値を追う際に重要な事であるとも言えます。

そんな取引をしていくのなら重要なポイントとして確定足を狙ったエントリーを行う必要が出てくるでしょう。約定が集中する可能性が高く以下のような問題が起きる可能性が高くなるのです。

  • 約定拒否による取引機会の消失
  • 約定ずれによる期待値や勝率が下がる

約定拒否や約定ずれが起こるタイミングとしては、ハイロオーストラリアの利用者が多い時間帯だと言われています。

ハイローオーストラリアのサーバーはそれほど強いものであるとは言えません。そのため多くの約定が集中する確定足のタイミングでは、約定拒否や約定ずれが発生しやすくなってしまうのです。

推し記事
ハイローオーストラリアで遠隔だ!チャート操作だ!
ハイローオーストラリアの相場はチャート操作・遠隔操作されているのか!?

この記事でわかること チャート操作・遠隔操作の噂はよく見かける チャート操作や遠隔操作の情報ソースは一切掲載されていない そもそも損失を出した人しか言っていない こんばんは、きよみです。 いきなりです ...

続きを見る

ズレに関しては遠隔操作の噂もありましたが、基本に遠隔操作をするメリットがありません。一人一人のトレーダーを監視してズレを演出するのは、労力が掛かりすぎてしまうので、やる意味が無いのではないと言うのは大方の意見のようです。

約定拒否に関しては、時間帯を変える事しか対策はありませんが、ズレに関しては対策が無い訳ではありません。

約定拒否や約定ズレに対する戦略って感じですかね。
きよみ
社畜ネコ
戦略ってほどでもないんですよね。

対策は数秒前にエントリーしてズレを想定したポジションを取る

コツは確定足より数秒ほど前からエントリーをする事だと言われています。

約定ズレの対策例

  • 3分足の場合→2分57秒ほどでエントリー
  • 5分足の場合→4分57秒ほどでエントリー

具体的に説明をするのなら、「2~3秒前にポジションを取る事」でしょう。

ズレがあると言う事を想定した上で、エントリータイミングを変える事で、期待値を確保する事が重要になります。

※注意点※

逆に確定足を見てからの取引となると、スプレッドの拡大が予測されるので、あまりおすすめは出来ません。

また、必ず利益になると言うわけでは無く、あくまでもズレに対抗する為のポジションの取り方なので、その点にはご注意ください。

これが所謂、「ずらし手法」と言われるもののようです。

2~3秒ずらしてポジションを取る事を戦略と呼んでいいのか疑問ですけどね。
きよみ
社畜ネコ
短期の取引ではありえない話ではありませんよね。エントリータイミングをミスすると取返しが付きませんし。

ハイローオーストラリアでずらし手法は使えるのか?

上記では「ずらし手法」を解説しましたが、見てみた感想としてはいかがだったでしょうか?

ずらし手法って使えるの?

個人的な感想としては、「ズレへの対策」としては無くはない対策として考えられるものではありますが、そもそもズレが起こるようなタイミングで取引をしないと言う事も重要になってくるはずです。

また、ずらし手法と言うよりも、あくまでもズレを織り込む手法と考えた方がいいでしょう。

ハイローオーストラリアではスキャルピング等は禁止行為となっている為、ずらし手法としてしまうと、勘違いをする方も多くなってしまいます

その勘違いから、ハイローオーストラリアの禁止行為を行ってしまい、ハイローオーストラリアの口座が凍結してしまったとなると、流石に勿体ないですからね。

ズレに対する対応と、ずらしでは根本的な意味が違ってきますので、名前としてずらし手法はおかしいのでは?と感じるのが調べてみた結果です。

短期の取引なら使えるかな?と言うくらいです。そもそも戦略じゃありませんし。
きよみ
社畜ネコ
ポジションを取る際の注意点って感じですよね。

ハイローオーストラリアで禁止行為はしない事!

ハイローオーストラリアで【禁止行為】を行うと、口座凍結となってしまいます。

ハイローオーストラリアでの禁止行為は口座凍結まっしぐら。

口座凍結に関しては下記の別記事で詳しく記載しているので、詳細はそちらをご覧いただくとして、口座凍結となってしまうと、取引はもちろん入出金も出来なくなってしまいます。どんな事が禁止行為に当たるのか、禁止行為について見ていく必要がありますね。

禁止行為をしてしまうと、最悪口座凍結となってしまう事もあるようなので、ハイローオーストラリアを利用していこうと考えるなら、最初から注意しておくのがいいでしょう。

また、利用規約に関しては、更新される事があるので、注目しておきましょう。更新されるときはお知らせが来るので、メール等はチェックしておく事がおすすめ。

それでは、どんな禁止行為があるのかを見ていきましょう。こちらは利用規約を参考にしているので、違反すると「口座凍結」となってしまう可能性は高いです。頭に入れておいた方がいいでしょう。

利用規約の方を先に確認してみたい方、下記リンクよりハイローオーストラリアの「利用規約」を読む事が出来ますので、そちらでも確認をしてみるといいでしょう。

何が禁止行為となるのかはチェックしておいた方がいいでしょうね。
きよみ
社畜ネコ
普通に取引してたら滅多に禁止行為になったりはしないですけどね。

ハイローオーストラリア利用規約にある「取引面での禁止」行為とは?

  • 自動売買ツールを利用した取引
  • シグナル配信の使用した取引
  • スキャルピング行為を使用した取引
  • 仮想サーバーでの取引
  • 両建てエントリーでの取引

利用規約内の言葉は分かり難いものもあるので、わかりやすくするとこんな感じと言った所でしょうか。あくまでも要約なのでご注意ください。

規約文にもしっかいと記載されているので、読まれていない方はまず、読んでみる事をおすすめします。

取引面では上記のような部分が禁止となっているようです。

直接的に禁止してあるものから、間接的な言いまわしで禁止してあるものなどもあるので、まとめてみたのですが、抜けはあるかもしれません。

推し記事
ハイローオーストラリアで勝ちすぎすると口座凍結される噂は本当なの?(ハイロードットコム)
ハイローオーストラリアで勝ちすぎると口座凍結?口座凍結祭りとは?【Highlow.com】

この記事でわかること ハイローオーストラリアの口座凍結とは何? 勝ちすぎたら出金ができない? 口座凍結への対処法 ごきげんよう、きよみです。 今回はハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の口座凍 ...

続きを見る

規約違反は口座凍結となってしまうのですが、普通に取引をしている分には問題ありません。

個人的には別ウインドウなどでMT4やMT5で予測をしつつ取引をしても規約違反にはならないので、自動売買システム等を利用してオートログインしたり、連続でポジションを取ったりと、規則的な取引を連続して行うと、違反として引っ掛かるのかもしれません。

普通に取引をしていれば問題は無いのは変わりはありませんが、外部ツール等を利用して取引をすると違反となってしまうので、その辺りは注意しておきましょう。

主に外部の自動売買ツールやサインツールを利用した取引が禁止行為になるみたいですね。
きよみ
社畜ネコ
特に連続してポジションを取るものに対して厳しい印象がありますね。

取引面以外での【禁止】はあるのか?

上記では取引面の禁止事項をまとめてみましたが、取引面以外でも禁止とされている事はあります。

法的にも引っ掛かるものがあったりもするので、常識的に取引をしているとほぼほぼ問題は無いとは思うのですが、少しまとめてみました。

  • マネーロンダリングの禁止
  • クレジットカードの不正利用の禁止

一般的に考えて、犯罪行為になりそうなものは禁止と言うことです。

特に上記の2点。マネーロンダリングクレジットカードの不正利用など、その点はかなり厳しくなっているようですね。

なんども言いますが、普通に利用していると、上記の2点にはほとんどの人が当てはまらないでしょう。しかしながら、思わぬ所で引っ掛かる事があるのでその点には注意をしておかなくてはなりません。

一例ではありますが、普通に利用していてもマネーロンダリング、クレジットカードの不正利用にあたる可能性のある行為について紹介しておきます。

入金後すぐに出金をする行為はマネーロンダリングを疑われる

投資を行うには「入金」を行わなくてはなりません。

推し記事
ハイローオーストラリア入金できない理由 
【最新】ハイローオーストラリアの入金方法!入金できない理由を知り入金不成功を回避!

この記事でわかること ハイローオーストラリアで入金できない理由 原因がわかれば対策はできる 一番やってはいけないのは申請を複数回する事 ごきげんよう。きよみです。 取引がしたいのに出来ない!その理由は ...

続きを見る

ハイローオーストラリアにおける入金方法に関しては別記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧いただくとして、入金してすぐに出金は、イメージが良くありません。

マネーロンダリングは資金洗浄とも言われ、怪しいお金を別の場所に入れて、引き出す事で資金を怪しくないものにすると言う考え方でいいと思うのですが、まさに同じような事をしている事になるのです。

最低でも入金分の投資は行った方がいいでしょう。

入金分の取引を行うと、投資をする為に入金しているとは思うので、マネーロンダリングと思われる事は無いかと思いますが、Bitcoin入金などもあり、Bitcoinで入金してすぐに出金となるとマネーロンダリングに関して疑われてしまうのかもしれません。

間違えた入金をしてしまった場合は、サポートに連絡してみるのがいいでしょう。

海外の業者もマネーロンダリングに関しては結構厳しいです。Bitcoin入金とかがあるからかもしれませんね。
きよみ
社畜ネコ
入金してすぐに出金はマネロン関連で出来ないと言われていますね。

家族のカードでも本人でなくては利用しない

クレジットカードの不正利用と聞くと普通に考えるのなら「そんなことはしない」と思うかもしれませんが、名前の違うカードを利用する人も一定数いるようです。

理由としては明確で家族の名義になっているクレジットカードですね。

クレジットカードを所持していない方が家族のカードを利用して入金をしようとしたりする可能性も考えられます。

>本人的には悪気なく家族のカードを利用しているのかもしれませんが、本人名義では無いクレジットカードの利用はハイローオーストラリアでは出来ません。

名前の登録もありますし、名義がちがうカードでは入金自体出来ませんのでご注意ください。

また、本人名義以外のクレジットカードを利用すると、当然ですがクレジットカードの不正利用を疑われる事になるので注意しましょう。

家族でも本人の利用以外は不正利用とされてもおかしくありません。
きよみ
社畜ネコ
本人名義以外のクレジットカードは絶対に利用しようとしないでください。

禁止行為は事前にチェックしておく事がおすすめ

ハイローオーストラリアに限った話ではありませんが、禁止行為は取引をする前にチェックしておくべきでしょう。

ハイローオーストラリアにはサポートもあり、口座凍結になってもサポートに連絡すれば大丈夫じゃないか?と考えてらっしゃる人もいるかもしれませんが、凍結になってしまうとどうしようもありません。

禁止行為となるものは事前に調査しておく事をおすすめします。

あくまでも自分が不利にならない為にも禁止行為は確認しておきましょう。禁止行為に関しては、利用規約に記載してあり登録後、口座開設後にも利用規約は読む事が出来るので、確認は怠らないようにしておく事がおすすめです。

【ズレ】を利用した取引の禁止もそこに書かれているので、ズレに対する対応では無く、ずれを用いた攻略は事実上難しくなっています。

とは言え、ポジションを取るタイミングとして「ズレ」は確かに対応しなくてはいけないものなので注意しましょう。

社畜ネコ
短期取引をするのならズレる事への対策は行うべきですね。
個人的には短期取引は為替の動きが予測し難いのでおすすめはしませんが。
きよみ

短期取引でなければ【ズレ】は気にならないは本当?

ハイローオーストラリアでは、短期のバイナリーオプション取引と、中長期のバイナリーオプション取引があります。

ずらし手法は基本的に短期の取引で利用されているようで、中長期のバイナリーオプション取引ではそこまで気になりません。

また、当サイトでは短期の取引の知名度が高いハイローオーストラリアでの取引ではありますが、中長期でのバイナリーオプション取引をおすすめしています。

ハイローオーストラリアには転売と言う取引システムがあるので、そちらを利用した方が利益になりやすくなります。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)利益とは?
ハイローオーストラリアで利益を得る為に「転売」や「損益確認」について知ろう!

この記事でわかること 利益をどうやって上げるの? 利益と税金 一番利益があがるのは「転売」なのか ごきげんよう。きよみです。 バイナリーオプション取引をする上で業者選びは重要と言うのは、色々と噂を聞く ...

続きを見る

転売については、別記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧いただくとして、簡単に説明をすると途中でポジションを手放す事ができるバイナリーオプション取引です。

損切りと利確も出来るので、ズレは気にならないでしょう。

短期の取引でズレを気にしながら取引をするのなら、神経をすり減らさずに中長期の取引をハイローオーストラリアでは行った方がいいのではないでしょうか。

ズレる事が気になるなら、中長期の取引にシフトしてみてもいいかもしれません。
きよみ
社畜ネコ
転売を上手く活用できれば、勝率は短期取引よりも高くなるはずですし。

まとめ

今回はずらし手法について調べてみました。ずらし手法自体は実際に見つかりましたが、ズレに対応するものであり、ズレを利用した戦略では無いと言うのは覚えておいてください。

実際問題としてズレを利用した手法は、ハイローオーストラリアで禁止事項に掛かってしまうので、ズレを利用した戦略は狙わない方がいいでしょう。口座凍結となってしまっては流石に笑えなくなります。

要点まとめ

  • ずらし手法は実際にあったが、ズレをカバーする方法だった
  • ズレを利用した戦略は規約違反
  • ハイローオーストラリアでは中長期の取引を利用した方が勝率は上がる

ずらし手法自体は、戦略というよりも取引の仕方と言うか、短期の取引でズレにどのように対応するか?と言った形でしたね。

基本的には、ハイローオーストラリアで取引をするのなら、短期の取引を利用するよりも、中長期の取引を利用した方が勝率が高くなるのではないかと思います。

ずらし手法も興味がある方は一度試してみるのといいでしょう。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
【最新】ハイローオーストラリアのクイックデモができない!?デモのやり方を知ってリアルな投資を!

この記事でわかること ハイロオーストラリアのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス クイックデモができない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で ...

続きを見る

ハイローオーストラリアのデモ取引は無料で行う事が出来るので、まずは試してみる事がおすすめです。実際に利用する前に必ず試してどれくらいの効果があるのかを見てみましょう。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

以上、きよみでしたー。

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom

© 2023 バイナリーオプションプラス