highlowcom

ハイローオーストラリアを攻略するには1時間取引を使うべきか?【ハイロードットコム】

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)」1時間取引について

この記事でわかること

  • 1時間取引のペイアウト率
  • 1時間取引が利用できる通貨ペア
  • 【転売】が利用できるっていうけどどういったものなのか?

ごきげんよう。きよみです。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)で取引をする際に感じるのは、【長期になればなるほど予想がしやすい】のではないかと言う事です。

ハイローオーストラリアの場合、最も長期の取引が1日(23時間)取引となっているのですが、流石にそこまで待つのはちょっとなと感じる方も多いでしょう。

実際に私も、1日取引はちょっと長いなと感じる事が多いので、ちょうどいい取引時間で尚且つ、勝率が高い取引時間と言うのを自分自身で探していかなくてはなりません。

その際に実際に取引をしてみる事が重要となってくるのですが、ハイローオーストラリアには無料で利用できるデモ取引を利用してみるのがおすすめです。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
初めての方はハイローオーストラリアのデモトレードを使うべし!【ハイロードットコム】

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス デモ口座が開けない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実行で ...

続きを見る

デモ取引は無料で本番さながらの環境で試す事が出来るので、自分に合う取引時間をしっかりと探ってみるのがいいかもしれませんね。

今回は、その中でも1時間の取引に注目してみたいと思います。1日では長いと感じるかもしれませんが、1時間ではそうでもありません。タイミングが合えば取引をする事が出来る可能性は十分にあるのではないでしょうか。

1時間取引を使うにしても使わないしても、1時間取引の特徴などを知っておく事は必要ではないかと思うので、紹介しておきます。

どんな取引なのかを知っておくと便利だよね
きよみ

ハイローオーストラリア1時間取引のペイアウト率は?

バイナリーオプション投資をする上で重要になってくるのが、ペイアウト率です。利益に直結する面でもあるので、投資をする前に必ず確認をしておいた方がいいかと思います。

ハイローオーストラリアのペイアウト率は基本的に高いと言われているのですが、だからこそハイローオーストラリアで取引をしようと考えた人もいるでしょうし、これからしたいと考えている方もいるかもしれません。

ハイローオーストラリアの場合、取引時間によってペイアウト率は違うのでご注意ください。1時間取引のペイアウト率は下記の通りです。

  • Highlow取引…1.90倍
  • Highlowスプレッド取引…2.00倍

1時間取引はハイローオーストラリアの取引の中では真ん中あたりに位置するペイアウト率を誇る取引のようです。Highlowスプレッド取引に関してはペイアウト率2.00倍と、他のHighlowスプレッド取引とペイアウト率は同じとなっているので、注意した方がいいでしょう。

他のバイナリーオプション業者に比べてもペイアウト率は高めだと思います。

単純にペイアウト率が高いから取引で利益になるとは言えませんが、ペイアウト率が高いと取引が成功したときの利益は大きくなるので、可能性は高くなるのはおわかりの方も多いでしょう。

取引銘柄によってのペイアウト率の違いはありませんが、取引時間によってのペイアウト率はあるので、その辺りはしっかりと確認をしておくといいですよ。

ペイアウト率が高いから良い業者とはいわないですけど、評価点の一つであるのは間違いないですよね
きよみ

1時間取引で利用できる通貨ペアは?

ハイローオーストラリアの場合、取引時間によって利用できる通貨ペアの数が違います。1番多いのは1日取引で、仮想通貨のバイナリーオプション取引、株価指数なども併せると34通貨ペアでの取引が可能となっています。

一方で1時間取引は2番目に多く、18通貨ペアとなっています。多ければ利益になると言う訳ではありんませんが、戦略の幅は間違いなく広くなるので覚えておきましょう。

それでは早速、ハイローオーストラリアの1時間取引で利用できる通貨ペアを紹介していきます。

  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • AUD/NZD(豪ドル/ニュージーランドドル)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • CAD/JPY(カナダドル/日本円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/日本円)
  • EUR/AUD(ユーロ/豪ドル)
  • EUR/GBP(ユーロ/英ポンド)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • GBP/AUD(英ポンド/豪ドル)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • GBP/USD(英ポンド/米ドル)
  • GOLD(金相場)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/米ドル)
  • USD/CAD(米ドル/カナダドル)
  • USD/CHF(米ドル/スイスフラン)
  • USD/JPY(米ドル/日本円)

メインの所は抑えている印象はありますし、通貨ペアではありませんが【GOLD】のバイナリーオプション取引もありますね。

お気づきの方も多いかもしれませんが、15分取引と利用できる通貨ペアは同じです。

GOLDのバイナリーオプション取引がある業者って意外と少ない気がします
きよみ

おすすめは「GOLD」と「米ドル/日本円」

どんな通貨ペアで取引をするにしても、絶対に見るものと言えば【トレンド】です。

出来ればトレンドがわかりやすく、動きのある相場を狙うのがおすすめかなと思います。この辺りは個人差があるので、デモ取引などでを利用して実際に取引を試してみてから、通貨ペアは利用してみた方がいいですね。

そのトレンドが比較的察知しやすいのが米ドル/日本円の通貨ペアなのではないかと思います。

理由としては情報量が多いと言うのが一番の要因でしょう。

特に米ドルは経済指標の影響も強いものがあるので、そういった点でわかりやすいというのはあるのではないかと思います。

わかりやすいものを使うっていうのは実は大事。玄人ぶって損失出すのは勿体ないです
きよみ

ハイローオーストラリア1時間取引のやり方

ハイローオーストラリアでの1時間取引のやり方について簡単に解説をしておきます。

他の取引時間のものと利用方法はほとんど同じなので、そこまで問題として考えられる事は無いとは思いますが、しっかりと覚えてミスしないようにしておくのがいいでしょう。

資金を投資する段階でミスをしてしまうと損失になる可能性は高いですし、それは勿体ない事なので注意しておくべきです。

PCで1時間取引を始めてみよう!

ハイローオーストラリアの1時間取引を始めるにはまずは、「ログイン」をしてください。デモトレードする場合はログインは不要なので、実際に取引をする際はしっかりとログインをしてからと言う事を覚えておきましょう。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引のやり方ログインから

ログインをしたらまずはHighlow取引なのか、Highlowスプレッド取引なのかを選択します。その後に「1時間取引」を選択します。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引やり方、ちゃんと1時間取引のタブにするべし

画像ではHighlow取引(スプレッド無し)を選択しています。ここで次に通貨ペアを選択。せっかくなのでGOLDを選択してみました。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引選択を!

その後は投資金額、HighとLowどちらを予想するのかを選択すると、最後に【今すぐ購入】を押したときにポジションを取る事が確定するので、そこまで気を抜かないようにしておきましょう。

特にHighかLowかの選択はしっかりと確認しましょうね。
きよみ

スマホの場合の1時間取引の使い方

スマホの場合もPCと手順自体は同じです。

ログインをしてから、Highlow取引かHighlowスプレッドの取引を選択。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引スマホ やり方

上記画像はスマホでデモ取引を開いた画面なのですが、PCとはちょっと違うというのがわかるかと思います。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引をスマホで出すにはフリックすると良い!

通貨ペアを選びつつ取引時間は1時間のものを選択しましょう。15分のものしか最初は出ていないので、フリックやスワイプすると1時間が出てきます。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)押したタイミングでポジションが取られます

選択したら金額を入力します。その後にHighかLowを選択して、良ければ【今すぐ購入】を押してください。

スマホはWEBとアプリで取引画面が少し違うようなので、解説はWEBでさせて頂いています、アプリの場合は、もう少し見やすいです。しかしながら取引まで早いのはWEB版なので、一長一短と言った感じですね。

1時間取引のやり方は一度実際にやってみるとすぐに覚える

ハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引自体は国内のバイナリーオプション取引よりもシンプルで簡単なので、間違えようが無いとは思います。一度やり方を覚えてしまえば、他の取引時間もやり方は同じなので、簡単に覚えられるでしょう。

ですが、やり方がわかったら利益になると言う訳ではないので、焦って資金をいきなり減らすよりも何度も言うようですが、まずはデモ取引を行ってみる事をおすすめします。

約50%の勝率だからと言って運だけではなかなか利益にする事は難しいので、最低でも無駄な損失を出さない為に、取引の方法はしっかりと覚えておきましょう。

1時間取引は転売を利用する人がかなり多い

1時間取引は皆さんの中で既に取引を行っている方もいらっしゃるのではないかと思います。1時間取引をするのなら、絶対に覚えておきたいのは【転売】と言う機能です。

海外のバイナリーオプション業者でも数社しか利用できない機能なのですが、これができないと投資とは言えないかもしれないまであります。

推し記事
ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方
ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方

この記事でわかること バイナリーオプションにおける「転売」とは何か 転売を使った戦略!メリットとデメリット ザオプションでの転売操作方法など ごきげんよう、きよみです。 今回はザオプション(theop ...

続きを見る

他の海外バイナリーオプション業者では、ザオプションも利用できるので、知ってる方は知っているのかもしれません。

しかしながら、この転売と言う機能は、バイナリーオプション取引では大きなメリットとなるの事は間違いないので、知らない方は名前とどういった時に利用するものなのかだけでも、覚えておきましょう。

転売が利用されるのは【利確】【損切り】の際に利用される事が非常に多いです。

バイナリーオプション取引は約2倍になるか0になるかの投資と考えてらっしゃる方も多く、だからこそギャンブルだと言われる事も多いのですが、この「転売」を利用して取引をする事で、利確と損切りをする事が可能になり、より投資として利用できるのではないかと思います。

転売のやり方はどうすればいいのか?

PCとスマホで転売の仕方がちょっとだけ違うのでやり方の方を少し解説しておきます。

やり方が違うと言っても、手順自体はほぼ同じなのですが、スマホのインターフェースが少し違うので、転売を始める時に押すボタンに違いがあります。その部分の勘違いがないように、スマホでもPCでも転売の利用はいつでもできるようにしておくのがいいでしょう。

簡単にですが、1時間取引で是非とも利用してみたい転売を簡単に解説させていただきます。

転売のやり方を簡単に解説しますよー
きよみ

PCで転売をする場合

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1時間取引転売PC

PCの場合は非常にわかりやすく、ポジションを取った後に画像のように「転売」と言う文字が出てくるので、そちらを押しましょう。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)PC転売はすごく分かりやすい

すると転売の画面が出てきて、今現在ポジションを売却するとどれだけの価格になるのかがわかります。

自分の目でしっかりと見て判断が出来るというのが大きいですね。これだけの手順で転売は出来るので、ポジションを取ったら考えておくのが良いのではないかと思います。

短期と呼ばれるバイナリーオプション取引では転売は利用できないのでご注意ください。

分かりやすくて使いやすい表示のされ方ですね
きよみ

スマホで「転売」を利用する場合

スマホ取引はPCの取引と比べて転売をする為に押すボタンの箇所が違います。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)スマホ転売をするには

ポジションを取った後に、上部に黄色のマークが現われるので、そこを押します。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)スマホ転売画面

すると転売の画像が出てくるので、そちらを選択して【転売】を行っていきましょう。

注意点として、複数ポジションを持っている場合は、どのポジションを転売するのか選択しなくてはならないので、一つ手間があると言うのは覚えておくのが良いかと思います。

ですが、転売の方法自体はかなり簡単です。

もちろん満期までポジションを持つ訳ではないので、ペイアウト率も満期ではありませんが、自分の目で見て利益にするのか損失にするのかを決める事が出来ると言うのは転売が出来る取引の特権と言っていいのではないでしょうか。

スマホも押すボタンは違いますが、めちゃくちゃわかりやすいと思います。
きよみ

【スプレッド】はあまり利用しなくてもいいかもしれない

ペイアウト率が2.0倍と高いのが特徴のHighlowスプレッドなのですが、15分取引から1日取引までペイアウト率が変わる訳ではありません。

また取引時間が長くなるほど、スプレッド幅は広くなる傾向にあるので、あまり利用するメリットは低いのかなと思います。

とすれば、スプレッド有りの取引については、あまり利用しなくてもいいのかもしれません。

ペイアウト率が高いのがスプレットのある取引の魅力でもあるのですが、Highlowスプレッドの場合、どの取引をした所で、ペイアウト率は2.0倍となっているので、そこまでメリットに感じる事はありません。

メリットとデメリットを比べてみたと時に、Highlowスプレッドの利用はそこまでメリットが無いのではないかと考える事も出来るので、スプレッド有りの取引をするメリットがほとんど無いのかなと思えるのではないでしょうか。

せっかく投資をするのなら出来るだけメリットのある投資をするべきなのは当然ですよね。利益にならない投資をする必要は無いとも考えられるので、その辺りはしっかりと考えた方がいいのかもしれません。

まだハイローオーストラリアで口座開設をされていない場合は、是非検討してみてください。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
ハイローオーストラリアの口座開設方法・必要書類や時間を知ろう!【ハイロードットコム】

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig ...

続きを見る

他に良い所があるならそちらを利用した方がいいです。あくまでも使ってみて利用しやすいならと言うのがいいかと思います。まずはデモをしてみるのがおすすめです。

メリットとデメリットをしっかりと比べてみる必要があるんです!
きよみ

1時間取引の特徴を知っておけば使いどころはわかるはず。

短期の取引とは逆に、バイナリーオプション取引の中では1時間取引は期間の長い取引と言っても過言ではありません。

1時間取引をする上でのメリットとして「転売」が利用できる事、そしてハイローオーストラリアの取引は他よりもペイアウト率が高いという点が挙げられるでしょう。

上記でもお話していますが、正直な話として、スプレッドを利用する意味は少額の取引ではほとんど無いと思います。

そこはデメリットだとは思いますが、通常の取引でもペイアウト率は1.90倍と高いものになっているので、そこまで大きなデメリットと言う訳ではないでしょう。

流石にこれだけで、ハイローオーストラリアの1時間取引を良いものだというつもりはありませんが、デモなどで試してみて体感してみるのがいいかと思います。

意外と自分に合ったりするものですよ。

何度もいいますが、1時間取引がどれだけ魅力的に感じたとしてもまずは試す事をおすすめしておきますね
きよみ

まとめ

ハイローオーストラリアの1時間取引について基礎的な事を紹介してみました。

やはり注目するべき点は高いペイアウト率と「転売」の存在だと思います。

取引時間が長くなるほど、よりFXに近いものになっているのですが、違いとしてはペイアウト率がありますし、投資分しか損失にならない所でしょう。

要点まとめ

  • 1時間取引のメリットはデメリットよりも大きい
  • スプレッドを使わない取引の方が有利
  • 転売を上手く利用できれば投資が上手くなるかもしれない

1時間取引をする上で、気になる点はいろいろとあるかと思います。基本的な情報はお伝えしましたが、実際に試してみないと得るものは少ないのかもしれません。バイナリーオプション業者を選ぶときは必ずデモ取引がある所を選択しましょう。

そうする事で、まずは試してみてから、利用するかどうかを決める事ができますし、自分に合うかどうかの判断も出来ます。

1時間取引も同じなのですが、流石にデモ取引で1時間と言うのは放置してしまうとデモの履歴だと難しいかもしれません。是非試すのなら転売を試してみてください。

他の業者をおすすめするよりも1時間の取引のような長期と言われる取引がちゃんとある所を個人的には推します。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス