highlowcom

ハイローオーストラリアで3分取引って影が薄く感じるけど勝てるのか?【ハイロードットコム】

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)3分取引ってどうして人気が無いのか?

この記事でわかること

  • 3分取引のペイアウト率
  • 3分取引の取扱通貨ペア
  • 決して3分取引の影が薄いと言う訳では無い!

ごきげんよう。きよみです。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の取引の中で、一番影が薄いのって3分取引ではないかと思っているのですが、皆さんはどうでしょうか?

基本的に、自分が一番利用する取引以外は見ないと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれに特徴があり、その特徴について知っておいても損になる事はほとんどないので、ハイローオーストラリアでのバイナリーオプション取引に興味のある方は、まずは知ってみる事から始めてみてください。

知るだけではなくて、デモ取引を利用すれば、無料で試す事も出来るので、まずはそこからと言うのもいいかもしれません。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
初めての方はハイローオーストラリアのデモトレードを使うべし!【ハイロードットコム】

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス デモ口座が開けない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実行で ...

続きを見る

デモ取引をしたら勝率が変わるとまではいいませんが、いきなりわからない取引をするよりも、慣れてしまってから取引をした方が、損失は減るはず。

損失を減らすのは投資をする上で非常に大事な事なので、まずはデモ取引から始めてみるのはおすすめです。

3分取引ってそういえば使った事なかったかも。くらいの印象しか無かったりします。
きよみ

3分取引があまり人気が無いと言われるのは何故か?

3分取引の人気が無いと言われる、思われている理由として「MT4やMT5などのテクニカルチャートに3分足が無い」と言う理由があるかと思います。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)3分取引のペイアウト率は高いのに…

投資をする上で、取引時間と同じ時間軸が必ずしも必須であるとは言いませんが、ポジションを取る前に同じ時間軸のテクニカルチャートで、確認や予測がしたいと言う気持ちもわからなくはありません。

ちゃんとした理由があって、あまり人気が無いと言えるのでしょう。

それに伴って、3分足の戦略や予測と言ったものがWEB上で公開されている事も少ないので、理由としては真っ当ですね。

ただし、ご存じの無い方も多いかもしれませんが、ハイローオーストラリアの場合3分取引から「転売」の利用が可能になります。

予測や戦略が上手くいかなくても利確や損切りをする事も可能なので、決して3分取引が突出して損をしやすいと言う事では無いようです。

推し記事
ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方
ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方

この記事でわかること バイナリーオプションにおける「転売」とは何か 転売を使った戦略!メリットとデメリット ザオプションでの転売操作方法など ごきげんよう、きよみです。 今回はザオプション(theop ...

続きを見る

予測する時間は3分と短いですが、ペイアウト率が満期になるのも3分と短い事もあり、面白い取引が出来そうな予感がします。

3分取引は人気が無いと言われる事はありますが、決して勝ち難いからでは無いというのは覚えておきましょう。

調べれば調べるだけ結構おもしろそうだなと感じる事も多いのが3分取引ってやつなんだってばよ。
きよみ

3分取引のペイアウト率について

ここからは3分取引について詳しく見ていこうかと思います。まずはペイアウト率から見ていく事にしましょう。

バイナリーオプション取引をする方にとって、ペイアウト率は非常に重要な部分になるかと思いますし、実際大事だと思います。

  • turbo取引…1.90倍
  • turboスプレッド取引…2.05倍

30秒取引、1分取引には劣るものの、「高い」ペイアウト率なのですね。

個人的にはペイアウトが高いほど予測がし難いと感じるので、難しい取引ともいえるのですが、先ほども話した「転売」が3分取引からは利用可能となるので、もしかすると30秒や1分とは大分勝率が変わってくるのではないかと思います。

【人気が無いかもしれない】と上記で発言をしていますが、システム的には30秒取引や1分取引よりも人気が出てもおかしくは無いのです。

それだけ「転売」が使えると言うのは強力と言う事だと言うのは覚えておいて損はありません。

もちろん3分の中でポジションを取って、為替の動向を調べつつ転売を考慮するとなると、取引があわただしいものになるので、その分ミスが増える事も想定されます。

この辺りは先ほどもお話したように、デモ取引で慣れる事が重要になってくるのではないでしょうか。

気になる方はハイローオーストラリアでの口座開設を考えてみてください。出金もスムーズなので結構おすすめです。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
ハイローオーストラリアの口座開設方法・必要書類や時間を知ろう!【ハイロードットコム】

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig ...

続きを見る

口座開設は簡単にできるので時間があるときにでもやっておくと投資したくなった時にすぐに出来ます。

転売が使える上に取引終了までの時間も短いので、意外と狙える取引なのではないか?と調べると思えてくるから不思議です。
きよみ

ハイローオーストラリア 3分取引の取扱い通貨ペアは?

ハイローオーストラリアの場合、取引時間によって取扱通貨ペアの数が変わります。

他にもこういったバイナリーオプション業者はあるのですが、少し珍しいようにも感じるのですが、どちらにせよ3分取引を行う場合は、狙いを絞ってしっかりと情報を集めるようにしましょう。

戦略の幅が広がると言うのは十分に大事な事だと言えるのですが、それに伴って情報が薄くなってしまっても勿体ないので、しっかりと把握した上で、狙いを絞っておくのがベスト。

  • USD/JPY(米ドル/日本円)
  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)
  • EUR/JPY(ユーロ/日本円)
  • GBP/JPY(英ポンド/日本円)
  • AUD/JPY(豪ドル/日本円)
  • AUD/USD(豪ドル/米ドル)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)

主要な所は、ほぼほぼ抑えているかなと思います。3分と言う取引時間を考えると、あまり動きが無い通貨よりも、動きが頻繁にある通貨を狙うのがいいかもしれません。

この辺りは取引の好みの問題もあるので、どの通貨で取引をするべきだと言う話はありません。

3分取引だからと言う訳ではありませんが、考えた方がいいのは事実でしょう。

ちなみに、「turbo」の取引では取扱通貨ペアの数、種類は同じなのでその辺りは安心してもいいのではないかと思います。

短期の取引に分類されると思うので、狙うなら動きのある相場かなと思いますね。
きよみ

3分取引をすうには【何分足】のテクニカルチャートを見ればいいのか?

人気が無いと推測する理由の中に、3分足のテクニカルチャートが無いと言うお話をしましたが、それなら皆はどの時間軸を利用して取引をしているのかが気になって調べてみる事にしました。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)3分取引で3分足チャートは存在しない!?

絶対にこれを利用する必要は無いとは思いますが、3分取引を利用している人がどのチャートを利用して予想をしているのか気になる方も多いかと思いますし、自分でも3分取引にチャレンジしてみようと考えている方もいらっしゃるかもしれません。

基本的に、3分取引のチャートで利用されているのは、1分足のチャートと5分足のチャートです。

当たり前の事かもしれませんが、近いものが利用されている訳ですね。

利用方法としては5分や1分で利用する際とほとんど同じです。

トレンドを見たり、反転を予測するのも1分足のチャートや5分足のチャートで行っている方がほとんどでした。

大きな為替の流れを見る際以外では1分足や5分足のチャートを利用して3分取引の予測をしている所がほとんどだったので、近いものをやはり利用するのかもしれませんね。

それだけ利用している人がいるって事は代用は可能って事なのでしょうか?要検証ですね。
きよみ

3分取引は影は薄いけど使えない取引と言う訳では無い

1分や30秒、5分と【ターボ(Turbo)】の他の取引が有名なだけで、3分取引が悪いと言う訳ではありません。

他の取引が有名すぎて、影が薄くなってしまっているだけです。

使い易さなら30秒取引よりも使い易いとは思うのですが、やはりインパクトに差はあるというのは否めませんね。

インパクトで投資の成否が決まる訳では無いので、別にいいのですが、利用者が少ないと、戦略等も少なくなります。

その分不利になる可能性はありますが、それでも30秒や1分よりは予測のしがいはあるのかなと言った印象です。

絶対におすすめと言うつもりは毛頭ありませんが、試してみて気に入る可能性はあると思うので、興味のあるかtあはデモ取引を行ってみてください。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
初めての方はハイローオーストラリアのデモトレードを使うべし!【ハイロードットコム】

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス デモ口座が開けない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実行で ...

続きを見る

デモ取引はすぐに出来るので、まずは試してみる事が重要かもしれませんね。

困った時はデモ取引かなって思いますね。使ってみないと何も見えてきません。
きよみ
社畜ネコ
デモが無い業者で取引を始めるのって今では考えられませんよね。

3分取引でも転売が利用できるメリットは忘れてはいけない

3分取引なら満期までも短いのであまり利用しないのではないかと思いきや、「転売」の利用価値はかなり高いです。

逆に考えるのなら<、3分で満期までたどり着ける上に、転売のメリットも利用できる3分取引は、バイナリーオプション取引の中でもかなり有利なものと呼べるのではないかと言うのは誰しもが気が付く事ではないかと思います。

実際に、よくよく考えると3分取引というのも短期の取引にあたるので、その上で「転売」の利用が出来るのは、大きなメリットだと考える事も十分に可能です。

もしかすると、30秒や1分の取引よりもメリットは多いのかもしれません。

この辺りの戦略の考え方については、人それぞれだと考える事が出来るので、3分取引の方が良い!と断言をする訳ではありませんが、短期の取引と、長期の取引の中でも短期よりで尚且つ長期のバイナリーオプション取引のメリットを利用できるのは大きいのではないでしょうか。

個人的にではありますが【転売】が利用できるメリットは非常に大きく、3分取引を行う理由のひとつになる可能性は十分にあるはずです。

よく考えると3分取引ってメリットが大きいのではないかと思います。
きよみ

3分取引の戦略はやっぱり「順張り」か?

3分取引は基本的には短期取引として考えるべきではないかと思います。ハイローオーストラリアにはもっと短い取引時間の取引があるとは言え、取引時間が短いと言うのは変わりはありません。

取引方法のメインとなるのは「順張り」と言っていいのではないでしょうか。

もちろん取引の仕方は自分で一番利益になる方法を見つけるのがベストなのですが、第一に損失になり難い、リスクが少ない方が良いのは当然かと思います。

逆張りでは取引時間内に思ったような為替の動きをせずに、「損失」になると言う事態も十分に想定できるので、逆張りをする場合には注意が必要でしょう。

3分と取引時間は短いので、基本的には大きなトレンドに対して【順張り】が良いのではないかと考えます。

と言う訳で、大きなトレンドが発生しやすいと言われるポイントをまとめおきますね。

もしかしたら、投資をする上で役に立つ可能性もあるかと思うので、頭の片隅にでも記憶しておいてください。

  • 経済指標発表時
  • レンジはリスクがある
  • 災害・戦争などもトレンドが発生する

テクニカルチャートを見て判断する事は各々で違うと思うので、外的要因から見ていきましょう。

特に経済指標については、発表される日時が決まっているので、狙いやすい傾向はあります。

バイナリーオプション取引でも大きな為替の流れと言われる「トレンド」はどんな予想をするとしても知っておかなくてはならないので、経済指標、そして災害や戦争の発生時には注意するべきです。

また、一定の範囲の値を行き来するレンジと言われる相場もありますが、短期の取引ではレンジはあまり狙わないほうがいいでしょう。

一定の範囲内でしっかりと天井値と底値を判断できるのなら別ですが、3分の間の為替の正確な動きを予測すると言うのはかなり厳しいので、大きな流れが発生したときに、流れに逆らわずにポジションを取ると言うのがシンプルで良いのではないかと個人的には感じるのです。

【転売】があるので、損切りをしっかりと出来るのなら問題ないかと思いますが、レンジ相場だと届きそうな範囲で為替の値動きが起こるので、判断がより難しくなります。

30秒や1分取引と比べると、「投資」だと言われて納得できるのも3分取引の魅力なのかもしれません。

何度も言うようですが、デモでしっかりと試した上で取引をするようにすれば、損失も少しは減らす事が出来ると思いますし、ケアレスミスを減らす事が出来ます。

3分間と言う短い時間ですが、「為替投資」を十分に体感できるのではないでしょうか。

言い方は悪いですが、短期取引の中ではかなり「投資」として狙えるものではないかと思います。
きよみ

まとめ

今回はハイローオーストラリアの3分取引について調べてみました。

戦略などもWEBで紹介されているものが少なかったので、人気の無い取引と言われる事もありますが、調べてみると、個人的にではありますが意外と使いやすいのではないか?と言う考えに至っています。

短期の取引と長期の取引の良い所どりをしていると言う大きなメリットはあるのですが、テクニカルチャート等で3分足と言うものはあまり見かけないので、「予測」「戦略」と言う点からみると立て辛いと考えられて、利用している人が少ないのかもしれませんね。

ペイアウト率も高い上に、転売も利用できるので、短期の取引と言われる中ではおすすめかなと思います。

要点まとめ

  • 3分取引は【転売】が使える一番短期の取引!
  • テクニカルチャートに3分足は存在しないので、1分足や5分足で予測しよう
  • 短期取引はやっぱり【順張り】

3分と言う時間はやはり短いので取引をするなら「順張り」がおすすめではありますが、「転売」が利用できるので、ペイアウト率の満期を待ちながらどんどん利確と損切りをしていくのが良さそうです。

個人的には、時間が短くなればなるほど、予測を立てるのは難しくなってくると思うので、如何に損切りが出来るかがポイントになってくるのではないかと思います。

FXなどをされている方からよく聞くのは、利確は遅く、損切りは速くと言うのがポイントらしいので、迷った時は思い出すといいかも。

3分取引は今まで地味だなと思っていたのですが、今回調べてみて、少し印象が変わりました。短期と長期のハイブリッドと言った感じなので、まずはデモで試してみてください。

以上きよみでしたー。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス