theoption

ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方

ザオプション(theoption)の「転売」機能を使いこなせ!利確と損切りの立ち回り方

この記事でわかること

  • バイナリーオプションにおける「転売」とは何か
  • 転売を使った戦略!メリットとデメリット
  • ザオプションでの転売操作方法など

ごきげんよう、きよみです。

今回はザオプション(theoption)の転売機能についての記事です!

「転売」って何?という方はもちろん、ザオプションの転売機能の使い道に困っている方、転売機能のうまい使い方・立ち回りなど気になり調べられている方が多いようなので、私目線の考え方にはなりますがザオプションでの転売についてまとめます。

ちなみにこの転売機能自体はザオプションのデモ取引でも行うことができるので、自己資金なしでご自身でも試してみることが可能ですよ。自分で操作してみると分かりやすいですし感覚も掴みやすいのでまだ口座をお持ちでない方はぜひおすすめです。

参考最新版!ザオプションの口座開設方法と準備するもの(所要時間2分)

バイナリーオプションの転売機能とは

バイナリーオプションにおける転売とは、ポジション(投資の実行)後、判定時刻が来る前に結果を確定させる事です。

「利確」や「損切り」と言った表現を使うと分かりやすいでしょうか。バイナリーオプションで転売を行う場合、その時点でのレートによって金額払い出し金額が変動するので、転売を行うタイミングによって利確にも損切りにもなります。

ザオプションで利確と損切り

予想した方向と明らかに逆にレートが動き確定してしまいそうな場合、そのまま放置すれば投資金全てを失いますが、判定時刻より前に転売を行えばいくらかは当資金が戻ってきます。

逆に予想通りに動いている場合でも、急激にレートが変動する場合ももちろんあり得ますよね。予想の方向にレートがある場合に転売をすれば、判定時刻を予想通りに迎えた場合よりもペイアウト率は下がるものの、利益を転売時点で確定させることが可能です。

ザオプションでも戦略的に転売を行うことで、結果的に勝率を伸ばしている方も多いです。しかし細かいルールや立ち回りを知らないと、純粋に利益額を減らしてしまうケースも起こりうるので、「転売」という機能を掘り下げて見ていくことにしましょう。

ザオプションでの転売の操作方法

ザオプションの転売方法はとてもわかりやすいです。

エントリー(投資実行)後、画面には「実行中の取引」の表示が出ます。その表示中の取引の画面右に「転売」という文字があるので、こちらをクリックしましょう。

ザオプション転売ボタン

クリックすると、今転売を行った場合のペイアウト額が表示されます。ちなみにレートに合わせてリアルタイムでこのペイアウト額は変動するので、この表示額を見ながら転売を行うタイミングを探りましょう。

ザオプション転売価格

「今だ」と思うタイミングで画面をクリックすると「転売」は完了となり、ペイアウト分の金額が残高に加えられます。

ザオプション転売完了

スマホから操作する場合、実行中の取引の「一覧」が画面下に隠れてしまっているので、実行中の取引右のアイコンをタップして一覧を表示させましょう。

ザオプションスマホで転売

あとの操作は先程説明した通りなので、スマホでも簡単ですね。ただ一覧を表示させると細かいレートの動きが画面で追えなくなるので、その点だけは注意が必要です。

ザオプションの転売締め切り時間はいつ?

ザオプションの転売は、判定時間の1分前まで実行が可能です。

もちろん逆に言えば、そもそも取引時間が30秒や1分の短期取引では転売を行うことはできないので注意が必要です。

短期取引はペイアウト率が高いから転売で細々利確していく…と言ったことを最初は考えがちですよね。
きよみ

極端な話、判定時間の1秒前まで転売が可能であれば投資失敗による全額損失を防げてしまうことになります。もしその考えがデフォルトになり皆が同じようにしてしまうと、結局は払い出されるペイアウト率が下げられてしまうでしょう。そのためのルールとして1分前は良心的なルールかとは個人的には考えます。

2分以上の取引は全て転売可能

短期取引およびHIGH/LOW、どちらの取引でも2分以上の取引時間であれば転売が可能となります。

ザオプション締め切り時間

転売の締め切り時間が1分前までと書きましたが、それ以上の取引時間であれば転売は可能と覚えておくと良いでしょう。

こういった細かい時間がバイナリーオプション業者によっても異なる部分で、2分から転売が可能というのはザオプションの特徴・魅力の1つです。自分にあった取引時間を探してみても良いでしょう。

ちなみに私は5分取引をメインにしていますが、5分取引や15分取引はトレーダーに人気があるようです。もし迷ったら参考にしてみてくださいね。

推し記事
【私の必勝法】バイナリーオプションで収益を上げるコツ公開します
【私の必勝法】バイナリーオプションで収益を上げるコツ公開します

この記事でわかること 必勝法を使うおすすめの環境と基礎知識 移動平均線から見る必勝法 月平均50万円収益の秘訣 ごきげんよう、きよみです。 今回は私のバイナリーオプションの必勝法を公開します。 と言っ ...

続きを見る

転売を使ったザオプション攻略法!

バイナリーオプションの基本はやはり「HIGH(上昇)」「LOW(下降)」の二者択一であり、予想がはずれれば投資金が0になるというルールにあります。もちろん投資金以上のお金は損失とならないので、リスク管理もしやすいのがバイナリーオプションのメリットですが、転売を使えば損失額を更に減らすことができることが最大の魅力です。

ザオプション損切り

負ければ0円、損切りとして転売すれば一部は戻ってきます。上記画像のように、かなり状況が厳しい場合でも「0.186倍」は払い戻されているのでタイミングを見極めれば大きな武器となるでしょう。

1,000円の投資で186円の戻し…「0円」よりはマシなレベルだけど積み重ねれば大きい。
きよみ

基本的には損切りとなる状況を身につけることが重要ですが、判定時間の締め切りは1分前。1分間あれば相場によってレートは大きく動く可能性も当然あるので、損切りしたつもりが、利益を逃してしまうことも出てくるでしょう。そのため基本的に常に転売を意識しておくのではなく、長期取引やよほどの為替の変動があった場合など限定で転売を使うことをおすすめします。

「転売で利確」を積み上げて利益を伸ばす

損切りは損失を軽減するリスク管理の部分。守るだけでは勝てないので、攻めに転売は使えるでしょうか。

つまり1分後のレート変動が予測できない場合で、現時点で転売すれば利確できるという状況。これを繰り返し利確を続け、勝ち続けることは可能か否か。

もちろんこの戦法で利益を積み上げている方もいますが、メリットとデメリットで言えば、デメリット…損失が膨らむ可能性が高いです。

なぜかと言うと、ポジションした位置からの価格差が一定以上ないと転売時でマイナスとなってしまいます。ある意味スプレッド幅のようなものがあると表現すれば伝わりやすいかもしれませんね。つまり転売時点で「利確」できる状態は、ある程度「余裕がある」時が多く転売せずとも判定時間を迎えペイアウトを待てる状況も多いです。

もちろん価格変動は何が起こるかわかりませんので絶対ではありませんが、利確を狙いすぎると勝てるチャンスを逃してしまう場合が増えます。これはデメリットと言えるでしょう。

当然それは損切り時も言え、損切りを数回繰り返すよりも、その内1回でも予想が当たればペイできるという状況もあります。

結論としては、「転売を狙いすぎるとマイナスとなる可能性が高い」「利確よりも損切りを意識して転売を使う」これを意識した上で、あとはご自身の行いゆすい取引時間や通貨ペアとの相性次第です。

使いにくさを中心にまとめたような文章になってしまいましたが、「転売って何?」とお調べの方に対してのメッセージでもあるのでこのようにさせていただきました。繰り返しますがうまく使えば魅力ある機能ですし、ザオプションを転売があるから選んでいるという方もいます。

とにかく未経験の方は「デモ」で実際に試してみてください!
きよみ
推し記事
【最新版】ザオプション(theoption)のデモ取引の仕様と注意点!
【最新版】ザオプション(theoption)のデモ取引の始め方と注意点!

この記事でわかること ザオプションでデモ取引を始める手順 デモの特徴 デモのメリットとデメリット ごきげんよう、きよみです。 ザオプションには、口座開設前に無料でバイナリーオプション取引を体験できる「 ...

続きを見る

転売で口座凍結の恐れってある?

よく私も受ける質問がありまして。それは利確し続ける「口座を凍結されるのでは?」というものです。

調べてみると5chやTwitterでそういった発言は多少あるようですが、正直転売が理由で口座凍結はあり得ません。噂の中には転売に限らず、高額を稼ぎすぎると口座凍結されてしまうといった話もありますが、口座凍結される場合は他にも直接的な理由があったりするはずですので、そういった話はまた別記事でまとめますので、そちらを参考にしてみてください。

参考ヤバすぎる!theoption(ザオプション)で稼ぎすぎると口座凍結するってホント?

ただし、転売で注意しないといけないポイントも実際にありまして、それは「自動取引ツール」と間違われないようにすることです。

要するに人ではなく、機械でオートに取引を行っていると判断されると規約違反でアカウントが停止される危険性があります。もちろん濡れ衣ですので、もしもの場合でもサポートに問い合わせして解除してもらうことも可能でしょうが、面倒は避けるに越したことはありませんよね…。

具体的には「無駄に」転売を繰り返さないことなど、普通はそんな取引はしないよねという不自然な行為を意図的にしなければ問題はないと思いますが、念の為書かせていただきました。

まとめ

今回はザオプションの転売機能についての記事でした!

要点まとめ

  • 「転売」は利確も損切りもできる便利な機能
  • ただし意識しすぎると結果損失が増えるので注意
  • 自分なりの使い方を身に着けよう!

お気付きかと思いますが、私自身はあまり転売を使っていません。はい…使いこなしていないとも言えますね!

ただザオプションでの取引も収益はプラスで来ていますし、自分に合わないと判断すれば用意されている機能でも使わない勇気も重要かと。もちろん使いこなせば更に利益額を伸ばせる可能性はありますが、私は収支のシミュレーション計算が狂ってしまう意味あり転売を意識しない取引をしています。

ご自身のプレイスタイルに合わせ、うまく「転売」を活かしてくださいね。それでは以上、きよみでしたー!

参考【最新版】ザオプション(theoption)のスマホアプリ情報!iPhone版はある?

theoption(ザオプション)
theoption(ザオプション)
2020年 口座開設率No.2

リアルタイムチャット完備などサポート体制充実で、取引するごとにポイント付与で現金還元あり。業界初のテクニカルチャート標準実装など、初心者から玄人まで選ばれる人気業者です。

最大ペイアウト200%口座開設時間2分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額3,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日~3日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-theoption
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス