highlowcom

ハイローオーストラリアを口座解約方法と注意点!退会前に要チェック

ハイローオーストラリアを口座解約方法と注意点!退会前に要チェック

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの口座解約前に知るべき注意点
  • 解約方法と退会の手順

ごきげんよう、きよみです。

今回はハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の解約方法・退会についての記事です。

この記事をお読みの方は既にハイローオーストラリアを利用されており、何かしらの理由で利用を辞めようとお考えになっているかと思いますが、退会自体はそんなに手間が掛かるものではないので安心です。

ですが、知らずに口座を解約してしまうと損をしてしまう事や、手順を間違うと取り返しのつかない要素もあるのでこの機会に予めチェックしておきましょう!

口座解約・退会前の知っておくべき情報

先述の通り、ハイローオーストラリアの口座解約自体はとても簡単な作業なのですが、損をしないためにも事前に知っておくべき注意点がいくつかあります。

口座解約時の注意点

  • 出金は必ず解約前に行う
  • キャッシュバックの有無を確認しよう
  • 口座の維持費と他社利用の問題
  • 解約すると1年間は再登録ができない

それでは順番に見ていきましょう。

出金は必ず解約前に行おう

口座の解約を行うと以後自分の口座にログインすることができず、会員特有の操作を一切行うことができません。つまり出金申請もできなくなるので、資金が口座に残っている場合は必ず出金を行っておく必要があります。

ハイローオーストラリア口座解約時は出金を行おう

バイナリーオプション取引で連敗し熱くなって勢いで解約してしまうという方もいらっしゃいますが。残金を残したままではまた更に損失を出してしまいます。

口座解約は、現時点での口座残高を破棄するという意味も含まれているので後から問い合わせをしても出金が難しい可能性もありますし必ずトラブルになるので、まずは絶対に覚えておく要素です。

後ほど口座解約前の出金方法について詳細に解説しますので、一旦は「出金は必ず行う」という事だけ認識しておいてください。

まだ今後も口座を継続されるという方で、一時的な出金については以下の記事を参考にしてくださいね。

参考ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)出金ガイド!手数料や税金、各種条件網羅

キャッシュバックの有無を確認

ハイローオーストラリアには公式が大々的に謳っていないキャッシュバックが存在します。

トレーダーの中では「養分キャッシュバック」というものが有名で、損失を出してしまったトレーダーに対し復帰を促す意味でかキャッシュバックが行われることがあります。現状負けている方を対象にしているので「養分」と皮肉られて呼ばれているのですが、詳細は以下の記事をご覧ください。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の養分キャッシュバックを知ろう!
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の養分キャッシュバックを知ろう!

この記事でわかること ハイロードットコムで実施されているキャッシュバックの種類 キャッシュバックをもらえるタイミング 出金は可能?利用に期限はある?などキャッシュバックの特徴詳細 ごきげんよう、きよみ ...

続きを見る

基本的には月初に配られる事が多いので、解約を考えられている場合はタイミングを考えた方が良いでしょう。

また、厄介なことにそもそもこういったキャッシュバックやキャンペーンが不定期で開催されるので、忘れた頃に付与される場合もあるということです。そう考えるといっそ解約せずに放置するとう選択肢もでてきますよね、実際既に取引は辞めたという方でも口座の解約は行っていないという方も多いみたいです。

口座の維持費と他社利用の問題

ハイローオーストラリアの口座は、維持費用が発生しません。年間手数料等もないので、利用しなくなったまま放置でも基本的には問題がないので、前項でもお伝えしたようにいずれキャッシュバックやキャンペーンなども受け取れる可能性も考え放置という選択肢もあります。

ハイローオーストラリア口座維持費用無料

それでも良いので口座解約をしたい!と言うケースは「個人情報を消しておきたい」「二度とバイナリーオプション取引をしない」などの理由が主でしょうか。

確かに取引を辞める決意をしたとしても、口座が残っておりすぐに再ログイン・取引ができてしまう状況だと誘惑されてしまう可能性も考えられますから、納得の理由ではあります。

しかし、ハイローオーストラリアは事実上海外業者の中でもトップの信用度と人気を誇り、もし改めてバイナリーオプション取引をやろうと考えられた場合にハイローオーストラリアが使えない事は大変厳しい状況となります。

もちろん解約はすぐ可能ではありますが、一応「保留」という選択肢もあることは覚えておくと良いでしょう。

解約すると1年間は再登録ができない

ハイローオーストラリアの口座を解約した場合、1年間は再登録・口座開設を行うことができません。

ハイローオーストラリア口座解約後は1年間再登録不可

規約にもしっかり記載されています。

当然ながら再度口座開設を行う場合は、完全に新規のアカウントとなるため過去の取引履歴なども存在せず、解約していた期間に開催されたキャンペーンやキャッシュバック等は当然受け取れません。

また、本人確認書類等も出し直しとなるのでその分の手間も発生してしまいます。

繰り返しになりますが、上記の事から「解約はすぐに行える」と同時に「口座の維持は無料、かつキャッシュバックなど受け取れる可能もある」ので、本当に解約するかどうかは一度考えられても良いでしょう。

ここまでお伝えするのは、実際解約後後悔したという方がいらっしゃた為です
きよみ

再開方法を私も質問されたのですが、対応方法は公式に問い合わせするほかなく、結果再開はできませんでした。そのため一度、解約時に考えておくべき要素を改めて書いておこうと思い記事に至っています。

では、注意喚起も終了したところで、解約をお考えの方のために実際の手順等の説明に入りますね!

口座解約の実際の手順・辞め方ガイド

それでは実際に解約を行う際の手順と注意点ですが、実は解約自体はサポートへの問い合わせを入れるだけで完了となります。

とても簡単なのですが、既に記事中でも記載したように「口座残高の出金」を先に行っておく必要があるので、その説明をさせていただきます。

残高が10,000円以下でも全額出金できる

ハイローオーストラリアの最低出金額は原則10,000円なのですが、口座解約時はサポートに出金の旨を伝えることで全額を引き出すことが可能です。

ハイローオーストラリア口座解約10000円以下を出金する方法

「サポートに解約の為の全額出金希望と伝える」→「出金確認後に解約の操作をする」この流れを覚えておきましょう。

よく10,000円以下の残高なので出金できないとお考えになり、放置されたりそのまま解約されたりする方もいらっしゃるので、ここは要注意な部分です。

サポートへ口座解約の旨を伝えよう

何度も繰り返しになりますが、口座解約はサポートに口座解約の旨を伝え、対応されるのを待つのみとなります。

ちなみにサポートは「ヘルプとサポート」こちらからアクセスできます。

ハイローオーストラリア口座解約問い合わせ

「メールにてお問い合わせ」を選び「お問い合わせの種類→ご自身で解決できないこと」「何に関するお問い合わせでしょうか?→口座について」「お客様の口座についての問題は何ですか? →口座解約」を順番に選択し、最後の「お問い合わせ内容詳細」の枠に、「口座解約を希望」等を記載して「続ける」をクリックしましょう。

ハイローオーストラリア口座解約問い合わせ

引き続き個人情報の入力フォームに移動しますので、必要情報を記載し「問い合わせを行う」で手続きは完了。後はハイローオーストラリアからの返答を待つのみです。

ちなみに口座開設の手続きは事故防止のためにもメールにて行うことをハイローオーストラリア側も推奨していますが、気になることなどがある場合は電話で都度問い合わせをしてみても良いでしょう。

ハイローオーストラリア

  • 日本語サポート:日本人スタッフが完全対応
  • 営業時間:日本時間で平日の午前9時~午後5時
  • フリーダイヤル:0120-542-381

強制解約?口座が解約された方へ

口座の強制解約とは文字通り口座が凍結されたり、口座所有者の意思と無関係に取引や出金そのほか操作が一切行えなくなる状況のことを指します。

一般的にはハイローオーストラリアの定める利用規約に違反した場合などに行われる口座凍結を指し、そちら詳細について気になる方は以下に詳細をまとめています。

参考ハイローオーストラリアの口座凍結条件(ハイロードットコム)

この口座凍結はハイローオーストラリアに限らずで、どんなサービスでも違反した利用をすれば継続利用が不可になるのは当然ですよね。ただハイローオーストラリアの場合は少し違った意味でも「強制解約」と呼ばれる症状が発生している方がいます。

推し記事
【実被害暴露】ハイローオーストラリアが撤退し日本でサービス終了するウワサ(ハイロードットコム)
【実被害暴露】ハイローオーストラリアが撤退し日本でサービス終了するウワサ(ハイロードットコム)

この記事でわかること ハイローオーストラリア撤退・終了という噂の真相 ハイローオーストラリアに訪れた変化のあれこれ 実際に撤退しユーザーに被害を与えたバイナリーオプション業者の存在 今後意識しておくべ ...

続きを見る

ハイローオーストラリアは2019年6月16日に、運営会社変更に伴う口座移行を行いました。継続して利用を希望される方は「口座移行」を申し出れば同じアカウントで継続利用が可能だったのですが、気付かなかったり何かしらの理由で口座移行を行わなかった方の口座は2019年9月30日に強制解約となってしまいました。

もちろんこのような対応を行うと事前に発表が行われていたので、口座移行を行わずの強制解約は自己責任ではあるのですが、しばらくハイローオーストラリアにログインしてなかったり、メールも見落としていたりで強制解約後に困られた方も実際多かったようです。

この記事を読まれている方は現在稼働中の口座をお持ちの方が殆どだと思うので、この話はそういった事もあったという過去の話として聞き流して頂いて問題ありませんが、どうしても口座の解約(利用停止)はトラブルが付き物です。よく考え、かつ公式とのやりとり履歴は極力残しておくようにしておきましょう。

退会のメリットとデメリット

ハイローオーストラリアは口座維持費も発生しないので、基本的には解約せず放置しても問題はありません。

かつ口座が存在すればキャッシュバックやキャンペーンなどが適用される事もあり、再度ログインした時は少しお得に再スタートする事も可能だったりします。

そのため特に理由がなければ、取引は行わない場合でも口座自体は残しておくという選択肢もあるでしょう。

またハイローオーストラリア以外にも信用でき、かつ実績のあるバイナリーオプション業者も存在しますがトータルの評価で見ればやはりハイローオーストラリアが最も優れているのが現状であり、ハイローオーストラリアを解約するということは、バイナリーオプションを辞めるという事に近い意味を持ちます。

個人的にはザオプションもサブ口座として使っていますが、メインはやはりハイローです
きよみ

では口座を解約しないデメリットは、やはり本気でバイナリーオプションを辞めようとする気持ちの妨げになる可能性があること、あとは気の持ちようではありますが個人情報を預けっぱなしにしている事への精神衛生上の問題でしょうか。

もちろんハイローオーストラリアからの個人情報漏洩は過去報告されていませんし、もし仮にそういったトラブルが発生する場合解約リストの情報が無事とは限らないので気休め程度の可能性も捨てきれませんが、やはり気持ち上スッキリさせておくという事も大事です。

推し記事
【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!
【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

この記事でわかること バイナリーオプションとは おすすめのバイナリーオプション口座(業者)とその理由 バイナリーオプションで見ておくべきおすすめ要素 ごきげんよう、きよみです。 今回は数あるバイナリー ...

続きを見る

自分から退会する意味はあまり無い

ここまで退会、解約について調べてきましたが、バイナリーオプションを絶対に辞めると言った意志が無い限り「退会」するメリットはあまりありません。

為替相場を見ていて急なチャンスが来た時に、取引がしたい!と思った場合、すぐに取引が出来る状態でいた方が何かと便利なのではないかと思います。

口座の維持費などが掛かってくるようなら考えなくてはいけませんが、そうでなければ保有していてもいいでしょう。

ハイローオーストラリアの場合は複数口座を作成する事が出来ないと言う事もあり、退会してしまうと、しばらくの間口座を開設する事ができません。

海外のバイナリーオプション業者は限られてしまいますし、安全性ならハイローオーストラリアが一番というのはあるので、再開しようとしたときに利用できないのは流石に面倒です。

口座を持ったままでもマイナスになる事は少ないと思うので、その辺りはしっかりと考えた上で、解約するのかどうかを判断しておくのがいいでしょう。

退会するかどうか迷ってる段階なら戻ってこれるように、口座自体は潰さない方がいいと思う。
きよみ

まとめ

今回はハイローオーストラリアの口座解約の方法、退会の前に知っておくべき情報と注意点について解説しました!

要点まとめ

  • 口座の残金は解約前にサポートに全額出金してもらう
  • 解約を行うと1年は再開設ができない
  • 口座を保有したままのメリットもあるので、口座解約が必要かは一度考えても良い

ハイローオーストラリアの場合、口座維持費が発生しないので将来的に取引を行う可能性がある場合やキャッシュバックを受け取れる可能性がある方は解約をせずに放置でも問題はないでしょう。

状況やご自身にとって気持ちの良い方法を選択してくださいね。

また過去に解約を行い、再度の口座開設を考えられている方は以下の記事を参考にして操作してみてください。本人確認書類の内容や提出方法の仕様など変更になっているかもしれません。

参考【最新】ハイローオーストラリアの口座開設方法・必要書類や時間など徹底紹介

以上、きよみでした。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス