highlowcom

土日は取引できない!?ハイローオーストラリアの営業時間と取引時間!

ハイローオーストラリア(Highlow)営業時間と取引時間について調べてみました。

この記事でわかること

  • ハイローオーストラリアの営業時間は?
  • ハイローオーストラリアの取引時間とは?
  • 他のバイナリーオプション業者でも一部を除いてほとんど同じ

ごきげんよう。きよみです。

一度ハマってしまうと、ずっとその事ばかりを考えてしまう事ってありませんか?

実は私はそういったタイプです。特に今ハマっているのはFXとバイナリーオプションですね。

簡単に言うと為替取引にはまってしまっています。

悪い事では無いと言う自覚はあるのですが、いつでも取引をしてしまう感覚はちょっとヤバいかもしれません。

いつでも取引がしたいなと思った所で、気になったのが、ハイローオーストラリアの取引時間と営業時間についてです。

一体何曜日の何時まで取引が出来るのだろうか?少し疑問に思ったので調べた結果を載せておきます。

ハイローオーストラリアでまだ口座開設をしていない場合は、この機会に是非口座開設をしてみてください。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)の口座開設方法・必要書類や時間
ハイローオーストラリアの登録・口座開設方法!必要書類は複数必要?

この記事でわかること 2020年版最新のハイローオーストラリア【ハイロードットコム】口座開設・登録手順 本人確認書類・承認作業についての補足 ごきげんよう、きよみです。 今回はご要望も多かった「Hig ...

続きを見る

口座開設はまだ流石にと思った方は公式サイトを見てみてどういった業者なのかの雰囲気を掴んでから記事を読むとわかりやすいかもしれません。

何時まで取引が出来るのか、夜型の人間の私にとってはとても重要な出来事なのであります。
きよみ
社畜ネコ
営業時間って意外と気になりますからね。

ハイローオーストラリアの営業時間について

ハイローオーストラリアに限った話では無く、その他のバイナリーオプション業者やFX業者のほとんどは土日は取引が出来ません。

ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)営業時間は?

為替市場が閉まっているからと言うのが理由です。つまりは平日が基本的に取引の出来る時間と言う事になります。

営業時間

  • 平日(月~金)午前7時から翌日午前6時まで
  • 土曜日は早朝、午前6時まで

※日本の祝日は土日でない限り取引可能。ハイローオーストラリアに関しては海外のバイナリーオプション業者になるので祝日も海外仕様となっています。

土日祝日を除けば、ほとんどの時間で取引は可能となっています。メンテナンスの時間があるので、そこは注意をしておいた方がいいでしょう。

営業時間外

  • 火~金:午前6時~7時のメンテナンス期間
  • 土曜午前6時~月曜午前7時のメンテンナス期間
  • オーストラリアの祝日は取引不可
  • 年末年始は営業停止期間に伴い取引不可
  • ※上記項目以外の予期せぬ不具合発生時

メンテナンス期間に関しては、基本的に取引が出来ませんし、突発的なメンテナンスもあるので、気を付けるべき所ではないかと考えます。

ハイローオーストラリアの場合は「海外の業者」という事をしっかりと理解しておかなくてはなりません。日本の祝日等は休みに該当しないので注意をしておきましょう。

休日や時間帯も海外仕様になっています。日本とは少し違うのでその辺りは頭に入れた上でポジションを取らなければなりません。

海外の業者だから海外仕様っていうの当然と言えば当然ですよね。
きよみ
社畜ネコ
意識しておかないと忘れそうになってしまうのも事実ですよ

バイナリーオプション業者の中には土日に営業しているところも

全ての業者が土日に取引が出来ないという訳ではなく、一部業者は取引が可能となっています。

こういった一部業者が土日に取り扱っているのが、「仮想通貨」です。

仮想通貨の取扱がある業者でも土日に取引を行っていない所があるのは、取扱商品が圧倒的に少なくなるからでしょう。

必ずしもすべてのバイナリーオプション業者が土日は取引が出来ないと言う訳ではないので、自分が利用している業者の営業時間はしっかりと確認してください。

今回はあくまでもハイローオーストラリアは土日は為替市場と同じで取引が出来ない状態になっていると言う事です。

意外ときっちり営業時間については決まってますよね。
きよみ
社畜ネコ
きっちりとしてるのは悪い事じゃないと思いますよ。一部業者が特別だって思った方がいいですよね。

ハイローオーストラリアは土日にデモも使えない!

登録や口座開設については、ハイローオーストラリアは土日も行う事が出来ます。しかしながら、デモ取引や実際の取引など、チャートを利用したものが利用できません。

土日に「クイックデモ」を開いてみるとこんな感じです。

ハイローオーストラリアは土日はデモも不可。口座開設と登録はできる

次にチャートが動き出す時間が表示されてるんですよね。

ですが、口座開設・登録については可能なので、ハイロオーストラリアで取引をしようと考えてらっしゃる場合は、まずは口座開設をしてしまって、月曜になってデモ取引を試してみるのが、時間の無駄にならなくていいかもしれません。

口座開設自体は無料で行うことが出来るので、手数料などは支払う必要はありませんし、時間の無駄にならなくていいかもです。

上記ボタンからハイロオーストラリアの公式サイトに行けるので、土日のハイローオーストラリアのチャートが利用できないのを確認してみてください。上のボタンは登録フォームに飛ぶので、「クイックデモ」を押すとチャートを見る事ができます。

土日はデモも動いてませんので注意です。ここまで実際の口座と同じようにするとは。
きよみ

ハイローオーストラリアの取引時間について

取引時間については2つの意味で利用される事があります。

ハイローオーストラリア(Highlow)取引時間

一つは投資をする時間について30秒取引や1分取引など様々なものがありますね。こういったものを取引時間と呼ぶ事もありますし、もう一つは、営業時間と同じ意味で利用される場合もあります。

意味合い的に営業時間と同じであれば、上記で解説していますのでそちらをご覧いただくとして、30秒や1分等の取引時間について少し解説をしておきます。

一言でバイナリーオプション取引と言っても、取引自体は一つだけではありませんし、取引時間に関しても決して1つと言う訳では無いのです。

ハイローオーストラリアの場合は7つの取引時間があります。

  • 30秒取引
  • 1分(60秒)取引
  • 3分取引
  • 5分取引
  • 15分取引
  • 1時間取引
  • 24時間(実質23時間)取引

それぞれ、別記事で詳しく解説させていただいているので、ここでは簡単に特徴をお伝えしておきます。気になるものがあれば、別記事の方をご覧ください。

社畜ネコ
意外と多いと感じるのか、意外と少ないと感じるのかは、感じる人次第
バイナリーオプション取引にしては多いと思います。
きよみ

30秒取引

海外バイナリーオプション業者の一部の業者にしか無い取引で、はっきり言って難しいと言えるのが30秒取引です。

一番の不明点として30秒の間に、どうやって為替の予測をするのかと言う点があります。

海外の業者だからと言う事ではなく、どんな投資だったとしても30秒間の為替の動きを予測するのは不可能に近いです。

メリットとしてペイアウト率が高く、取引がシンプルで簡単と言う点はありますが、だからこその難易度なのかもしれません。

推し記事
【戦略】ハイローオーストラリアの30秒取引の攻略はロマン!
【戦略】ハイローオーストラリアの30秒取引の攻略はロマン!

この記事でわかること ハイローオーストラリアの30秒取引の特徴! 30秒取引の攻略法 30秒取引のメリット・デメリットまとめ ごきげんよう、きよみです。 バイナリーオプションと言えば海外業者。海外業者 ...

続きを見る

メリットとデメリットがかなりはっきりしているのは、ある意味使い易いのかなーと思ったりもしますね。

基本的には「ロマン取引」と言った一面もあるのではないかと思っていますが、取引の楽しみ方としては一番理想的で、ハイローオーストラリアの中でもいつかは攻略してみたい取引だと言えるでしょう。

30秒取引は絶対的にハイローオーストラリアで一番魅力はあるけど、難しい取引です。
きよみ
社畜ネコ
一番魅力的でもあるんですよね。この30秒取引って。

1分取引

1分取引も30秒取引と同じく超短期の取引になるので、為替の予想は難しいです。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)魔の1分取引
ハイローオーストラリア勝てないと言われる「魔の1分取引」について解説しちゃいます!

この記事でわかること 1分取引はどういった取引なのか? 1分取引のペイアウト率 1分取引のやり方 ごきげんよう。きよみです。 短期取引は嫌いではありませんが、私の中では1分取引は魔の取引だと思っていま ...

続きを見る

もちろん分類としては「超短期」の取引と言う事でいいでしょう。個人的には魔の1分取引と呼んでいるのですが、テクニカル分析なども1分足からは存在しているので、攻略できそうな予感がするというのが怖い所です。

実際に予測をして取引をしてみると、かなり難しいなと言う印象です。ただし30秒取引よりはなんとかなる感はあるので、1分取引にチャレンジしようと思っている方は、まずはデモ取引から始めてみてください。

絶対にそれが良いです。

30秒取引と同様難易度は高めです。30秒よりは狙い易いかもしれませんが。
きよみ
社畜ネコ
超短期の取引ってやっぱり難しいんですよね。これ

3分取引

3分取引から「転売」が可能になります。ですが、3分で転売を利用するのはちょっと時間が短いかなと感じるのも事実です。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)3分取引ってどうして人気が無いのか?
ハイローオーストラリアの3分取引って影が薄く感じるけど勝てるのか?【ハイロードットコム】

この記事でわかること 3分取引のペイアウト率 3分取引の取扱通貨ペア 決して3分取引の影が薄いと言う訳では無い! ごきげんよう。きよみです。 ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の取引の中で、 ...

続きを見る

3分取引の印象として、思ったよりも3分取引をしている人が少ないなと言った印象があります。転売も利用できるし短期取引の良い面も、3分ならまだまだ受ける事が出来るのですが、何故なのだろうかと考えてみた結果、テクニカル分析の分足に3分足は存在しないからなのかもしれません。

1分足で出来なくもないですが、それなら5分取引でも良いよなと言う気持ちになってくるからなのかもしれませんね。

3分取引は個人的には面白い取引かなと思うのですが、1分や5分の取引に比べるとテクニカル分析の分足が無い分需要が低くなっているのかなと感じます。

使えない訳では無いのですが、何故かキャラが薄いと感じてしまうのが3分取引ですね。
きよみ
社畜ネコ
何故なのかはわかりませんが3分取引はあまり利用しないイメージがあります。

5分取引

人気があると言えば、5分取引かもしれません。転売が利用できる事に加えて、短期取引のメリットも受けられ、テクニカルチャートの分足も5分足はしっかりとあります。

推し記事
ハイローオーストラリア 5分取引
ハイローオーストラリアの5分取引のやり方を見て攻略方法を考えよう【ハイロードットコム】

この記事でわかること 5分取引のペイアウト率 5分取引の特徴とやり方 5分取引のメリットデメリット ごきげんよう。きよみです。 ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の取引で、気になる取引と言っ ...

続きを見る

予測のしやすさも相まって5分取引はハイローオーストラリアでも人気のある取引と言えるのではないでしょうか。

又、5分取引は短期の取引となっているので、自分がポジションを取った時点から5分間がスタートします。

5分取引では、判定時間が1分間あるとして、4分の間で転売は可能ですし、満期のペイアウト率を受け取るにしても5分なら十分に待てる範囲ではないでしょうか。

人気があるのは、短期取引と長期の取引の良い所が両方とも使えると言う点なのではないかと思います。

めちゃくちゃ使い易いと言うのは事実だったりしますからね
きよみ
社畜ネコ
言い方はよくないですが、良いとこどりしてますからね。

15分取引

難易度の点から考えると15分取引が1番簡単なのではないかとまことしやかに噂されています。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)15分取引は転売が良いと言われているけども
ハイローオーストラリアの15分取引は転売でエントリーして攻略できるの?

この記事でわかること 15分取引のペイアウト率 15分取引の特徴 15分取引で利用したい転売について ごきげんよう。きよみです。 皆さんはハイローオーストラリア(ハイロードットコム)の取引と言うと何分 ...

続きを見る

その要因として、ペイアウト率がハイローオーストラリアのバイナリーオプション取引の中で最も低い(同率あり)からと言う点が挙げられるでしょう。

ペイアウト率が低いと言う事は、それだけ人気の取引であるのか、または勝率が高くなってしまう取引なのではないかと考えます。

でなければ、ペイアウト率が低いと言うのは理由がわかりませんよね。15分取引は利用している人もいらしゃるとは思いますが、一概に勝ちやすい取引なのではないか?と言う事はいいませんが、何故このペイアウト率なのかを考えると、少しおもしろいです。

また、WEB上を調べてみると15分用の戦略と言うのは非常に少ない事から人気では無く勝率が高いのではないかと言う点を疑っています。

個人的には攻略しやすいのではないかと思っています。私の目に狂いが無ければ
きよみ
社畜ネコ
見る目は十分に狂っている可能性はありますので注意してくださいね

1時間取引

一気に時間が長くなった気がするのが1時間取引です。この辺りだと、中長期のバイナリーオプション取引と考えた方がいいかもしれませんね。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)」1時間取引について
ハイローオーストラリアを攻略するには1時間取引を使うべきか?【ハイロードットコム】

この記事でわかること 1時間取引のペイアウト率 1時間取引が利用できる通貨ペア 【転売】が利用できるっていうけどどういったものなのか? ごきげんよう。きよみです。 ハイローオーストラリア(ハイロードッ ...

続きを見る

1時間取引は「転売」を利用する事を前提に取引を考えるのがいいかと考えます。ハイローオーストラリアの取引に限った事ではありませんが、勝率をしっかりと確保する事が出来るなら利益とする事は不可能ではありません。

ハイローオーストラリアではせっかく転売の利用が可能なので、出来れば有効活用していきたい所です。

他のバイナリーオプション取引には無いメリットであり、自分の目で見て取引を有利に進める事も不可能ではないので、是非考えていきたい所ですね。

この取引時間からは転売前提で考えていく事は意外と重要です。
きよみ

24時間取引

ハイローオーストラリアで一番長い取引はこの1日取引です。実際はメンテナンス時間が含まれるので23時間取引ですね。

推し記事
ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)1日取引
ハイローオーストラリアの1日取引って実際には23時間取引だって知ってましたか?

この記事でわかること 1日取引とは? 1日取引が利用できる通貨ペア 1日取引のやり方 ごきげんよう。きよみです。 ハイローオーストラリア(ハイロードットコム)には、いくつもの取引時間がある中で1日取引 ...

続きを見る

短期取引が目的の方はあまり利用されないかもしれませんが、転売を利用する事で、短期の取引と考えて取引をする事自体は可能です。

満期のペイアウト率にはほぼなりませんが、判定時間までの長い時間を利用して転売が出来るので、意外と取引で利用されている方も多いのでしょう。

個人的には好きな取引時間と言えますが、取引時間は割と高めに設定されているので、難しいと判断される事もあるようです。

最初から最後までポジションを持ってる人っているんですかね。損切りとかも行われそうなので、そういった方あまりいなさそうです。
きよみ
社畜ネコ
途中から最後まででも満期の取引まで行けるので、途中参加で狙える場合は短い時間で参加できる事になるんです。

ハイローオーストラリアの取引時間によって勝てる勝てないはあるのか?

取引時間については色々な解釈の仕方があって、【取引をする時間帯】の事を取引時間と呼んだりもするようです。

今回は取引をする時間帯についてもまとめています。時間帯によって特徴はあるので、頭に入れておくと、もしかしたら取引で有利になるかもしれません。

あくまでも、個人的な考えになるので、その辺りはご了承ください。

おすすめの時間帯はこれ

  • 10:30~11:30
  • 11:30~14:00
  • 15:00~16:00
  • 16:00~17:00
  • 18:00~21:00

おすすめ出来ない時間帯

  • 7:00~8:00
  • 8:00~9:00
  • 9:00~10:00
  • 14:00~15:00
  • 17:00~18:00
  • 21:00~22:00
  • 22:00~23:00
  • 23:00~0:00
  • 0:00~1:00
  • 4:00~6:00

どうして時間帯によっておすすめと言われたり、おすすめ出来ないと言われたりするのかを見てみましょう。

あくまでも個人的になので、違う意見もあるでしょうし、人によって好みが違う部分はあるのでその辺りはご了承ください。

【おすすめ出来ない】7:00~8:00の特徴

オープンしている市場がオセアニアのみとなっているのがおすすめしない理由です。

開いている市場が少ないと言う事は、それだけ投資に参加している人が少ないと言う事です。

動きは必然的に鈍くなりますし、ハイローオーストラリアの場合は1日取引だけがエントリー可能な時間帯となります。

【おすすめ出来ない】8:00~9:00

東京市場のオープン時間に合わせて参加者は増えてきますが、前日の為替や株価を見て投資をする人が多い時間帯と言えるでしょう。

前日からの影響を受けたトレンドが形成される事も多いですし、狙うならトレンド狙いの順張りと言った所でしょうか。

日本の経済指標発表は8:50分からのものが多いので、前日からの流れを汲んだトレンド狙いはその時間帯までと言う事は覚えておかなくてはいけませんね。

戦略の幅は狭く、動き自体は少ない事も多いので、どちらかと言えばおすすめはしない相場です。

【おすすめ出来ない】9:00~10:00

日本の株式市場が開く時間帯です。開始から30分ほどは値動きが激しくなる傾向があります。

実需の為に取引される時間帯と言われていて、【企業】の売り買いが目立つ為、テクニカル分析等はほぼほぼ関係なく、取引量が多くなる傾向があります。

はっきり言って、狙い難いです。

東京時間を決めるのは9:50であり、この時間に向けて売り買いが多くなり、値動きはイレギュラーなものが多い印象があります。

バイナリーオプションでの取引にはあまり向いているとは言い難いですね。

【おすすめの時間帯】10:00~11:30

動きが全く無い訳でも無く、かと言ってイレギュラーな値動きが少ないと言った時間帯の為、しっかりと予測をしてポジションを取るのならおすすめの時間帯です。

中国市場がオープンする時間帯でもあるので、中国関連のトピックスが合った場合は警戒が必要な時間帯ではありますが、狙い目と言ってもいいでしょう。

日本市場の午前が終了する10分前は、値動きがガラリと変わる事があるので、それまでの時間帯を狙えるようにしておきたい所です。

【おすすめの時間帯】11:30~14:00

市場参加者が減る時間帯と言われ、値動きは少ないと言われていますが、要人発言、欧州の新聞などを除けば、イレギュラーなものが少ない時間帯ともいえます。

動きが小さすぎる所は避けつつ、動きが少ないと言う事を利用して、トレンドの逆張りを細かく狙っていくのが良いのかもしれません。

あくまでも傾向なので、状況に合わせた対応が必要になる時間帯ではありますが、テクニカル分析を用いた予測などは利用しやすい時間帯と言えるでしょう。

【おすすめ出来ない】14:00~15:00

東京市場終了が見えてくる時間帯であり、これまでの為替の流れが大きく変わる事もある時間帯です。

特別な事が無い限り、敢えておすすめをするような時間帯と言う訳ではありません。

【おすすめの時間帯】15:00~16:00

ロシアや中東資金が動く時間帯と言われています。

指標発表等が少ないので、イレギュラーな動きも起こり難いです。かといって全く動きが無い時間帯と言う訳ではありませんので、予測をするのには良い時間帯と言えるでしょう。

【おすすめの時間帯】16:00~17:00

欧州からの市場への参加が増えてくる時間帯です。

特に注意したいのは【ユーロ】【ポンド】でしょう。欧州市場なので欧州関係の為替にトレンドが出やすい時間帯と言えます。

ここでもおすすめはトレンドに対して順張りです。

【おすすめ出来ない】17:00~18:00

欧州市場が本格的に始まり、為替の動きが大きくなる時間帯です。

開始直後は為替の動きが大きくなりやすいので注意が必要だと言われています。

その後はトレンドが伸びやすいと言われていますが、タイミングが非常に難しいです。

敢えて、おすすめとは言わない時間帯となります。

また、欧州の経済指標発表が行われ始めるので、急激なトレンド、想定外の為替の動きが起こりやすい時間帯だとも言われています。

【おすすめの時間帯】18:00~21:00

米国市場前で値動きが落ち着きやすい時間帯となっています。

ロンドン市場がオープンしている時間帯と言えるので、動き自体はそこそこあるのですが、イレギュラーな動きは比較的少ない時間帯と言えるでしょう。

順張り、逆張りどちらでも狙える時間帯と言え、戦略の幅も広くなります。

【おすすめ出来ない】21:00~22:00

米国投資家が少しづつ動き始める時間帯です。

相場の流れが一変する事もあるので、様子見が良いかなと思えます。

難易度が高いと考えられるので、余程の自信が無い限り、無理なポジションは取らない方がいいでしょう。

【おすすめ出来ない】22:00~23:00

米国の投資家が本格参戦してくる時間帯。

米国指標は22:30分発表が多い事もあり、指標発表30分前はカオスな値動きをする事も多いです。

イレギュラーな動きが多いと言う事もあり、あまりおすすめは出来ないと言えるでしょう。

【おすすめ出来ない】23:00~0:00

まだまだ市場の参加者は多いです。

指標発表後の時間帯になるので、強いトレンドが出ていた場合は、順張りで参加しやすい時間帯と言えます。

ですが、この時間帯でも発表される米国指標もあるので、一概にトレンドで順張りとは言い難いのも覚えておいてください。

0:00はNYのオプションカットの時間帯で、通貨オプションの最終締め切りとなる為、それを見越した為替の動きに変わる事も多くあります。

FX会社のニュースなどでオプションの権利行使価格と日付、おおまかな残存ポジションは出ていますので、チェックをしておくべきでしょう。

【おすすめ出来ない】0:00~1:00

NYのオプションカットを抜けると、新しくトレンドが発生するケースは結構あります。

また、ロンドンフィックスと言うロンドン市場の仲値を決める時間が1:00にあるので、テクニカルを無視したイレギュラーな動きが増える時間帯だとも取れるので、あまりおすすめ出来ません。

【おすすめの時間帯】1:00~4:00

欧州の参加が減り、落ち着きのある相場になる時間帯です。

どちらかと言えば、トレンドの勢いが落ちる事もある時間帯と言えたりもするので、【逆張り】を狙う事が出来る相場とも言えるでしょう。

ただし、日本は夜中でもアメリカでは昼間です。米国の要人発言には十分な注意が必要と言えるでしょう。

特にFRBや大統領の発言は影響力も高いので、スケジュール等をしっかりとチェックしておく必要はあるはずです。

会見時間がわかっているのなら、その時間は避けて取引をするべきです。

【おすすめ出来ない】4:00~6:00

ハイローオーストラリアは6:00までの営業になるので、その辺りは注意しておきましょう。

また市場を見ても、アメリカ市場が閉まる前に、取引が活発になる時間帯と言えます。

イレギュラーな動きも増える傾向にあるので、わざわざこの時間を狙って取引をする必要性は低いでしょう。

見て頂けるとわかるのですが、あくまでも【動きの激しい相場を狙わない人にとってのおすすめ】となります。

ハイローオーストラリアの場合、しっかりと予測を建てて投資をすう事が可能なので、なるべくイレギュラーな動きが無いものを選択してみると良いでしょう。

少しでも有利な取引が出来るように、取引をする時間帯をしっかりと絞ってみるのもいいでしょう。

時間帯によって、為替取引をする人の目的も違ってくるのには注意ですね。
きよみ
社畜ネコ
ハイローオーストラリアの場合は、直接為替を取引する訳では無いので、なるべく人の心理や目的を考えながら予測していかなければなりません。その一つが時間帯ですね。

営業時間はしっかりと確認して自分の好きな取引時間で投資しよう

取引が可能な営業時間については、今回事前に確認をされていると思うので、大丈夫でしょう。

取引の時間については、自分が使用する予測がどういったものなのかをしっかりと考える事が重要です。

その方法によって利用する取引時間は決まってくるでしょうし、順序としてはどう予測するのかを考えてから取引時間を決めていいはずです。

バイナリーオプションで取引をする際に、もちろん取引時間は大事と言えるのですが、予測の仕方と比べると、予測の仕方の方が優先するべき事です。

どう考えても勝率が重要なので、出来るだけ勝率に直結する考え方をしたほうが将来的に利益になるのではないでしょうか。

例外として、「転売」を利用したい等、取引時間によって利用できるものと出来ない場合があるので、その場合は、転売を利用できるかどうかを優先的に考えながら予測をしていく事が重要ですね。

24時間張り付いて投資をする方は少ないと思うので、自分が取引をする、またはしようと思っている時間帯が営業時間かどうかの確認をしておくのがいいかもしれませんね。
きよみ

まとめ

今回は営業時間と取引時間について調べてみました。

基本的に、年中無休で24時間取引が出来ると言うバイナリーオプション業者はありません。ハイローオーストラリアの場合も、為替市場の休みと同じで、営業時間も24時間と言う訳ではありません。

一部例外を除いてどこの業者で取引をするにしても、ハイローオーストラリアと同じだと考えても問題は無いでしょう。

取引時間に関しては、バイナリーオプション業者によって違うので、今回はハイローオーストラリアの取引時間の特徴について書かせていただきました。

推し記事
ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)のデモ口座の特徴とその全て
ハイローオーストラリアのクイックデモができない時はどうする?リアルな取引体験で勝機!

この記事でわかること ハイロードットコムのデモ取引の特徴 バイナリーオプション初心者の方へのアドバイス クイックデモができない場合の対処法 ごきげんよう、きよみです。 私はこれまで、色々と家での中で実 ...

続きを見る

個人的な感想でもあるので、是非デモを利用してみて、自分はどう感じるのかと言うのを感じてみてください。

要点まとめ

  • 1日取引があるのに営業時間が24時間じゃないのに驚く人続出
  • ハイローオーストラリア利用している人は短期取引を利用する人が多い
  • 30秒取引と1分取引の攻略法を知ってる方教えてください

取引時間も様々なので、自分自身で決めなくてはならない事も多くあるはずです。

ただし、投資をする上でその辺りを考えたりする時間は楽しい時間だとも言えます。

自分なりの戦略でしっかりと取引時間を考えつつ、利益になる方法を探していきたい所ですね。

Highlow.com(ハイローオーストラリア)
Highlow.com(ハイローオーストラリア)
2020年 口座開設率No.1

初回5000円のキャッシュバックや、無料でのデモトレードも完備。プラットフォームも使いやすく入出金のスピード・安全性にも定評ありで初心者でも安心して利用可能な人気業者です。

最大ペイアウト230%口座開設時間3分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーン口座開設で5,000円出金日数最短当日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

以上きよみでした~

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-highlowcom
-, ,

© 2022 バイナリーオプションプラス