BI-winning

簡単にBI-winning(ビーウィニング)入金方法を解説!入金できない事態を防ごう!

BI-winning(ビーウィニング)入金方法を解説!

この記事でわかること

  • BI-winningの入金方法は2つある!
  • 最低入金額について知っておこう
  • 入金できない時はあるのか?

ごきげんよう。きよみです。

今回解説するのは、海外バイナリーオプション業者の【BI-winning(ビーウィニング)】の入金方法についてを解説していきます。

どんな投資も資金が無いと始まりません。開設した口座に、入金をして投資を開始するのです。

BI-winningでの口座開設方法については別記事で詳しく解説していますので、そちらをご覧ください。

推し記事
BI‐winning【ビーウィニング】
5分でできる!?BI‐winning【ビーウィニング】の口座開設・登録方法!

この記事でわかること PCでBI-winningの口座開設方法 スマホでBI-winningの口座開設方法 本人確認は出金時でOK ごきげんよう。きよみです。 今回は、新しく見つけたBI-winnin ...

続きを見る

海外のバイナリーオプション取引と言うと【リスク】が何かと言われる事が多いのですが、簡単さ(シンプル)も海外バイナリーオプション取引の多きなメリットです。

入金に関してもシンプルなので、是非BI-winningでのバイナリーオプション取引を始めてみましょう。

Bi-winningで入金をするには2つの種類がある

入金のイメージとしては銀行から投資をする為の口座に送金をするイメージです。

BI-winningの入金方法は2種類ある

現在、BI-winningでは2種類の入金方法があります。

  • 銀行送金による入金
  • Bitcoin送金による入金

BI-winningでは上記の2つを利用して入金をする事が可能です。

入金方法は他の海外のバイナリーオプション業者に比べると、少なく感じるかもしれません。
きよみ
社畜ネコ
他の業者クレジットカードでの入金があったりしますもんね。

最低入金額はいくらから?

まずは、少額で取引を始めてみたいと思っている方も多いはずです。

BI-winningでは銀行送金の場合5,000円から、Bitcoinでの入金を行う場合は、0.01以上からの入金になります。

Bitcoinでの送金は、ビットコインの価格によって最低入金額が変化するので注意しましょう。

銀行送金を使った入金であれば、5,000円からの入金が可能なので、少額からの入金も可能です。

まずは初めてみたい、安全かどうかを確認したいと言う方は最低入金額から試してみる事をおすすめします。

少額から入金できるのはいいですよね。やっぱりバイナリーオプションは生活の余剰金で行うべきです。
きよみ
社畜ネコ
Bitcoin入金は結構金額大きくなりそうなんですよね。

銀行送金による入金のやり方

銀行送金での入金方法について解説します。

まずは入金方法の選択を行いましょう。

bi-winning入金方法 銀行振込

銀行振込を選択すると、入金方法が記載されています。

biwinning銀行振込 振込先

振込先は下記の通りです。

  • 口座名義 カ)ダビドフ
  • 銀行名 大阪信用金庫
  • 支店名 南森町支店
  • 口座番号 普通0313767

BI-winning宛ての送金では無いので不安を感じるかもしれませんが、恐らく決済代行会社の方を利用しているのではないでしょうか。

上記宛てに、最低金額以上の入金額を送金すると、BI-winningの自分の口座へ反映される事になります。

会社名をみた感じだと決済代行会社宛てなのかもしれません。国際送金じゃありませんし。
きよみ
社畜ネコ
じゃないと銀行手数料が恐ろしいことになりますもんね。

銀行振込をする際の注意点

入金を銀行振込で行う場合に注意しなければならない点があります。

それが、【銀行振込でご入金される際は振込依頼人名欄に必ずお客様のユーザー番号+お名前をご入力の上お振込みください。】と言う部分です。

無くても反映されるのですが、時間がかかります。確実に速く反映を指せるには、振込依頼名欄にユーザー番号と名前を入力する事を忘れないようにしましょう。

ちなみに、反映までの時間については、銀行営業日の正午12時までの銀行送金で、同日の15時。銀行営業日の正午12時を過ぎての銀行送金の場合は、翌営業日に取引口座へと繁栄される事になるので、その辺りは覚えておきましょう。

ユーザー番号は必ず入金時に記載した方がいいです。反映早いので。
きよみ
社畜ネコ
反映が遅いと無駄に心配してしまいますもんね。

Bitcoinで入金を行う場合

仮想通貨である、Bitcoinを使った送金は慣れている方なら、非常に楽に出来るでしょう。

biwinning入金方法 Bitcoin

入金方法は下図にも書かれている通りです。

biwinning Bitcoinで入金を行う場合

掲載されているBTCアドレスまで、最低入金額である0.001以上のBTCを送金する。

QRコードも掲載されていると思いますが、そちらをカメラで読み取っても指定のBTCアドレスまで送金をする事は可能です。

送金をした後、トランザクションID(TXID)と数量、及びお客様のユーザーIDをBI-winningサポートである、【bitcoin@bi-winning.org】へ連絡をしましょう。

ちなみに銀行送金と違って、Bitcoinでの入金の場合、サポートへの連絡を怠ると、入金が反映されません。

この点には注意をしておきましょう。

トランザクション確定後に取引口座への反映となります。対応時間が原則10時から17時の間となっているようなので、その時間内ならすぐにでも反映されますが、17時を超えたものは翌日の反映になる所にも注意をしておきましょう。

Bitcoin入金の場合は、確実に送金後にサポートに連絡が必要ですね。
きよみ
社畜ネコ
確認がとれないと反映されないです。仮想通貨は特にわからないので仕方ないですね。

もしも、入金額以下を入金してしまった場合はどうしたらいいのか?

バイナリーオプション業者の場合、入金額は基本的に最低入金額が定められています。

biwinning 最低入金額以下を入金してしまった場合は端数を入金してサポートへ連絡

上記でも紹介したように、Bi-winningでは銀行振込なら5,000円、Bitcoinならば、0.01btc以上と言う事ですね。

この場合、取引口座への反映はされません。

だからと言って無くなっていると言う訳では無く、入金前に止まっていると言った表現をすればわかりやすいかもしれません。

不足分の金額を追加入金すれば取引口座に反映されるので、安心して大丈夫です。

その際に、一応サポートの方にその旨を連絡しておいた方が対応は早くなるでしょう。

万が一の時はそうした方がいいかもしれません。
きよみ
社畜ネコ
最低入金額は入金を行う上で覚えておいた方がいいですよ。

入金時の手数料は発生しない

入金時に手数料を取るバイナリーオプション業者なども有るようですが、BI-winningの場合は、手数料は発生しません。

biwinning 入金時の手数料は発生しない

ただし、銀行振込をする場合は、銀行への手数料は発生します。

銀行手数料は払いたくないと言う方はネット銀行などの、月に数回の手数料無料を利用してみるといいかもしれませんね。

損失を繰り返さない限りは、そこまで入金を利用する機会は無いと思うので、それほど気にする必要は無いかもしれませんが、少しでもお得にと考える場合は、そういった事も念頭に置いておきましょう。

銀行手数料のみ発生するので、そこには注意してください。
きよみ
社畜ネコ
業者によっては手数料が掛かる所もあるので、これはちょっとお得ですね。

【おさらい】入金後反映されるまでの時間について

銀行やBitcoinを利用して入金をしたとして、最初の方はしっかりと反映されるかどうか不安になる事もあるかもしれません。

BI-winningの場合、入金後に即時反映と言う訳では無いので、その点は注意が必要です。

  • 【銀行】銀行営業日の12時(正午)までに入金=同日15時までに取引口座に反映
  • 【銀行】銀行営業日の12時(正午)以降に入金=よく銀行営業日に取引口座に反映
  • 【Bitcoin】ビットコイン入金=平日10時~17時まで対応確認でき次第反映

この辺りを覚えておくと、入金後に反映されない時に不安にならなくても済みます。どちらにせよ、確認が取れてからの反映になるのは、間違いありませんので、取引したい日があるのなら、前日までに入金をしておく事をおすすめします。

時間内に入金をしたとしても、【即時反映では無い】ので1~3時間ほどの時間がかかると覚えておくと安心ですね。

入金は即時反映では無いと言うことは覚えておきましょう。早くて1時間くらい後です。
きよみ
社畜ネコ
取引をしたい時間から逆算してそれまでに入金出来ている状態にしておきましょう。

土日祝日の入金はいつ反映されるのか?

素朴な疑問として土日祝日に入金をした場合はいつ反映されるのかが気になったのですが、【翌営業日】となるようです。

この翌営業日は銀行の翌営業日となります。

Bitcoinに関してはそもそも平日しか対応していないので、こちらは次の平日と言う訳ですね。

この事からも分かるように、月曜日に取引をしたい場合等は、金曜日の段階で入金が完了しておいた方が安心でしょう。

少し不便に感じるかもしれませんが、早め早めの行動を心掛けるべきです。

ちょっとだけこの辺りは不便に感じる所かもしれません。銀行が休みなのである意味仕方ないのかもしれませんが。
きよみ
社畜ネコ
バイナリーオプション取引自体も、暗号通貨関連銘柄のみ、土日の週末取引に対応しているので、基本的には休みなのかもしれません。

BI-winningで入金できない?そんな事はあり得るのか?

BI-winningに限った話ではありませんが、入金ができないと言う事態はどの業者でも考えられる事です。

biwinning入金できない時の原因は?

考えられる理由として、代表的なものを4つほど挙げておきます。

  • 入金先の間違い
  • サーバートラブル・メンテナンス中
  • 送金詰まりが発生(Bitcoin限定)
  • 口座凍結などの不具合が発生

上記の4つは入金できない場合にまずは考えるべき事でしょう。

ほとんど経験した事ないですが、可能性として考えられる事を挙げてみました。
きよみ
社畜ネコ
トラブル関係はどうしようもないですからね。

入金先間違いで違う所に振り込みを行っている

振込先などを確認していれば、まず間違う事は無いとは思いますが、慣れてくると確認を怠って間違える可能性があります。

そもそもBI-winningへの送金を行っていない事になるので、入金は出来ません。

銀行送金の場合は、銀行に間違って入金した分を返還してもらう手続きを行わなければならないので、BI-winningのサポートに連絡しても対応はしてもらえないでしょう。

振込を行った際の控えは、入金が反映されるまで、しっかりと持っておく事をおすすめします。

送金したつもりだったのパターンですね。
きよみ
社畜ネコ
登録しておくか、毎回確認するかのどちらかで回避できそうです。

サーバートラブルとメンテナンス中

入金できない(反映されない)と言う問題が起こる時、BI-winning側でサーバートラブルが起こっていないか、メンテナンスが行われていないかは確認した方がいいでしょう。

サーバートラブル、メンテナンス中の場合はログインが出来ないので、反映されたかどうかの確認は出来ません。

つまり入金が出来ない状態の訳です。

入金を行ってもサーバートラブル解消後、メンテナンス後にしか反映はされないので、この辺りは注意しておいた方がいいでしょう。

サポートもメンテナンス中となってる場合があるので、この場合はメンテが終わるまで待ちましょう。
きよみ
社畜ネコ
終わるまで出来る事はありません。

bitcoinには送金詰まりが存在している

Bitcoinでの送金にも入金が出来ない、確認されていない状況は存在します。

それが送金詰まりです。銀行振込では確認されていませんので、Bitcoin限定でしょう。

Bitcoinの場合、取引量が多くなると処理が遅れる為、送金詰まりを起こします。現在では解消されつつあると言われていますが、起こると言う事は分かっているので、可能性として考えておく必要はあるでしょう。

送金詰まりの方はBitcoinのシステム上確認する事も可能なので、気になる方、Bitcoinでの送金を行う方は確認方法をチェックしておきましょう。

一時期は頻発してましたよね。送金までに数時間かかるとか。
きよみ
社畜ネコ
仮想通貨の送金が多いときになるらしいですよ。

口座凍結などの不具合が発生している

入金をした場合でも、取引口座が使えなくなっている場合は、反映がされません。

特に、【口座凍結】に関しては、取引、入出金も止まるので注意が必要でしょう。

口座凍結になる可能性としては、【利用規約違反】が挙げられるので、初回の入金等では心配する必要は無いでしょうが、入金をする前に、自分が行おうとしている取引が規約違反ではないかと言う点は見ておきましょう。

ちなみに、完全に凍結されておらず、警告の段階でも入金は出来ない事もあるようなので、その辺りも注意です。

しっかりと利用規約を読んで警告を受けないようにしておけば、なんら問題はありませんが、注意しておいて損はありません。

口座凍結されるような事をしないだけで大丈夫です。
きよみ
社畜ネコ
口座開設時に利用規約はしっかりと読んでおく事も重要ですよ!

BI-winningの入金は簡単だけど反映までの時間は逆算しよう

ここまでBI-winningに入金について解説してきましたが、手順自体は非常に簡単です。しかしながら、反映までの時間はかかります。

すぐに反映されるに越したことはありませんし、理想ではあるのですが、入金反映までの時間を逆算すると、取引をしたい時に出来ると言う形にはなるでしょう。

反映までの時間があるから取引が不利になると言う事はありません。

確かにスムーズに反映してくれた方が便利で、安心感があるのは事実ですけどね。

BI-winningは思ったよりも新しいバイナリーオプション業者なので、この辺りは今後改善していくのではないでしょうか。

興味のある方は是非公式サイトを覗いてみてください。

まとめ

今回はBI-winning(ビーウィニング)の入金方法について解説しました。

簡単で分かりやすくはあるのですが、入金が取引口座に反映するまでに少し時間がかかると言うのは覚えておきましょう。

また、入金が出来ないと言う事も稀にあるようなので、その辺りの要因もしっておくと良いかもしれません。

要点まとめ

  • BI-winningの入金方法は【銀行振込】【Bitcoin送金】の2種類
  • 入金できない時は原因を知ろう
  • 最低入金額について知っておく事!

また、最低入金額は銀行振込の場合は、5,000円からとなっているので、少額の入金から取引を始める事も可能です。

まずはバイナリーオプション取引をやってみたい、自分に合うかどうか実際に試してみたい方にも良いのかもしれません。

また、最低入金額以下を入金してしまうと反映はされません。端数を入金すると反映されますが、サポートへの連絡なども必要になってくるので、最低入金額については覚えておきましょう。

銀行振込とBitcoinでの入金の場合、最低入金額も違ってくるので、お試しでと思っている場合は銀行振込での入金をする方が、最低入金額は少なくなるのでおすすめです。

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-BI-winning
-, ,

© 2022 バイナリーオプションプラス