BI-winning

Bi-winningには土日も利用出来るバイナリーオプション取引が存在した!!

Bi-winningでは土日も取引可能!?

この記事でわかること

  • Bi-winningでは土日も取引可能!?
  • Bi-winningは土日入出金は出来るのか?
  • 土日に使える戦略ってあるの?

ごきんげんよう。きよみです。

今回は、土日も利用出来るバイナリーオプション取引について紹介していこうかと思います。

皆さんもご存じの方が多いかと思いますが、バイナリーオプション取引は基本的に土日は休業となっている所が多いです。

しかしながら、今回、土日も取引が出来るバイナリーオプション業者を見つけたので、土日のバイナリーオプション取引について少し紹介をしていこうかと思っています。

土日でも利用可能なバイナリーオプション取引がある業者は「Bi-winning(ビーウィニング)」です。

何故土日も取引が可能と言われているのか、気になったので調べてみました。興味のある方は是非お付き合いください。

推し記事
【攻略法!?】ハイローオーストラリアで「パーレー法」は使わない方が良い理由
【攻略法!?】ハイローオーストラリアで「パーレー法」は使わない方が良い理由

この記事でわかること パーレー法とは? パーレー法でハイローオーストラリアを攻略する事は不可能。 メリット・デメリットを知って使うか使わないかの判断を。 ごきげんよう。きよみです。 今回は、海外バイナ ...

続きを見る

ちなみに、Bi-winningは土日も口座開設は可能です。まだ登録してないけど使ってみたいと言う方、別記事にはなりますが、口座開設方法を画像付きで詳しく解説しておりますので、興味がある場合はご一緒にご覧ください。

土日に取引出来るって本当なんでしょうか?
きよみ
社畜ネコ
他のバイナリーオプション業者でも一部は土日取引出来たりするのであり得ない話ではないですね。

バイナリーオプション取引は何故土日に取引が出来ないの?

バイナリーオプション取引は基本的には土日には取引が出来ないと言われています。

何故土日に取引出来ないの?

理由としては、「土日は為替市場が動いていない」からです。

大元が動いていないとなると、取引が出来ないと言うのはある意味納得できますよね。

しかしながら、Bi-winningでは土日に取引が可能となっています。

これにもちゃんとした理由があるので、ご注意ください。

多くのバイナリオプション業者で土日にバイナリーオプション取引が出来ないと言う理由は分かっていただけたかと思います。

それでは何故、Bi-winningでは土日に取引が可能と言われているのか、そこについてを調べてみましょう。

基本的には取引出来ないって言っていいですね
きよみ
社畜ネコ
土日の取引が出来る業者と出来ない業者には違いがあるんです。

FXでも土日に取引が出来ない業者が多い

土日に営業していない、取引が出来ないのはFX業者も同じです。

ただし、FX業者も一部取引が出来る業者があるのは覚えておくといいでしょう。

理由はバイナリーオプション業者と同じです。

昨今ではFX業者の中にも取扱が増えていると言われているので、興味のある方は、まずは情報を集めてみるのがいいでしょう。

基本的に為替の取扱をメインとしている投資は土日は取引出来ない事が多いので、その点は頭にいれておいた方が、自分の生活スタイルにあった投資は見つかるのかもしれません。

ある意味仕方ないんですよね。為替が動いていない、またはほぼ動きがないので。
きよみ
社畜ネコ
土日に投資をするのなら24時間365日動いているものを探すしかありません。

Bi-winningで土日に取引が出来るのは「仮想通貨(暗号資産)」だけ

調べてみると分かる事ではあるのですが、他のバイナリーオプション業者と同じように、Bi-winningでも土日に「為替」のバイナリーオプション取引を行う事は出来ません。

土日に取引が出来るのは仮想通貨(暗号資産)だけ

これだけを見ると、土日に取引が出来ないと言う事になりますね。

しかしながら、Bi-winningには仮想通貨(暗号資産)のバイナリーオプション取引があります。これが土日も取引が可能となるのです。

違いは仮想通貨(暗号資産)の取引が出来るかどうかでした。
きよみ
社畜ネコ
取扱の無い業者は土日取引不可です。

Bi-winningで取引可能な暗号資産はどれだけあるの?

Bi-winningでの仮想通貨(暗号資産)で行えるバイナリーオプション取引の銘柄は24種です。

増える可能性はあるので、「2022/8月地点」ではと言う事にしておきます。

取扱のある暗号資産

  • ビットコイン/USD
  • Ethereum/USD
  • Litecoin/USD
  • Ripple/USD
  • Bitcoin Cash/USD
  • Bitcoin SV/USD
  • Polka Dot/USD
  • Link/USD
  • Theta/USD
  • Tron/USD
  • Uniswap/USD
  • Vechain/USD
  • Monero/USD
  • Tezos/USD
  • Binance coin/USD
  • Cosmos/USD
  • Avalanche/USD
  • Elrond/USD
  • Polygon/USD
  • NEAR Protcol/USD
  • The sandbox/USD
  • Solana/USD
  • Ape coin/USD
  • 1inch/USD

その全てで為替と同じように取引が出来るかと言うと別でしょう。そもそも聞いた事もない暗号資産もあるのです。

暗号資産と為替の通貨ペアでは、情報量が違います。

暗号資産の中でも有名なものであれば、情報も入りやすく予測はしやすいかもしれませんが、その他は情報量が極めて低いです。

仮想通貨の情報ってどこで手に入れたらいいんですかね。Twitterですか?
きよみ
社畜ネコ
大体日本語での発表は無いのでそこもマイナスですね。

暗号資産の動きを予測するのは難しすぎる

為替でのバイナリーオプション取引をされている方の中には、テクニカル分析をされている方が非常に多いのではないかと思います。

暗号資産の動きを予測するのは難しすぎる

仮想通貨(暗号資産)の場合、フリーで利用出来るテクニカルチャートと言うものが非常に少ないです。

GMOコイン等の仮想通貨取引所等を利用した上で、テクニカルチャートを利用しなくてはならないのです。

登録などが面倒と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、テクニカル分析をしなければ動きを予測するのは非常に困難になるでしょう。

情報だけでも「トレンド」の動きは予測できるかもしれませんが、細かいチャートの動きを読む事は厳しいです。

もし、土日だけを狙ってバイナリーオプション取引をと考えてらっしゃるのなら、その点はしっかりと理解した方が良いと言えます。

テクニカル分析をするためのフリーのテクニカルチャートめっちゃ少ないです。
きよみ
社畜ネコ
暗号資産取引所で登録して、使えるようにするしかないですよね

為替と比べて暗号資産のチャートは過敏な反応をする

仮想通貨(暗号資産)に関しては、大きく相場が動くと言うのは有名な話ではありますが、動きが大きいだけでなく、過敏です。

少しの情勢の変化でも動きに現れますし、一人の投資家が一気に売却しただけで、流れが出来る事も多々あります。

これでは予測をするのは少し難しいかなと言った印象があります。

Bi-winningでは土日も暗号資産のバイナリーオプション取引が出来ますが、個人的には難しいと思うので敢えて狙うのはあまりおすすめはしません。

大きく過敏に動くチャートが得意な方はもしかしたら狙い目なのかもしれませんね。

敢えて暗号資産を狙うのはおすすめしません。
きよみ
社畜ネコ
利用できるなら通貨ペアの方がいいですよね。

Bi-winningの土日の取引時間について

ここで、一旦Bi-winningの取引時間について調べてみました。

流石にずっとは取引出来ないのだろうと思ったのですが、どうやら違うようです。

平日:24時間

土日祝:仮想通貨の取引のみ可能

非常に取引時間が長い事が判明しました。そもそもこれだと、チャートが動いていない時間は無く、ずっと取引をする事が可能です。

土日に関しても、上記でもお伝えしていますが、仮想通貨(暗号資産)の取引が出来るので、取引が出来ない時間帯は無いと言う事になります。

投資をする時間が限られていて、他のバイナリーオプション業者で取引が出来ないと言う方でも出来ると言う点はメリットでしょう。

しかしながら、だからと言って利益になると言う訳ではありませんので、その点については注意が必要ですね。

推し記事
Bi-Winning(ビーウィニング)のデモ取引を有効活用しよう!
Bi-Winning(ビーウィニング)のクイックデモ取引の有効な使い方!デモができない時の対処法も!

この記事でわかること Bi-Winningのデモ取引のやり方 口座開設不要でデモ取引だけの利用も可能 デモ取引のメリット・デメリット ごきげんよう。きよみです。 海外のバイナリーオプション業者には、デ ...

続きを見る

気になる方はデモ取引を利用してみましょう。試すと言う点では無料で利用出来るので、安心感が違います。

また、暗号資産を使った取引も試す事が出来るので、相場の動きを見るにしてもいいのではないかと思います。

デモを利用する事がおすすめです。
きよみ
社畜ネコ
土日で取引をするのなら、絶対にデモは経験しておきましょう。

Bi-winningは土日に入出金は可能なのか?

土日の取引を考えている方に重要なのは、Bi-winningは土日に入出金は可能なのか?と言う事ではないでしょうか。

推し記事
BI-winning(ビーウィニング)入金方法を解説!
BI-winning(ビーウィニング)入金方法!入金できない人必見!反映されない事態を防ごう!

この記事でわかること BI-winningの入金方法は3つある! 最低入金額について知っておこう 入金できない時はあるのか? ごきげんよう。きよみです。 今回解説するのは、海外バイナリーオプション業者 ...

続きを見る

Bi-winningの入金方法については、詳しくは上記の別記事にて紹介しているので、そちらをご覧いただくとして、土日も入金は可能なのか?と言うのは気になる所でしょう。

Bi-winningの場合土日の入金手続きは可能ですが、反映は翌営業日と考えた方がいいでしょう。

Bi-winningは2種類の入金方法があります。

  • 銀行送金
  • Bitcoin送金

ほとんどの方が銀行送金を利用するはずです。

銀行送金の場合は銀行側が休みとなっている為、土日に行った入金は反映されません。銀行の翌営業日である月曜日の入金となるのです。

実際の所土日に入金は出来ても反映は月曜日と覚えておくといいでしょう。

また、出金に関しても同じです。申請は出来ますが、土日に出金される事は無いので、土日になるべくかからないように申請をすると、早い出金になるのではないでしょうか。

結論として、土日に取引をしたい場合は、木曜くらいに入金を行って、金曜日に反映されるようにしておくのがいいでしょう。

その方が安心ですよね。

Bitcoin入金ってなかなか出来ないですよね。そもそも持ってる人結構いるんでしょうか。
きよみ
社畜ネコ
塩漬けしてあるもの以外はなかなか利用し難いですよね。

Bi-winningが土日に取引が出来るメリットってデモ取引!?

為替相場が動いておらず、仮想通貨だけのバイナリーオプション取引となる、土日に取引をするメリットはあるのか?を考えてみたのですが、あまり多くはありません。

通貨ペアの方が情報量が多く、予測を建てやすいと言われていますし、戦略の幅と言う意味でも、出来れば平日に取引をする事をおすすめします。

これは変えようのない事実ですから。

しかしながら、デモ取引が土日も利用出来ると言う点は見過ごす事は出来ないメリットです。

他のバイナリーオプション取引業者(通貨ペアの取扱のみの)では、土日はデモトレードも出来なくなります。

実際に取引をする事は積極的におすすめしませんが、デモを用いて戦略を試す事が土日に出来ますし、取引のコツを掴む事は出来るかもしれません。

土日にデモ取引が出来ると言うメリットはそこにあるでしょう。

Bi-winning土日もデモが使える

ただし、通貨ペアでのバイナリーオプション取引とは違いかなり動きが激しいので、その点には注意です。

土日は仕事がお休みと言う方も多いので、練習がてらデモ取引を弄ったりする事は出来るので、土日を有効に利用すると言った意味では、Bi-winningが土日に利用できると言う点はメリットと言えるのではないでしょうか。

Bi-winningのデモ取引については「Bi-Winning(ビーウィニング)のクイックデモ取引の有効な使い方!」で詳しく説明していますので、興味のある方は是非ご一緒にご覧になられてみてください。

社畜ネコ
土日にデモが使える所って意外と少ないんですよね。Bi-winningは使えるのでその点は有利。
土日は勉強時間に!なんて言われる事も多いですが、練習がてらデモをやってみるのがおすすめです。
きよみ

土日に使える戦略は存在するのか?

上記でもお話した通り、土日は仮想通貨(暗号資産)でのバイナリーオプション取引になるので、為替と同じように予測をするのは反対です。

トレンドに沿った取引しか難しそう

利用できる戦略があるとするのなら、仮想通貨のテクニカル分析となってくるでしょう。

しかしながら、現状調べてみた所、仮想通貨のテクニカル分析で確立された手法は存在しません。

あくまでも、こういった手法があると言う情報しかありませんので、ここでの紹介は避けさせていただきます。

緻密な戦略は非常に難しいですし、まず組む事ができません。

情報を出来るだけ集めて、トレンドに対して順張りをする。これが一番の予測になるのではないでしょうか。

あくまでも基本的な戦略しか無いので、使える戦略は無いと言ってもいいかもしれません。

こうなると、投資と言うよりもギャンブルに近くなってしまうので、あまり土日に投資をする事はおすすめしませんが、逆にデモ等を試してみて、自分だけの戦略を見つける事が出来れば、利益に近づく事も事実です。

ただし、難易度が高いと言うのは事実ですので、そこは頭に入れておきましょう。

あくまでもベースの予測しかありませんね。仮想通貨自体が新しいので戦略が確立されていません。
きよみ
社畜ネコ
運ゲーでポジションを取るのはただのギャンブルですからね。

まずはチャートを確認してポジションが取れるかを知ろう

土日にしか取引が出来ないと言う方も必ずいるかと思います。アドバイスとしてはまずは絶対にデモ取引を行う事。

特に仮想通貨に関しては、情報量が少ないです。

テクニカル分析をしている方ならわかるとは思うのですが、予測は積み重ねの上で成り立っています。

新しいものに関しては積み重ねが足りないと言う事もあり、予想外の相場の動きが起こりやすい傾向にあるので、その辺りには注意しておかなくてはなりません。

土日専用、更には暗号資産専用の予測って難しいですよね
きよみ
社畜ネコ
まだまだ研究中の人が多いのかもしれません。

土日に利用できるメリットとデメリットをはっきりさせておこう!

土日の方が投資をしやすいと言う方も多いでしょう。それ自体を否定するつもりはありませんし、休みの日に取引ができると言うのは精神的な焦りも少ないです。為替での取引では無いので、その部分のメリットやデメリットは理解しておかなくてはなりません。

通貨と仮想通貨では、圧倒的に情報量が違うと言う点、また、テクニカル分析が出来るチャートをしっかりと確保する事が仮想通貨では難しいのでは無いか?と言う点です。

テクニカチャートについては、昨今仮想通貨を取り扱うFX業者なども増えてきたので、利用出来る所も増えてはいますが、まだまだ少ないのは事実。取引をする業者以外にも口座開設が必要になったりもするので、それは面倒と感じる点でしょう。Bi-winningの取引チャートのみで予測が可能なら良いのですが、そういった戦略でない場合は不利になる事もあります。

これは、デメリットと言える事ですよね。

しかしながら、平日は働いている方にとっては、休日である土日の方が取引をしやすいと言うのも事実なので、その辺りのバランスをしっかりと考えるのがいいのではないでしょうか。

土日に取引をするメリットとデメリットについて、「自分の場合はどうなのか?」しっかりと考えた上で利用するのがおすすめです。少しでも利益になる可能性があるのなら、まずは少額からでも試してみるのがいいのかもしれませんね。

土日に取引できるのは仮想通貨(暗号資産)だけと言う事は覚えておきましょう。
きよみ
社畜ネコ
為替の投資ができる所自体が少ないので、自分にとってメリットなのかどうかははっきりしておいた方が良いですよ。

無理に取引をする必要は無い土日に取引が出来る事がメリット

平日の取引でもそうなのですが、「無理に取引をする必要は無い」です。

あくまでも、為替相場(暗号資産相場)を予測してみて、その上で狙い目であるのならポジションを取るべきでしょう。

これは、平日でも土日でも変わりません。

Bi-Winningの場合は、土日に取引等が出来ると言う点だけでもメリットです。

しっかりと予測をしてチャンスであればポジションを取ってみるのがいいでしょう。

しかしながら、為替市場が閉まっているので、仮想通貨(暗号資産)でのバイナリーオプション取引になります。

きっちりと情報収集ができるビットコイン等のメジャーなものを狙うのがいいでしょう。

何度も言うようですが、無理にポジションを取る必要は無く、しっかりと予測をした上でポジションを取るチャンスであるのなら投資を行いましょう。

それは平日も土日も変わらない事です。

土日で時間があるから投資をしよう!では無く、きっちりと予測をした上でチャンスだからこそポジションを取るようにしてください。
きよみ
社畜ネコ
暗号資産のバイナリーオプションは難しいと言われる事もあるので、無理にリスクを取る必要はありません。狙い目をきっちりと絞るようにしましょう。

まとめ

Bi-winningの土日の投資について調べてみました。

はっきり言って、土日に取引が出来ると言うのは驚きましたが、その銘柄が仮想通貨(暗号資産)と言うのにも驚きました。

為替市場が土日は休みなので、仕方ないかもしれませんが、仮想通貨の情報を集めるのは、非常に難しい部分もあるので、利用する場合はその点に注意が必要となってくるでしょう。

また平日土日と24時間取引が出来ると記載してあるので、他のバイナリーオプション業者での取引では時間帯など合わない方には良いのかもしれません。

要点まとめ

  • Bi-winningでは土日も取引可能(通貨ペアは×)
  • 24時間取引が可能なのは便利
  • 仮想通貨(暗号資産)の動きを予測するのは難しい

情報量の関係もあり、仮想通貨(暗号資産)での取引はあまりおすすめしません。

しかしながら、狙いをしっかりと絞る事が出来れば、利益にする事も十分に可能とも思いますので、土日での取引を希望する方は、絶対にデモ取引から行ってください。

推し記事
Bi-Winning(ビーウィニング)のデモ取引を有効活用しよう!
Bi-Winning(ビーウィニング)のクイックデモ取引の有効な使い方!デモができない時の対処法も!

この記事でわかること Bi-Winningのデモ取引のやり方 口座開設不要でデモ取引だけの利用も可能 デモ取引のメリット・デメリット ごきげんよう。きよみです。 海外のバイナリーオプション業者には、デ ...

続きを見る

独特な動きをしっかりと読める、または得意だと感じる事が出来れば、取引をするのもいいかもしれませんね。

何度も言いますが、情報量が少ない為運に任せた取引になる傾向もあり、そうなるとギャンブルと同じです。

バイナリーオプション取引はあくまでも投資なので、そうはならないようにしていきたいものですね。

Bi-winning(ビーウィニング)
BI-winning(ビーウィニング)
独自の魅力あるサービス

業界では珍しい「土日取引可能」かつ、暗号資産でのバイナリーオプション取引も可能です。High/Low取引で同値判定の場合払い戻しされるなど特殊な仕様と魅力を持つ業者。

最大ペイアウト変動型口座開設時間1分 ※土日・祝日可
入金額5000円以上出金額10,000円以上
キャンペーンあり出金日数2~3営業日

初回入金額に応じたキャッシュバック実施中!

公式ページはこちら≫

以上、きよみでしたー。

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-BI-winning
-, ,

© 2023 バイナリーオプションプラス