theoption

theoption(ザオプション)の出金は出金条件に気を付けないと後悔するよ!

theoption(ザオプション)の出金は出金条件に気を付けないと後悔するよ!

この記事でわかること

  • ザオプションの出金方法
  • 出金条件を知らないとトラブルになる可能性

皆様ごきげんよう!きよみです。

海外のバイナリーオプション業者で、これだけには気を付けておかないといけない!という事があるのですが、皆さんはご存じでしょうか?

それは「出金」です。theoption(ザオプション)も例外ではなく、出金についての質問なども貰う事があり、いい機会だと思って条件やら手数料やら、限度額についてもまとめてみることにしました。

知らない事があると、やっぱり気になってしまいますよね。噂よりも実際に調べて確信したいのがきよみスタイル。

もしかしたら知らない事があるかもしれませんので、一緒に学んでいければいいですね。興味のない方も知っておいて損になる事は無いと思うので、是非最後までお付き合いください。

theoption(ザオプション)の出金方法

ひとまず、ザオプションの出金方法について簡単に解説をしておきます。

ザオプション出金方法

ザオプションの出金方法は至って簡単です。

ザオプションへでできる出金

  • 口座開設者本人名義の銀行口座への出金
  • ビットウォレットへの出金

出金方法は現在のところ上記の2つとなっています。追加予定もあるかもしれないとの事なので、あくまでも現在のところは2種だと思ってください。

それでは簡単に出金方法について解説していきます。

ザオプションの出金方法を解説

まず必要なのは、アカウントへの「ログイン」です。普段取引をしているときと同じように「メールアドレス」と「PASS」を入力して自分のザオプションの口座へとログインをしましょう。

ザオプションログイン

上の画像のようにザオプションのTOPページより、ログインは可能なので、ログインしてください。

上記で説明した通り、ザオプションからの出金方法は2通りになります。

ここで少し条件のようなものがあって、クレジットカードのみで決済を行っている方は「銀行口座」への出金。一度でもビットウォレットを利用して決済された方には、全てがビットウォレットへの出金となります。

少し変わっていますが出金時のルールのようなものなので、取引口座への決済の段階から気を付けておきましょう。

口座のランクなどによって、出金時の手数料などが変更されるので、自分のランクをしっかりとみておきましょう。

出金手段が限られてしまうので、最初に把握しておく必要があるね。
きよみ

出金前には各種書類の提出があるので、こちらを済ませるといよいよ出金です。

ログイン後「メニュー」を選択。メニュー内の「出金」を選択します。

ザオプション出金

上記の画像が表示されると思うので、出金を希望する金額を入力。そして「申請する」を押してください。

これで出金申請は完了です。

この後にザオプションの方で申請が認められれば出金となります。

銀行への送金か、ビットウォレットへの送金になるかは自動で選択されるようになっているので、特に選択などを間違えたからと言って出金ができなくなると言う事は無いようです。

銀行送金での出金の場合は若干手順が増えるのでサポートより個別で連絡が入ります。サポートからの指示に従ってさらに手順を進めましょう。

これがザオプションで出金をする際に必要な手順になります。

サポートからの連絡が嫌な場合は、ビットウォレットでの決済を行っておくのがいいでしょう。

出金時の「各種書類の提出」について

出金方法の際に詳しく説明をしなかったのですが、ここで結構面倒に感じる方も多いのではないかとも思います。

すべて提出している場合は即出金の流れになるので、早めに必要な書類を確認しておいた方がいいでしょう。

クレジットカードでのみの決済の場合

  • 決済時に利用されるクレジットカード表面の画像
  • 決済承認契約書

以上の2点の書類提出が必要です。

ザオプション出金提出書類

クレジットカード表面の画像については、カード番号の下4桁が確認できれば良いので、カード番号の前から12桁は隠して提出します。

全桁出しても逆に受理されない可能性もあるので注意。
きよみ

ここで「決済承認契約書って何?」と思われる方も多いのではないでしょうか。

カード承認契約書とはクレジットカードを使って決済した証明書のようなもので、もし決済時に使われたカードが不正があった場合、カード持ち主に返金するなどの対策を取る必要が運営にはあります。

また、なんといってもクレジットカードの画像を送る+カード承認契約書の提出をすることで身分が証明されるので、出金の送金先を間違わないための二重チェックといった側面が意味合いとしては大きいでしょう。

では実際に「決済承認契約書」とはどこで発行されるのか?これはザオプションにログインし、管理画面の中から各自発行する必要があります。

ザオプション決済承認契約書

ログイン後「メニュー」を選択。メニュー内から画像の通りすすめ、メニューバーの「本人確認書類」をクリック。

本人確認書類の提出のお願いが記載されているので「本人確認書類のアップロードを行う」をクリックし、「カード承認契約書」というリンクからファイルをダウンロード可能です!

ザオプションカード承認契約書

こちらワードファイルとなっているので、ダウンロードしたファイルにカード情報等を記載する必要があるので中身も一度チェックしてくださいね。特に迷われる点はないと思います。

ビットウォレットでの決済を行っている場合

  • 決済承認契約書

こちらではクレジットカードの画像は不要ですし、クレジットカードと比較すると簡単です。

決済承認契約書は"クレジットカード"で決済を行っている場合と、発行手順は同じものとなりますので、この項目では説明を割愛させていただきますね。

IDセルフィー!決済額が一定以上の場合出金時に必要なものが増える

見逃してしまいがちになるのですが、合計決済額が20万円を超えている場合、必要な確認が一つ増えます。

それがIDセルフィーと呼ばれるものです。

そこまで難しいものではないのですが、聞き覚えのないものになるので、意外とわからなかったり、提出せずに出金申請をしてしまいがちなので注意しましょう。

ザオプションIDセルフィー

IDセルフィーとは「顔写真付き身分証明書の表面と本人の顔が一つの画像内に収められて撮影されたID」の事で、つまりは本人確認証明書との自撮りが必要という事です。

この自撮りにも注意点がいくつかあるので、覚えておくと何度も撮影しなくていいので便利です。

IDセルフィー撮影時のポイント

  • 画像内に本人の顔と顔写真付き身分証明書表面が同時に写っていること
  • 身分証明書の文字、顔写真が明確に判別できること
  • 顔が正面を向き、無帽で髪が目にかかっていないこと
  • 他の人が写り込んでいないこと
  • 腕から手が確認できること

イメージとしては、顔写真付きの身分証明書を顔の横で持ってセルフィーをすれば条件は満たされるので、そうやって撮影してみてください。

画像が不鮮明だと再提出となるので、きっちり撮影した方がいいですよ。

ザオプションの出金日数はどれくらいかかる?

出金申請が完了すると次に気になるのは、いつ自分の口座の着金するのか?です。

ザオプション出金スピード

ビットウォレットを利用した出金は非常に早く、最短即日に着金する事もザラにあります。ただしあくまでも最短なので、ルール上は3営業日以内にザオプション側の処理が完了するとなっているので、ある程度余裕はもって考えておくべきでしょう。

3営業日となるので、土日を挟むと5日となります。この辺りはしっかりと確認しておかなくては「出金が遅い」と誤認をしてしまうかもしれません。海外の業者なので、この辺りが遅いと思う感覚は日本人独特かもしれませんね。

私も最初は「なんだこれ全然当日じゃないじゃんおせー」と思ったという、ね。でもちゃんと出金された。
きよみ

クレジットカードへ出金はできないのか?

「クレジットカードへの出金」という謎のワードがあったので調べてみたのですが、以前に一部業者でクレジットカードへの出金(返金)も出金としてカウントしていたようですね。

決済時に使ったカードに返金(決済取り消し)→決済分を相殺で請求がいかない→事実上の出金
きよみ

現在はそういった方法で出金をしてる業者は少ないのではないかと思います。それにカードで決済した金額までしか「出金」できないので、結局それ以上の金額は別の手段で出金する必要があります。

クレジットカード会社への印象が良くないですよね。返金処理がたくさん行われるって。

事情までは詳しくわかりませんが、ザオプションではクレジットカードへの出金は行われていません。

また、今後も行われる可能性は低いのではないかと思います。

そもそもクレジットカードは出金に利用するものではないので、今後もビットウォレットか銀行送金、新しい送金手段ができる可能性は十分にありますが、クレジットカードへの出金ができる可能性は低いでしょう。

出金時の手数料について

ザオプションの出金時の「手数料」については少し複雑です。

ザオプション出金手数料

ザオプションの場合、口座ランクというものが存在していて、それによって出金の手数料は変化します。

口座のランクや月の出金回数によっては、手数料無料などもあるようなので、知っておいて損にはならないはずです。

私自身、そんなにランクが高いわけではないので、全てを体験した事は無いです。ちなみに、ザオプションには5つの口座ランクが存在します。

そのランクに応じた出金手数料がかかりますので、そちらにはご注意ください。

ランク別手数料無料条件

  • チャレンジャー:口座開設後の初回出金のみ無料
  • トレーダー  :30日間に1回までの出金は無料
  • ベーシック  :30日間に2回までの出金は無料
  • プロ     :30日間に5回までの出金は無料
  • エキスパート :回数に関係なく無料

出金手数料が発生する場合の出金手数料は次の通りになるようです。

出金手数料

  • bitwallet:出金額の4% 
  • 銀行口座:一律2000円

口座ランクは取引額や決済額によって決まるようなので、少額での取引を考えてらっしゃる方は、初回のみ出金手数料が無料となっているので、基本的には出金手数料を考えた上で出金金額を決めくてはいけません。

その辺りを注意しておかないと思った金額での出金したときに金額が違うと思ってしまう事もあるので、しっかりと考えた上で出金の申請を行いましょう。

最低出金額と知っておくべき注意点

ザオプションの最低出金額は5,000円からとなっており、5,000円以下の残高では出金申請が行えません。

少し余談で、決済して「取引をせずに出金」をする事も可能なのですが、その場合マネーロンダリングの観点から決済額をそのまま出金できるわけではなく「決済額の10%を引いた金額」の出金が基本となります。

これは取引を行ってさえいれば問題はないので通常のトレーダーには関係のない話かもしれませんが、間違えて決済してしまった場合にも適応されてしまうので、クレジットカードで決済する際の「連打」などによる誤決済には注意した方がいいでしょう。

出金時になんだかんだケチをつけてくる業社もないわけではないし、この程度の条件自体はかなり優良と私は思います
きよみ

尚、ザオプションの口座を解約する場合は「最低出金額の概念に問わず全額を出金対応」してもらえます。もちろん各種手数料は発生するので同じく注意ですね。

ザオプションでの決済ガイド

出金限度額について知ろう

ザオプションには一回に出金できる金額に限度が設けられています。

ザオプション出金限度額

出金には限度額があり、通常で30日間で500,000円までと、これは厳しめと言える設定でしょう。

ただし、出金手数料が会員ランク「エキスパート」で無料となったように、エキスパートランクであれば出金限度額も「1,000,000円/30日」と変更され、実質倍となります。多く取引する人はその分利益を上げる可能性があるので当然の権利とも言えますが、他の業社では出金限度額が事実上無い場合もあるので、大幅に上回った利益が出そうであればサブ口座として他の海外バイナリーオプション業社でも口座を用意して取引してみても良いかもです。

ザオプションとハイローオーストラリアを比較してみた結果

口座レベル(会員ランク)の詳細と出金全体に関する感想

記事中で会員のランクによって差が出てくる要素がありましたね。こちら公式には「口座レベル」と表現されていて、具体的には以下の条件でレベル分けされます。

口座レベル

  • チャンレンジャー:スタートレベル
  • トレーダー:50万円分(500P)の取引達成
  • ベーシック:100万円分(1,000P)の取引達成
  • プロ:300万円分(3,000P)の取引達成
  • エキスパート:500万円分(5,000P)の取引達成

「p=ポイント」はキャッシュバックの事で、レベル達成時に1P=1円分としてキャッシュバックされます。

キャッシュバック自体を考えると還元率が低いなと正直思いますが、その分出金手数料が無料になったり、出金限度額が上昇したりなどの対応も用意されているのでしょう。

ちなみに口座レベルとポイントは月末に全てリセットされ、翌月はまたゼロからチャレンジャーとしての再スタートとなります。

累計ならまだしも、初心者の方はなかなか上位レベルに達するのは難しいかもしれませんが、うまく攻略をしていけば意外と100万円以上の取引に達したりはします。例えばザオプションには「STA」といったキャンペーンもありますし、機会を伺って攻めどころを考えましょう!

参考ザオプションのSTAとハッピアワー詳細

基本的なことではありますが、出金スピードは早くしっかり出金も可能なのと、一部ハードルは高いもののユーザーにとって有利となる配慮もあると感じています。しかしその反面、上で紹介してきたような細々した条件を知らないと、「話やイメージと違う」「出金条件が高い、出金できない」といった自体に陥るかもしれません。

そうならない為にも、事前に出金の条件について知っておこう。
きよみ

あとはザオプションの場合、他のバイナリーオプション業者と比べて、本人確認書類の提出が多いと思います。

もちろん提出をしっかりとすれば出金はできるので、問題はないのですがそこで面倒に感じる方もいるようです。

出金時には指定された書類の提出をしっかりと行って、問題なく出金を行いましょう。

まとめ

ザオプションの出金方法、出金条件などはいかがだったでしょうか。

クレジットカードとビットウォレットでの決済に違いがあるのは見落としがちなポイントですね。

出金の条件などを見ておかないとトラブルのもとになるかもしれません。しっかりと確認をしておきましょう。

要点まとめ

  • ザオプションの出金方法は簡単
  • 出金条件は調べないとトラブルの元
  • 決済方法によって、出金される口座が変わるので注意

ザオプションで取引をしている場合は、どのクレジットカードを利用して決済したかなどをしっかりと覚えておくとスムーズな出金となるのではないかと思います。

面倒なのが嫌な方はビットウォレットを使って入出金をするのがいいかもしれませんね。

以上、きよみでしたー。

theoption(ザオプション)
theoption(ザオプション)
2020年 口座開設率No.2

リアルタイムチャット完備などサポート体制充実で、取引するごとにポイント付与で現金還元あり。業界初のテクニカルチャート標準実装など、初心者から玄人まで選ばれる人気業者です。

最大ペイアウト200%口座開設時間2分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額3,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日~3日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-theoption
-,

© 2021 バイナリーオプションプラス