theoption

theoption(ザオプション)でシグナルツールを使う必要性ある?

theoption(ザオプション)でシグナルツールを使う必要性ある?

この記事でわかること

  • ザオプションでデスクトップアプリでシグナル配信は可能か
  • ザオプションでシグナルツールを使う必要性はあるのか?
  • シグナルツールとシグナル配信は違う

皆様ごきげんよう。きよみです。

theoption(ザオプション)での投資と言うと気になるのが、「ツール」ではないかと思います。

そもそも、ザオプションの取引チャートはツールを表示できたりもするので、そちらを利用している方も多いのかもしれませんが、やはりインジケーターが少し少ない印象があるので、MT4やMT5など別途ツールを使っている方も多いでしょう。

しかしながら、そういったツール類は面倒だと回避されるトレーダーの方もいることも事実。

そこで今回は、highにポジションを取ればいいのか、Lowでポジションを取ればいいのかを表示してくれる、シグナルツール、サインツールについて調べてみました。

そもそもテクニカル分析ができるザオプションの取引チャートでシグナルを出す必要があるのかを考えてみましょう。

ちなみにザオプションの口座開設がまだの方、興味を持たれている方は以下の記事を参考にしてお時間をみつけて口座開設をしておきましょう。

推し記事
ザオプションの口座開設方法!所要時間は2分で5000円もらえる(theoption)
【最新版】ザオプションの口座開設・登録方法!所要時間2分!

この記事でわかること ザオプションの口座開設方法と必要書類 5000円キャッシュバックの受け取り方 業界No1ペイアウト率キャンペーン詳細 ザオプションで口座開設した後のメリット 皆さんごきげんよう、 ...

続きを見る

シグナルツールってなんですか?

シグナルツールとは一体どんなものなのか、そこから解説をしていきます。

シグナルツールとは、戦略のロジックをツールに入力し、ポジションを取るべきポイント(投資をするタイミング)が来た時に、highでポジションを取るのか、Lowでポジションを取るべきなのかを表示してくれるツールです。

取引をするポイントを矢印などで示してくれるのがシグナルツール

もちろん、無料で配布されていて、自分でロジックを入力するものもありますし、有料で販売されていて、もともとロジックが入っているものもあります。

シグナルツール自体は悪いものではありませんが、販売されているツールの中には、超高額で販売されていて、尚且つ利益にならないような、悪質なツールも販売されているので、気を付けなくてはなりません。

とくに、「絶対に勝てる」なんていうのは一番怪しいので、気を付けておきましょう。

ザオプションでシグナルツールは利用できるのか?

ザオプションでのシグナルツールの利用は可能ではありますが、「自動売買」「に関しては禁止となっているので注意が必要です!

ザオプション自動売買禁止

自動売買をせずに手動で操作するため、シグナルだけ出すようにし、参考にしながら裁量取引をする形になるので、取引をするまでに少し時間はかかるかも知れません。

自分で戦略が設定できたりするなら、1度設定をしてしまえばシグナルが出るので便利かもしれませんが、トレンドの状況なども考えて、細かくシグナルの元になる戦略の数値は変える必要があるので1度入力してしまえば放置と言うわけにもいかないのが厄介なところですね。

しっかりと状況に合わせて利用する事で、ザオプションでもシグナルツールを利用する事は可能ではないかと思います。

なんどもいいますが、自動売買をしてしまうと口座凍結の原因となってしまうので、そちらにはお気をつけください。

シグナルを見てからポジションを取る事になるので、少しタイムラグが発生するかもしれませんが、慣れれば利用できないというわけではありません。

条件設定によってはなかなかシグナルが出ず待ちぼうけ、気を抜いてエントリーを逃す…はい、私のことです。
きよみ

ザオプションの「ツール」でシグナルは出せる?

ザオプションのツールと言えば、「デスクトップアプリ」が有名ですよね。独自のツールを提供してくれるのは珍しいので改めて調べてみました。

普段私も使っているのですが、そういえばザオプションのアプリで「シグナル配信」はやったことがないな…と見ていたところ、調べてみた限りでは「シグナルは出せない」ようなので、MT4やMT5などを利用してシグナルを出すことになりそうですね。

そうなると、スマホでシグナルを利用して取引をしようとすると、必ずPCが必要となります。

スマホだけでの取引をするよりも、PCなどを利用して、取引をする事を推奨します。

もちろんシグナルが見れるからと言うだけではなく、やっぱりスマホだけで取引をするのは効率が悪いですからね。

できれば、PCとの併用でシグナルツールは利用した方が成果が出るかもしれません。

参考theoption(ザオプション)の公式サイトをしっかり見るとわかる事

シグナルツールと「シグナル配信」は別物だから注意して

自分でシグナルを出すようにロジックを入力して取引をする分には良いかと思うのですが、最近増えている「シグナル配信」には注意をした方が良さそうです。

ザオプションシグナル配信

シグナルツールとシグナル配信の違いは、シグナルツールは自分で設定したりして、ツールによってシグナルを出す事なのですが、シグナル配信は別物で、有料でhighかLowかが配信されてくるものとなります。

一番多いのがLINEなどを使った配信です。

悪質なところになると、マルチ等に発展したりもするようなので、シグナル配信に関しては、極力かかわらない方がいいでしょう。

そもそも、そのシグナル配信で利益になるのなら、バイナリーオプションという投資はすでに、終了しているのではないかと思います。

ロジックなどを全く公表せずに、highかlowかを伝えるだけ、流石にこれを信用してしまうのは危ないです。

損失を出すと、友人を紹介したら「○○円」みたいな形で、マルチ商法につながっていくので、興味を示さないのが一番の対策なので、シグナル配信は信用しない方がいいでしょう。

本当に勝てるシグナル配信も万に一つの確率で存在するかもしれませんが、そこにたどり着く前に、資金が尽きてしまうのではないかと思います。

ザオプションでシグナルツールを使う事は可能!でも凍結には気を付けよう

海外のバイナリーオプション業者が、どのようにして自動売買を判別しているのかはわかりませんが、同じような取引をしているとロボットと認識される可能性は0ではありません。

ですが、毎回同じタイミングで取引ができるわけではありませんし、シグナルが出たからと言って、その際のトレンドなどの影響でポジションを取らない事も多いでしょう。

そうなると、自動売買とは認識されないと思うので、シグナルツールを利用して取引をする事自体で口座凍結になる可能性は低いかと思います。

あくまでも、シグナルで同じような取引ばかりしていると、自動売買を疑われる可能性があるという事を覚えておきましょう。

バイナリーオプション業者では自動売買システムの利用を禁止としている業者も多いので、他の業者を利用されている方も注意した方がいいでしょう。

まとめ

ザオプションではシグナルを利用して取引をする事は可能です。

しかしながら、シグナルにはさまざまなデメリットがある事も理解しておきましょう。

どうしても、機械的な取引になってしまうので、自動売買を疑われる事があるかもしれませんし、マルチ集団に騙される事もあるかもしれません。

しっかりとデメリットを理解した上で、利用する事をおすすめします。

こういった便利なツールはメリットばかりに目が行きがちなのですが、デメリットにもしっかりと目を向けるべきでしょう。

要点まとめ

  • ザオプションでシグナルツールは使える
  • シグナルツールは使えても自動売買は利用したらダメ!
  • ザオプションの公式デスクトップアプリにはシグナル配信はない

デメリットが分かった上で利用するのと、何も知らずに取引を行うのでは、トラブルになった時、損失を出した時の対応が全く変わってきます。

知らなければ全く対応ができませんし、知っていれば対策を立てることも可能かもしれません。

どちらにせよ、ザオプションでシグナルツールを利用する事は可能なので、「自動売買」と思われるないくらいに利用してみるのがいいでしょう。

流石にザオプション側がどうやって口座凍結の判断をしているかまではわからないので、「注意」はしておいて損はないかと思います。

せっかく使えるなら有効にシグナルツールを利用したいところですしね。

参考theoption(ザオプション)のキャンペーンには注意事項があるから気を付けて!

theoption(ザオプション)
theoption(ザオプション)
2020年 口座開設率No.2

リアルタイムチャット完備などサポート体制充実で、取引するごとにポイント付与で現金還元あり。業界初のテクニカルチャート標準実装など、初心者から玄人まで選ばれる人気業者です。

最大ペイアウト200%口座開設時間2分 ※土日・祝日可
入金額5,000円以上出金額3,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日~3日

只今、新規口座開設を行った全ての方を対象に5,000円キャッシュバック開催中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-theoption
-

© 2021 バイナリーオプションプラス