fivestars-markets

fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)は土日も使えるのか?

fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)は土日も使えるのか?

この記事でわかること

  • ファイブスターズマーケッツは土日に取引できる
  • 土日に入出金出来るのか?
  • 土日に使えないツールとは?

皆様ごきんげんよう。きよみです。

皆さんは土日ってどういった事をされていますか?仕事の方もいらっしゃるかもしれませんが、お休みの方も多いのではないかと思います。

バイナリーオプション業者も「為替市場」が休みと言う影響を受けて、多くの業者が休みとなっているのですが、ファイブスターズマーケッツは土日取引可能を謳っているので、今回はその仕組みを解説してみますね。

そもそも本当に取引できるのか疑問をお持ちの方も多いですよね。珍しいですし。

一斉に取引が休みだからこそ土日は為替の情報を集める事に使っている方も多いですが、取引できるなら新しい土日の過ごし方にもなります。

fivestarsmarkets(ファイブスターズマーケッツ)は土日は取引できるのか?

まずは、基本かつ結論であるファイブスターズマーケッツで土日は取引が出来るのかについてですが、なんとファイブスターズマーケッツでは土日の取引が実際に可能です。

ファイブスターズマーケッツ仮想通貨土日取引

しかしながら、全ての通貨が取引できると言う訳ではなく、「為替」のバイナリーオプション取引は他の業者と同じくお休みとなっています。

それならばどのバイナリーオプション取引が出来るのか?
きよみ

答えは「仮想通貨」のバイナリーオプション取引です。

ファイブスターズマーケッツでは「仮想通貨」の値動きでバイナリーオプション取引が可能であり、仮想通貨には明確な市場という形で取引が行われているわけではないため、土日でも関係なく取引されていますよね。

その値動きを見てバイナリーオプション取引が出来ると言う仕組みとなります。

ファイブスターズマーケッツで取扱いのある仮想通貨バイナリーオプションは以下の4つとなっています。

仮想通貨のオプション取引

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
  • Litecoin(ライトコイン)
  • Ripple(リップル)

取引が出来るのはこの4つの仮想通貨のオプション取引です。

仮想通貨と聞くと、投資家の中でも好き嫌いが別れますし、興味ないよという方もいらっしゃるかもしれませんが、これらの名前は聞いた事があるのではないでしょうか。

それくらいメジャーな仮想通貨の取引になるので、情報量が多く取引はしやすいかもしれません。

仮想通貨のオプション取引って最短何分から?

仮想通貨はそれ自体が投資案件でもあり、わざわざ仮想通貨でオプション取引をされた事がある人はそう多くはないと思います。

仮想通貨は随時リアルタイムで売買するのに対し、ファイブスターズマーケッツでの仮想通貨オプション取引は最短時間「2分の取引から」と定められています。

仮想通貨オプションの取引時間

  • 2分
  • 5分
  • 20分
  • 25分
  • 30分
  • 45分
  • 60分

仮想通貨取引では、かない珍しく、取引時間が豊富なのが特徴的です。

選択肢があるのは素敵な事ですね。それだけ戦略の幅は広がりるので、投資をする際にもしかしたら有利になるかもしれません。

ファイブスターズマーケッツ仮想通貨

ペイアウト率は1.60倍から1.70倍の変動性となっているようなので、正直高いペイアウト率とは言えないかもしれませんが、土日に取引が出来ると言うのは十分なメリットと言えるので試してみてもいいかもしれませんね。

更に、ペイアウト率が低いと言う事は、それだけ難易度が低く勝てる見込みがあると言う事の裏返しと取る事も可能です。

もともと仮想通貨は「読みやすい」「投資家が勝ちすぎる恐れがある」という理由で、なかなかオプション取引に採用されなかった経緯があります。まあ使い方次第でしょう。
きよみ

土日の時間を有効活用するには、ちょうどいいのではないでしょうか。

土日に取引が出来るバイナリーオプション業者は珍しい

仮想通貨取引があっても、土日は休業日としているバイナリーオプション業者が多いなかで、土日に取引が出来るファイブスターズマーケッツは非常にありがたいです。

平日はどうしても仕事で忙しくて取引が出来ないと言う方もいらっしゃるでしょうし、たまたま休日で時間が空いて取引をする人もいるでしょう。

ほとんどのバイナリーオプション業者が土日の利用が出来ないだけに、ファイブスターズマーケッツのような業者は使いやすいです。

余談ですが私もファイブスターズマーケッツの口座は持っています。

保険とはいいませんが、土日の時間がある時に利用出来る業者と言うのは、それだけ貴重なバイナリーオプション業者になるので、皆さんも興味がある方は是非公式ぺージを除いてみてください。

土日は入金と出金は出来るの?

まず入金についてですが、取引を行うには資金が入金されている必要がありますよね。

ファイブスターズマーケッツ土日の入出金

結論としてファイブスターズマーケッツへの入金自体は可能なのですが、土日祝日は日本の銀行が休業日の為、銀行送金は翌営業日の反映となります。

土日祝日で、仮想通貨のバイナリーオプション取引がどうしてもしたい場合はクレジットカードでの入金ならばファイブスターズマーケッツの口座に即反映されるので覚えておきましょう。

別の注意点としては、平日でも「ファイブスターズマーケッツ自体が休業日」の場合もあり得るので、その場合は当然翌営業日となるためチェックを一度行ってから入金を行ったほうが良いです。滅多にあることではないですが一応。

次に出金に関しては、日本側の銀行が休業日となるので翌営業日以降の対応となるようです。

なので急いで出金したい場合は、金曜日までに出金がされるように事前に申請をするか、明けて月曜以降に出金申請をした方がいいでしょう。

クレジットカードでの入金をする際の注意点

ファイブスターズマーケッツでクレジットカードを利用した入金をする場合、注意しておきたい点があります。

これは土日に限った話ではありませんが、特定のクレジットカード以外の利用は出来ないようです。

利用出来るクレジットカードをまとめておきます。

  • visa
  • Mastercard
  • JCB

アメックスなどのその他クレジットカードは利用出来ないようなので、そちらには注意をしておきましょう。

クレジットカードの種類は限定されてしまいますが、すぐに入金が反映されるのはありがたいです。

ファイブスターズマーケッツでも土日に利用出来ないものがある

土日に是非利用してみたいファイブスターズマーケッツですが、土日には利用出来ないものがあります。

ファイブスターズマーケッツオートチャーティストツールアプリ

それがファイブスターズマーケッツのオリジナルツールである【オートチャーティスト】です。

土日に利用出来ないのには、ちゃんとした理由があって、オートチャーティストは仮想通貨に対応していません。

ですので、そもそも平日に仮想通貨取引をオートチャーティストで取引しようとしても出来ないのです。

自動で予想をしてくれると言う便利なものなのですが、意外な所に不便な点がありましたね。

しかしながら、自分で取引をする分には全く問題が無いと言ってもいいので、一応取引をする際には注意をしておいた方がいいでしょう。

普段オートチャーティストを使って取引をされている方などは、混乱するかもしれないので頭に入れておくといいですよ!

土日に「取引をしなくてはならない」わけでは無い!

勘違いしないでほしいのは、土日に取引をしなくてはならないと言うわけでは無いという事です。

ファイブスターズマーケッツ 土日に取引しなくちゃいけないわけじゃない

土日に取引が出来るというのは、ファイブスターズマーケッツのメリットであるのは間違いありませんが、仮想通貨のチャートは独特の動きをするのが特徴的ともいえるので、無理に利用する必要は無いのではないかと思います。

あくまでも、土日に取引がしたくなった時に、出来る業者があるという事で、持っていても良い口座なのではないかと思っています。

何度も言うようですが、これは決して土日に取引をしなくてはならないという事ではありません。

慣れない相場で取引をする事が決してプラスに働くとは限らないからです。

土日に取引をしたから損失になったという可能性も否定できないので、自分に合わないと感じるようなら利用しないのも最善策かと思います。

参考バイナリーオプション土日でどう有効活用する?

合わないなら無理に使う必要はないよ
きよみ

まとめ

ファイブスターズマーケッツは土日でも取引可能なバイナリーオプション業者です。

普段は仕事で取引が出来ない人も、土日ならゆっくりと取引が出来るのでは無いかと思います。

ですが、仮想通貨のみのバイナリーオプション取引となるので、為替とはまた違った動きになる事が多々ある事は頭に入れておいた方がいいでしょう。

要点まとめ

  • ファイブスターズマーケッツは土日も取引可能!
  • 為替取引は市場と同じく休みで仮想通貨のオプション取引のみ。
  • 入金もクレジットカードなら即時反映。銀行送金は翌営業日反映なので注意!

クレジットカード入金に関しては使えないクレジットカードが元々あるので、利用出来るVISA、Mastercard、JCBを利用して入金をするようにしましょう。

更に、一部仮想通貨オプション取引に対応していない機能もあるので(オートチャーティスト等)、普段からそれらを利用されている方は、裁量取引の練習をしておくのがいいかもしれません。

せっかくの土日ですし、取引をして利益を出し、いい気分で月曜を迎えられるようにしてみてはいかがでしょうか。

気を付けて欲しいのは利益を出し過ぎて税の申告をしなくてはならない時に忘れないようにしないといけないと言う事くらいですかね。

こういった差別化をしっかりしたサービス・業者が増えてくれるといいよね。
きよみ

参考【最新版】ファイブスターズマーケッツの口座開設1分で完了マニュアル

Fivestars Markets(ファイブスターズマーケッツ)
FivestarsMarkets(ファイブスターズマーケッツ)
独自の魅力あるサービス

業界では珍しい「土日取引可能」かつ最小取引金額は500円、High/Low取引で同値判定の場合払い戻しされるなど特殊な仕様と魅力を持つ業者です。

最大ペイアウト変動型口座開設時間1分 ※土日・祝日可
入金額10,000円以上出金額10,000円以上
キャンペーンあり出金日数最短当日

取引金額に応じたキャッシュバック実施中!

公式ページはこちら≫

【2020】海外バイナリーオプションおすすめ口座まとめ!

  • この記事を書いた人

プロニートきよみ

ごきげんよう、意地でも働きたくない社会不適合者「きよみ」です。

今はバイナリーオプションをメインの収益源としてプロニートしてます。

大学生から始めたバイナリーオプションも気付けば早5年、このサイトではこれまで私が学んだ知識や経験・失敗談をもとに、初心者の方でも利益を上げられるノウハウやトレード全般の情報を随時発信しています!

-fivestars-markets
-

© 2021 バイナリーオプションプラス